まとめサイト - カナ速

まとめサイト - カナ速

人気記事 - 7Days

最新記事




前のページ12345678次のページ


download.jpg

1

<フィギュアスケート:世界選手権>◇23日◇さいたまスーパーアリーナ◇男子フリー

SP6位の宇野昌磨(21=トヨタ自動車)がフリー178・92点の合計270・32点で4位となり、16年世界選手権以来、3年ぶりに表彰台を逃した。近年にない落ち込みようで取材エリアに立つと「自分の弱さに失望した。『自分は本当に弱い』と気付かされた」と一言一言、間を置きながら、言葉を紡いだ。

スタート位置に立った時点から「最初の2つはあまり跳べる気がしなかった」。冒頭のサルコー、続くフリップと4回転ジャンプが2本連続で氷に手をつくミスとなり、中盤に予定していた4回転-2回転の連続トーループは、1本目の着氷乱れで単発に終わった。

21日のSPは冒頭の4回転フリップで転倒し「何を言われようと、潔く逃げました」と難度を落として演技をまとめた。2月の4大陸選手権で周囲の思いを感じ、満足感よりも「優勝したい」とシニアで初めて結果にこだわった今大会。だからこそ「『1位を取る』と言っていて、このような演技をして恥ずかしい」とうなだれながら口にした。

特別な失望感は、長く世界のトップを争い続けた証しだ。世界ランクは1位。その男が「自分がトップを争える実力がないと言い聞かせ、また1から成長して帰ってこないといけない」と振り絞った。1つの負けが、必ず宇野を強くする。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190323-03231208-nksports-spo


6

>>1
そんなに悔やむな
羽生も終わってた


7

コイツ覚醒するとしたら結弦が引退したあとだな


8

可愛いわよね


10

下手にやる気出さない方がいいタイプなのか……


11

追い込みすぎちゃっててヒヤヒヤしたわ…





芸能・TV・エンタメ | △ Page Top

前のページ12345678次のページ

人気記事 - 1Day

免責事項

公開されている文章・画像・動画は、各関連企業や団体とは一切関係ありません。使用している版権物の知的所有権は、それぞれの著作者・団体に帰属しております。著作権所有者様からの警告及び修正、撤去のご連絡があった場合は、迅速に対処、又は、削除致します。
また、掲載内容に関しては、万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。当サイトを利用したことによる間接、直接の損害、その他如何なる損害に関して、一切当サイトは責任を負いません。当サイトをご利用される場合は、以上のことをご理解、ご承諾されたものとさせて頂きます。
また、当サイトの掲載情報に法的問題が生じる場合や文章、画像などの著作権所有者様からの削除依頼は、メールフォームよりご連絡下さい。直ちに対処致します。