2ちゃんねるまとめサイト - カナ速 漫画・アニメ・キャラクター・小説 [http://kanasoku.info/archives/cat_144306.html]

カナ速 - 2ちゃんねるまとめ

人気記事 - 7Days

最新記事




漫画・アニメ・キャラクター・小説



3.jpg

1

ニューヨーク在住の韓国系米国人イラストレーター - @insatiablejudge
手っ取り早くこれを作った!『鬼滅の刃』ファンよ、この改変版を使うようにしてくれ!
炭治郎のイヤリングのデザインにはオリジナル版を使いたいだろうが、ナチスや帝国主義、文化虐殺と関連性を持つこの旗を君たちは本当に望むのか?」

View post on imgur.com


【反応】
もし君が描写において "歴史との整合性" の方が重要だと考えているなら、君は鈍感で頭の回転が遅い人間であるということだ。
炭治郎が旭日旗のデザインのイヤリングをしていることには物語上の理由も、歴史的背景も何もない。このケースにおいて歴史的背景は理由にならない

いやあれ花だし

個人的に言わせてもらうと、私はこれが旭日旗を基にしたとはまったく信じていない。
まず赤い線がなく、赤い丸が中央になく、すでに花札で同様のデザインが存在している、具体的には丘とその後ろに太陽が昇っているやつだ。

【スレ主】
ニューヨーク在住の韓国系米国人イラストレーター - @insatiablejudge
「こんなことを言うのは申し訳ないが、それは君が日本による
南アジアへの武力侵略に関する知識が欠けているからだ。
残念ながら日本の戦争犯罪が十分に教えられてないというのが現状だ。
花札のデザインであっても旭日旗をモチーフとして組み込んでいる」

https://kaikore.blogspot.com/2019/09/south-korea-rising-sun-flag.html

2
【さらに反応】

「 彼のイヤリングは旗に基づくべきではない? これは作中で花札イヤリングと呼ばれ
花札カードと結び付いているものだ。見た目は非常に似ているが、
これは帝国主義の旗である/あるに違いないなどと言うのは止めてくれ」

「君の理屈だと不快感を与える可能性のあるものはすべて検閲しなければならないことになる、
それが誤解であっても、悪いものと認識されるからという理由で。
つまり逆卍も歌の歌詞の空耳でさえもその対象になるということだ」

ではこれはどうだろう、元のデザインをそのまま使うというのは。
なぜならデザイン的観点から言うと決して悪いなんてことはなく、
しかもライジングサンを表すものではなくただそう見えるというだけなのだから。

【スレ主】
ニューヨーク在住の韓国系米国人イラストレーター - @insatiablejudge
「それはつまりアンタは鈍感な馬鹿野郎ということだ! なんともおめでたいことだ。 
これだけの情報を前にしながら、代替手段が目の前にあるにもかかわらずそうするという訳だ。
そのおめでたい人生をせいぜい楽しむがいい、このくそったれ」

3

【さらにさらに反応】
これほどまでに酷い解釈を目にしてしまっては目を洗浄せずにはいられない


「そりゃそうだ、だって花だもん。これは花札に関連したものだ(このアニメを見た限り、
実際にこのキャラクターのイヤリングもそう呼ばれている)。16枚の花弁の花だ。
というかおそらく旭日旗もこの花札からインスピレーションを得て作られたものだろう」


「いいや、いい加減折り合いをつけたまえ。ライジングサンの旗は日本海軍の旗だ」
「私たちインドネシア人は350年間オランダ人によって植民地化されたがオランダの旗が
トラウマになっているかというとそんなことはない。
インドシナにおけるフランス国旗への反応もそうだが、彼らは問題としていない」
「このことについていつも激怒しているのは君たち韓国人と中国人だけだ」


【スレ主(発狂)】
ニューヨーク在住の韓国系米国人イラストレーター - @insatiablejudge:
「それについては聞いたことがあるし、韓国は適切に対処する必要があるが、
だからといってそれが私の母国の犠牲者が正義を得ることの妨げになっていいわけがない」
見ろ、公式グッズも改変バージョンを採用している、
私個人としては他国向けにイヤリングのデザインを公式に変更した生産チームに感謝する ♪┌|∵|┘♪


【さらにさらにさらに反応】
「日本人が作った日本についてのアニメで使われていたこの日本のシンボルを変更しました!」だとさ。
しかも反発の嵐にカンカンに怒ってオリジナルのツイートを削除したとか、笑える。


5
だから何?


11
やれやれだぜ


12
病気なんだ仕方ないよ


14
花札です




国際・海外 漫画・アニメ・キャラクター・小説 | △ Page Top

人気記事 - 1Day

免責事項

公開されている文章・画像・動画は、各関連企業や団体とは一切関係ありません。使用している版権物の知的所有権は、それぞれの著作者・団体に帰属しております。著作権所有者様からの警告及び修正、撤去のご連絡があった場合は、迅速に対処、又は、削除致します。
また、掲載内容に関しては、万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。当サイトを利用したことによる間接、直接の損害、その他如何なる損害に関して、一切当サイトは責任を負いません。当サイトをご利用される場合は、以上のことをご理解、ご承諾されたものとさせて頂きます。
また、当サイトの掲載情報に法的問題が生じる場合や文章、画像などの著作権所有者様からの削除依頼は、メールフォームよりご連絡下さい。直ちに対処致します。