1 チェーン攻撃(大阪府):2013/10/20(日) 08:49:25.28 ID:D1KgZW6h0
【岡崎明子、ワシントン=行方史郎】青い目で足が速く、乳がんになるリスクが低い子どもが欲しい――。
親が望む特徴をもつ赤ちゃんを作る「デザイナーベビー」につながる遺伝子解析技術が考案され、米国で特許が認められた。
自分と、精子や卵子の提供候補者ごとに遺伝情報を解析して、望み通りの子どもが生まれる確度を予測するシステムだ。

科学者からも「倫理的に大きな問題」と批判が出ている。

特許化されたのは、米国の個人向け遺伝子解析会社の大手「23アンドミー」(本社・米国カリフォルニア)の手法で、米特許商標庁が9月24日付で認めた。

同社はIT大手グーグルの共同設立者らが出資。2007年から、
唾液(だえき)に含まれるDNAの遺伝子配列のわずかな違い(SNP)を分析して、
アルツハイマー病や糖尿病など約120の病気のリスクのほか、
目の色や筋肉のタイプなど計250項目を判定する事業を展開している。

価格は99ドル(約1万円)で、利用者は50カ国以上、日本人を含め40万人を超えている。

http://www.asahi.com/tech_science/update/1020/TKY201310190433.html?ref=com_top6_1st


7 ドラゴンスクリュー(芋):2013/10/20(日) 08:52:41.50 ID:NuSy5Tm7P
まるっきりガタカの世界だな


8 タイガースープレックス(中部地方):2013/10/20(日) 08:52:41.52 ID:bxvDv40+0
1万円でDNA検査してくれるのか
安いな


9 ドラゴンスープレックス(チベット自治区):2013/10/20(日) 08:52:46.46 ID:GBQkSCCO0
越えちゃいけないラインだよもう



【遺伝子操作で生まれてくる子供を美男美女に設計することが可能に】の続きを読む