カナ速 - 2ちゃんねるまとめ

■ スポンサーリンク
■ ヘッドライン
 

人気記事 - 7Days

最新記事


1 ニライカナイφ ★:2018/03/20(火) 12:37:17.77 ID:CAP_USER.net
◆【ガチ悲報】NASA発表「2135年の小惑星ベンヌ地球衝突を阻止できないかも…」人類滅亡ほぼ確定!? 終末論法も証明!

全長487メートル、エンパイアステートビル大の小惑星「ベンヌ(Bennu)」。現在、時速10万kmで太陽を周回しており、来世紀、地球に衝突する可能性が指摘されている。以前トカナでは、「もし、ベンヌが地球と衝突する可能性が高まってきた場合の対応策などは、まだまだこれからの課題になるであろうが、1910年にハレー彗星が接近した時に世界がパニックに陥った100年前とは、分析力も、科学的対応力も格段に上がっている」と、映画「アルマゲドン」のように小惑星の爆破、あるいは軌道変更によって地球衝突が避けられると期待を語ったが、どうやらそう簡単にはいかないようだ。

ベンヌの地球衝突は避けられない!?
意識高い系ニュース「Big Think」(16日付)によると、Lawrence Livemore National LaboratoyとNASAは、地球との衝突軌道に入った小惑星にロケットをぶつけて軌道を変更する計画「HAMMER(緊急対応用超高速小惑星緩和ミッション)」を立てているが、ベンヌサイズの巨大小惑星に対しては全くの無力だというのだ。
代替案として、人工衛星を小惑星近傍に送り込み、その重力により軌道を変更するというプランもあるそうだが、これもベンヌほど巨大な小惑星には効果がないという。

ベンヌの軌道を変更することができるほぼ唯一の方法は、核弾頭をベンヌに打ち込むことだ。
しかし、放射能を帯びた小惑星の破片が地球に降り注ぐ可能性が高いため、推奨できるプランではないという。

万策尽き、ベンヌが地球に衝突すると仮定すると、その衝撃は高性能爆薬の30億トン分の爆発力、広島に投下された原爆の200倍に匹敵すると言われている。
世界規模の大惨事は免れないだろう。

数学的にも人類は22世紀で滅亡する運命だった!

bennu500_01.jpg

ちなみに人類は22世紀頃までに滅亡することを数学的に証明した「終末論法(doomsday argument)」という議論がある。
西暦2000年付近に生きている私たちは、人類が発生してから滅亡するまでの総人数のうち例外的に初期のメンバーである可能性は低い。

たとえば、人類発生から人類滅亡まで合計で100人の人間がいたと仮定しよう。
その時、この私が最初の5人の誰かとして生まれるよりも、それ以外の95人のどれかにあたる可能性の方が圧倒的に高い(95%の確率)。

ところで、ここ50年間で人類の総数は約2倍に膨れ上がっている。もし人類が今後数十万年も繁栄するとしたら、21世紀初頭に生きる私たちは全人類のうちで例外的に早い順番(先ほどの例だと最初の5人)に含まれることになるだろう。これはありそうもない(低確率すぎる)。よって、人類の滅亡は近い。

終末論法はもちろん思考実験に過ぎない。
しかし、22世紀にベンヌが人類を滅ぼすかもしれないという実際的な問題と、確率・数学的な人類滅亡時期がリンクしていることは偶然というにはあまりにも出来すぎている。
果たして22世紀の人類は終末を乗り越えることができるのだろうか……。

TOCANA 2018.03.19 
http://tocana.jp/2018/03/post_16352_entry.html
http://tocana.jp/2018/03/post_16352_entry_2.html


3 名無しのひみつ:2018/03/20(火) 12:39:05.41 ID:dcf316Wx.net
そこまで生きていないからどうでもいい


4 名無しのひみつ:2018/03/20(火) 12:40:20.69 ID:zxuljyHw.net
サイコフレームの出番だな。


5 名無しのひみつ:2018/03/20(火) 12:40:26.43 ID:kW8lJGcV.net
今から120年後なら、今生きている人は全員これで死なないけど
多分、人口爆発の方がヤバイと思う、あと50年もてばいい方

何かあるよきっと。人口が半減する以上の惨事が


427 ニュースソース検討中@自治議論スレ:2018/04/16(月) 10:30:06.63 ID:skGhGPIl.net
>>5
残念ながら、と言うべきでは無いだろうが、そうとも言えないんだな
その頃には120歳まで生きる人はそれほど珍しい存在では無い、と言われてる



スポンサーリンク
Pickup!

7 名無しのひみつ:2018/03/20(火) 12:41:28.42 ID:vtO3SSqy.net
単純にそらすのも問題あるだろうからな 難しいね
確実となれば大国が協力してでも対策出すだろうけど


9 名無しのひみつ:2018/03/20(火) 12:42:43.07 ID:8pUoznA5.net
白マテリアを持つエアリスが、ホーリーを発動させるから大丈夫


10 名無しのひみつ:2018/03/20(火) 12:43:01.01 ID:yPdWEz3O.net
流石ですお兄様


13 名無しのひみつ:2018/03/20(火) 12:43:31.33 ID:xAlTmO8K.net
ヤマトみたい


14 名無しのひみつ:2018/03/20(火) 12:44:04.05 ID:4eXuZhDH.net
もうこれ以上自然を破壊するな
ほっとけ


243 名無しのひみつ:2018/03/21(水) 03:23:53.77 ID:41zeiBvq.net
>>14
その自然とやらもどうせ衝突で壊滅してな


16 名無しのひみつ:2018/03/20(火) 12:44:55.11 ID:Oa1dADN8.net
温暖化対策してる場合じゃない


18 名無しのひみつ:2018/03/20(火) 12:45:58.97 ID:my5d+sCO.net
たったの200倍……38000倍のツァーリボンバさん涙目www


129 名無しのひみつ:2018/03/20(火) 16:39:11.39 ID:XxKSvnm0.net
>>18
ツァーリボンバの核出力は広島型原爆の3300倍だぞ
38000倍ってどこから出てきた数字だ?


20 名無しのひみつ:2018/03/20(火) 12:47:12.13 ID:Rq2LTqFV.net
神の思し召しのままに・・・・・アーメン


21 名無しのひみつ:2018/03/20(火) 12:48:20.58 ID:zQFEzPqW.net
もう死んでるし別にいーや


22 名無しのひみつ:2018/03/20(火) 12:49:17.70 ID:yMXKOJxJ.net
400Mなら直撃すれば殆ど蒸発するけどな


27 名無しのひみつ:2018/03/20(火) 12:53:57.31 ID:t7Z/8EtW.net
生きてないし。。。


29 名無しのひみつ:2018/03/20(火) 12:56:36.63 ID:ZCcfgtrm.net
人間と猫だけが絶滅すればいいのにね


291 名無しのひみつ:2018/03/22(木) 09:54:30.54 ID:ZgSJaH75.net
>>29
お前だけ絶滅しろよ

ま、子孫いないしどうせそうなるかw


30 名無しのひみつ:2018/03/20(火) 12:58:01.78 ID:pAGfHEeV.net
子孫に任せた


32 名無しのひみつ:2018/03/20(火) 12:58:35.42 ID:XkTWB0fx.net
そのころにはデススターが出来てると思う


36 名無しのひみつ:2018/03/20(火) 13:03:54.79 ID:7LbImLU7.net
後100年以上あるだろ
ニュウガンダム開発だな


42 名無しのひみつ:2018/03/20(火) 13:10:36.58 ID:2Ji8fxuE.net
メキシコ湾のやつより大分小さいけど
それでも、被害甚大なのかな?


44 名無しのひみつ:2018/03/20(火) 13:12:23.18 ID:2Ji8fxuE.net
直接ダメージより、気候変動の影響の
ほうが問題かな?


45 名無しのひみつ:2018/03/20(火) 13:12:33.98 ID:/JOwwBBK.net
ガンダムさえあれば・・・


405 ニュースソース検討中@自治議論スレ:2018/04/05(木) 01:39:28.95 ID:QBv+ae3l.net
>>45
100年もあればボール位は作れるだろ


409 ニュースソース検討中@自治議論スレ:2018/04/05(木) 20:44:40.22 ID:Umsm0etZ.net
>>405
あんな体積ではエンジンひと吹きでガス欠な。

現実は想像を遥かに超えて厳しいのだよ。


51 名無しのひみつ:2018/03/20(火) 13:22:23.22 ID:ZyBpJ85q.net
100年後より10日後だわ
例の天宮とか言う中国製の宇宙ステーションの墜落が確かその辺りだったろ


52 名無しのひみつ:2018/03/20(火) 13:22:41.64 ID:sv5AUmAZ.net
100年後の人類の技術料なめんなよ



オススメ記事
注目の記事

最近の関連記事

カテゴリ「生物・自然・科学・医療」の最新記事

最近の記事
最近の人気記事
この記事へのリンク用タグ
<a href="http://kanasoku.info/articles/109053.html" target="_blank">【宇宙ヤバイ】NASA「人類滅亡ほぼ確定」</a>
コメント
  • 1: 2018/05/14 11:50:43
    おかしいと思ったら大分前だな
  • 2: 2018/05/14 12:03:22
    なっさw
  • 3: 2018/05/14 12:05:37
    この位なら核で軌道をそらせばいいでしょ
  • 4: 2018/05/14 12:25:58
    ????「地球が駄目になるかならないかなんだ、やってみる価値はありますぜ!!」
  • 5: 2018/05/14 12:27:48
    ヒキニート大歓喜!

  • 6: 2018/05/14 12:32:48
    NASAは画像の捏造だけしてなさい。
  • 7: 2018/05/14 12:43:14
    宇宙やばい
  • 8: 2018/05/14 12:55:28
    щ(゚Д゚щ)カモーン
  • 9: 2018/05/14 13:04:38
    個人で死ぬかみんな死ぬかの違いしか無い
  • 10: 2018/05/14 13:39:02
    広島原爆の200倍とか余裕―じゃん。ビキニ環礁の水爆実験であるブラボーでは1000倍の水爆を実際に爆発させたけど地球に人は生きているじゃん。
    ソ連のツァーリ・ボンバなんぞ3333倍やぞ。それでも地球に人は生きているじゃん。200倍とかwww余裕余裕wwww
  • 11: 2018/05/14 14:02:23
    おせーよ!もっと早く来いや!

    ところで宇宙は大気ないのに核弾頭なんて効果あるんか?
  • 12: 2018/05/14 14:02:36
    核兵器ってのは爆発の後の効果がメインであって、爆発力自体はそれほどない。現在の技術力でも広島は埋め尽くせない規模。持ち運ばず、そこで建造して自爆なら可能かも知れんが。
    爆発力なら水素の方で、これなら2県ぐらい吹っ飛ばせるが、まだその程度。学会が自主規制して幻になってしまったが、南アフリカ大陸を吹っ飛ばす程度のがあるので、それを復活させたら良い。
    ただ1個勘違いしてはいけない1番の問題は、かなりの権力を持ち滅ぶことを望む人間がいるってこと。最大の障害はこれ。
  • 13: 2018/05/14 17:22:33
    来週くらいに来てくれませんかね?
  • 14: 2018/05/14 18:55:01
    どっかで聞いた話だなと思ったらやっぱりずっと前の記事じゃん
    200倍とか書かれてるが計算間違いだって判明してもっと規模が大きいって言われてた奴
  • 15: 2018/05/14 19:29:13
    まぁ人類は絶滅しないと思うよ。
    文明は滅ぶかもしれないけどまた氷河期からやり直すようなもんじゃね?

    1万年後の人類「古代人類は核戦争でほろんだ…」
  • 16: 2018/05/14 22:07:41
    小惑星爆破するより地上に避難用のコロニー用意する方が現実的だよな
  • 17: 2018/05/15 13:30:17
    ぶつかる前にこっちで地球吹っ飛ばせば勝つるな
  • 18: 2018/05/15 18:36:49
    NASAの予算クレクレはこんなとこまで浸透してたのかw
  • 19: 2018/05/15 21:10:07
    そもそも瞬間的に力を加えて動かそうとするのが効率悪い。じわじわ原子力で押せばいいんじゃないかね
  • 20: 2018/05/16 10:16:50
    だから地表でバカやってないで上を見ろってんだよ
    現状の戦争だの宗教対立だのの無駄なリソース全部やめちまえ
    軍事に使ってる燃料をロケットに突っ込め愚か者
  • 21: 2018/05/17 01:36:07
    νガンダムは伊達じゃない!
  • 22: 2018/06/16 23:32:50
    香川県ルーちゃん餃子のフジフーヅはバイトにパワハラの末指切断の大けがを負わせた犯罪企業.中卒社員岸下守の犯行.
この記事にコメントする
コメントする
名前
コメント

 以下の内容含むコメントはアクセス禁止対象とさせて頂きます。
 ・公序良俗に反する事項、個人情報、中傷誹謗、スパム行為
 ・禁止語句を回避する旨の記述、伏字を含む文字列
最近記事 | コメント(22) | 生物・自然・科学・医療 | △ Page Top

人気記事 - 1Day

カテゴリー別アーカイブ

免責事項

公開されている文章・画像・動画は、各関連企業や団体とは一切関係ありません。使用している版権物の知的所有権は、それぞれの著作者・団体に帰属しております。著作権所有者様からの警告及び修正、撤去のご連絡があった場合は、迅速に対処、又は、削除致します。
また、掲載内容に関しては、万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。当サイトを利用したことによる間接、直接の損害、その他如何なる損害に関して、一切当サイトは責任を負いません。当サイトをご利用される場合は、以上のことをご理解、ご承諾されたものとさせて頂きます。
また、当サイトの掲載情報に法的問題が生じる場合や文章、画像などの著作権所有者様からの削除依頼は、メールフォームよりご連絡下さい。直ちに対処致します。