カナ速 - 2ちゃんねるまとめブログ

カナ速 - 2ちゃんねるまとめ

■ スポンサーリンク
■ ヘッドライン
 

人気記事 - 7Days

最新記事

前のページ123456789次のページ


download.jpg

1

「もっとも大坂の場合は“日本語”というのがネックかもしれません。陸上のケンブリッジ飛鳥やサニブラウンは普通に日本語を話し、我々もいわゆる日本人選手を取材するのと変わりませんが、3歳で渡米し、そのままアメリカ暮らしの大坂は、聞き取りこそある程度できるものの、話すのは苦手。日本語の質問に英語で返すことが多いです」

たしかに、同じモンゴロイドで、流暢な日本語を操るモンゴル人力士は割と社会に受け入れられている。

加えて、大坂には“国籍”の問題もある。彼女は現在、日米二重国籍なのだ。

大坂は、日本オリンピック委員会の強化指定選手。東京五輪では日本代表として戦いたいと表明しているが……。

「日本の法律では22歳までに国籍を選択しなければなりません。来年10月に22歳になる大坂も、形式的には米国籍を放棄する必要があるのですが、現実には、22歳を過ぎても二重国籍のまま日本代表を続ける選手が少なくありません。
そもそも国際オリンピック委員会(IOC)は二重国籍を認めていますし、日本当局も“日本国籍さえ持っていれば……”と眼を瞑(つぶ)っているのが実状です」(同)

何しろ野党党首が二重国籍で長らく国会議員を務めていた国である。大坂がそうなってもおかしくはない。

では、将来、彼女が日の丸を捨てて星条旗に乗り換えることはあるのか。一躍“全米覇者”となった彼女にアメリカが熱烈なラブコールを送ってきたら? 

「大坂は国別対抗のフェドカップで2度日本代表の一員として戦っています。IOCには“二重国籍の一方の国の代表になるともう一方の代表にはなれない”という規定があるのです。
もっとも大坂には、アメリカに鞍替えする気なんてさらさらないようですが」(同)

全米表彰式での大坂の振る舞いは日本人の誇り。大坂は昔も今も、そしていつまでも日本人である。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180920-00548915-shincho-spo


13

どうするって本人の問題だろ


18

オリンピックは重要でないだろ


20

本人は、米国籍にするつもりがないの?


55

>>20
日本を選択してアメリカは離脱しないでほっとくのがハーフのデフォだよ
何かあっても移住できるからなあ





芸能・TV・エンタメ | △ Page Top

前のページ123456789次のページ

人気記事 - 1Day

カテゴリー別アーカイブ

免責事項

公開されている文章・画像・動画は、各関連企業や団体とは一切関係ありません。使用している版権物の知的所有権は、それぞれの著作者・団体に帰属しております。著作権所有者様からの警告及び修正、撤去のご連絡があった場合は、迅速に対処、又は、削除致します。
また、掲載内容に関しては、万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。当サイトを利用したことによる間接、直接の損害、その他如何なる損害に関して、一切当サイトは責任を負いません。当サイトをご利用される場合は、以上のことをご理解、ご承諾されたものとさせて頂きます。
また、当サイトの掲載情報に法的問題が生じる場合や文章、画像などの著作権所有者様からの削除依頼は、メールフォームよりご連絡下さい。直ちに対処致します。