カナ速 - 2ちゃんねるまとめ

■ スポンサーリンク
■ ヘッドライン
 

人気記事 - 7Days

最新記事


d0281851_21552157.jpg

1
国会では「働き方改革」についても議論が白熱しているが、一方で目にすることが増えたのがブラック企業の問題。

しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女有職者747名に実施した調査でも、男女とも約2割が「今勤めている企業・組織はブラックだと思う」と回答している。

エピソード募集に体験談が殺到
ともに東大法学部出身の弁護士である南谷泰史さんと早野述久さんが起業した日本リーガルネットワーク社では、GPSを使って残業時間の証拠を自動で残せるスマホアプリ『残業証拠レコーダー』を開発。

さらに、サイトで「ブラック企業でのエピソード」を募集しているが、きわめて深刻な体験談が数多く寄せられているという。その中から、国際化が進むビジネスの中で、決して他人ごととは思えないエピソードを紹介しよう。

ほぼ終業時間に欧州からメール
エピソードを投稿したwakameさんは、新卒で入った一部上場企業で海外を担当する仕事をしていた。

「新入社員で配属された課は課長を入れて6名。いきなり自分の担当はアジアとヨーロッパだといわれた。その日から朝は8時からアジアと仕事、夕方19時ぐらいになるとヨーロッパから『グッドモーニング』とメールが来る。

こっちはもう定時をすぎてるがそこから普通にやり取りをしていつも24時近くになってタクシーで寮に帰宅。課長は『幼い子供がほとんど会わないので自分が父親と分かってない』と嬉しそうに話し、直属上司は仕事中に過労で倒れ、お見舞いに行った時の第一声が『○○の案件大丈夫?』だった。

画面の向こうで定時に仕事を始め、定時に帰っていく欧州の仕事相手を残業中の自分と比べて、『同じ先進国でなぜこうも違うんだろうか?』と何とも言えない気持ちを抱えながらやり取りをしてました」

残業時間の倍以上のサービス残業
同じ先進国でも、ワークライフバランスが進んだヨーロッパとブラック企業もはびこる日本。しかし、その格差や時差だけでなく、残業代についても問題があったようだ。

「残業は常に80~100時間だけど40時間以上は書かないように暗黙の了解。一部上場で給料もいいし、金もたまる。でも自分は何のために働いているのか? この先数十年もこの生活に耐えれるのか? 人生はもっといろんなことができるんじゃないか?

悩んだ末に退職を決めました。ブラック企業という言葉が早くなくなる社会を待ってます」

弁護士の見解は…
wakameさんは脱出することができたわけだが、こうした労働環境に法的な問題はないのだろうか。南谷泰史弁護士に聞いたところ…

南谷弁護士:上場企業にもかかわらず、会社全体の感覚がおかしくなっている職場のようです。「毎月80~100時間の残業をしていた」ということで、残業時間は36協定の上限を超えているでしょうから、このような残業をさせることは労基法32条違反となります。同条は従業員の健康を守る意味がありますので、この違反は大きな問題です。

また、残業時間のうち40時間を超える部分は残業代が払われていないため、残業代未払いとして労基法37条にも違反します。この方の場合、残業中のEメールを証拠にして会社に請求すれば残業代を払ってもらうことが可能だったでしょう。


https://sirabee.com/2018/06/05/20161650449/

2
報酬がキュウリ一本


11
>>2
よう、カッパ


113
>>2
こないだ間違えて地下に連れてかれそうになったわ



スポンサーリンク
Pickup!

4
帰れる仕事量じゃない時点で察しろよ俺


6
労働者同士でいがみ合った結果だろ
ほんと笑える


7
トラック運転手やってる知り合いいるけど家じゃそんなもんだって言ってた


8
これからは格差がどんどん広がるだろうな可哀想に


9
そもそも定時で帰ってるヨーロッパの会社は
即返事が来ると想定してないだろメールだし


101
>>9
これ
向こうも迷惑


10
向こうって返信の時間にそんなにシビアでもないだろ
終業時間ギリギリにメールが来たとしても、翌日出社してから返信すりゃいーじゃん


14
労働基準法を違反した企業で家庭が壊れたら慰謝料はすべて
会社負担にするべきだな


15
父親と認識されてないと嬉しそうに話し…ってもう上司が狂ってきてるのと間男で二重の意味でヤバイな


25
見なし残業とか法律で禁止しろよ


26
メールなんて無視すりゃいいのに


29
電話やビデオ会議じゃないんだから翌日に回せよwww
メールってのはそんなもんだろ


30
○生きるために働く
×働くために生きる


33
日本は死事だからな


39
給料いいならブラックじゃなくね?


40
こっちも定時で帰ればいいじゃん


47
いつから日本が先進国だと思い違いしてた?


48
一部しか上場してない会社で働くからだよ


59
子供の頃スーツを着て都会を歩くサラリーマンは勝ち組と思ってたが
今は全く違うな、田舎のマイルドヤンキーの方がずっといいわ

朝の品川と夕方の横浜駅の大群はゾンビにしかみえないわ


68
ヨーロッパからのメールは16~18時位がほとんどだったなあ。
緊急で北米と連絡とる時は21~23時だったけど。


74
俺の会社、給料の総支給は変わらないが基本給がどんどん減って手当が増えている
これ明らかに不利益変更だし


75
朝8時からアジアと仕事って極東ロシアかな?
インド、中国、タイとか奴らが動き始めるのは日本時間で11時くらいからだぞ


76
>>1
こういうのはブラックじゃねえよ
一部上場企業でちゃんと高い給料でてるなら問題ない
やばいのは金もでないのに仕事だけさせてるところ




オススメ記事
注目の記事

最近の関連記事

カテゴリ「社会・仕事・就職」の最新記事

最近の記事
最近の人気記事
この記事へのリンク用タグ
<a href="http://kanasoku.info/articles/109863.html" target="_blank">ブラック企業の体験談がエグすぎる・・・</a>
コメント
  • 1: 2018/06/07 08:57:59
    76はもう脳が侵されてるな
  • 2: 2018/06/07 09:02:55
    仕事をした気になって
    売り上げに繋がってないんだろうなあ
  • 3: 2018/06/07 10:14:49
    76みたいなのがいる限り日本の未来は明るいな(ブラック企業の)
  • 4: 2018/06/07 11:11:12
    76の「問題はない」ってのには同意しかねるが、
    金が出ないところに比べれば、出てるだけましというのも全く分からん事でもない。
     
    ただ、どちらもおかしいのも事実。
    仕事の状況を問題視するうえで、
    下には下がいるから幾分ましというような見方であってはならない。
  • 5: 2018/06/07 11:15:45
    76はかわいそうに
    高い給料は年3000万ぐらいから何だが
    外資系ぐらいしかないぞ
  • 6: 2018/06/07 11:39:07
    こういう話の時に必ず、76みたいな「まだキツいとこあるからマシだろ、俺なんて〜」とかブラック自慢大会になる
    こいつらは基本定時で帰って、残業代は全てもらいたいと思わない根っからの強者に利用される低脳の奴隷
    こういう奴とは働きたくない
  • 7: 2018/06/07 11:58:16
    企業がどうの以前にお前らがその程度だから見合った報酬ってだけでしょ
    何の問題あるんだろ?
    親父元ミュージシャンで俺二世として小さい頃から英才教育受けて音楽家やってるけど、親父の力ありきでも俺より優秀な人ってそういないよ
    一部のスポーツマンくらいだね
    凡人親の元に生まれた凡人は凡人として社会の歯車になるのは運命だから仕方ないと思う
  • 8: 2018/06/07 12:03:19
    残業が174時間やった車工場
  • 9: 2018/06/07 21:14:18
    もうすぐブラック企業とかサービス残業と言う言葉はなくなるよ。
    過労死もね。

    すべて自己責任と言う形になる。

    自民党が労働改革を進めたお陰だぞ。

    ちなみに高プロ法案には額の明記はされてない。
    意味はわかるな?
この記事にコメントする
コメントする
名前
コメント

 以下の内容含むコメントはアクセス禁止対象とさせて頂きます。
 ・公序良俗に反する事項、個人情報、中傷誹謗、スパム行為
 ・禁止語句を回避する旨の記述、伏字を含む文字列
最近記事 | コメント(9) | 社会・仕事・就職 | △ Page Top

人気記事 - 1Day

カテゴリー別アーカイブ

免責事項

公開されている文章・画像・動画は、各関連企業や団体とは一切関係ありません。使用している版権物の知的所有権は、それぞれの著作者・団体に帰属しております。著作権所有者様からの警告及び修正、撤去のご連絡があった場合は、迅速に対処、又は、削除致します。
また、掲載内容に関しては、万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。当サイトを利用したことによる間接、直接の損害、その他如何なる損害に関して、一切当サイトは責任を負いません。当サイトをご利用される場合は、以上のことをご理解、ご承諾されたものとさせて頂きます。
また、当サイトの掲載情報に法的問題が生じる場合や文章、画像などの著作権所有者様からの削除依頼は、メールフォームよりご連絡下さい。直ちに対処致します。