カナ速 - 2ちゃんねるまとめ

■ スポンサーリンク
■ ヘッドライン
 

人気記事 - 7Days

最新記事


1

環境保護に対する意識の高まりを受け、プラスチック製ストローを廃止する動きが海外で広がっている。米McDonald'sは、9月から英国とアイルランドの計1361店舗でストローを紙製に切り替えるほか、米Starbucksも、2020年までに全世界でプラ製ストローを廃止し、ストローがなくても飲めるふたを導入する計画だ。

海外の動きを受け、日本マクドナルドもストローの切り替えを検討するという。スターバックスコーヒージャパンは、20年までにプラ製ストローを廃止する方針をすでに固めている。

こうした動きは今後さらに加速し、プラ製ストローは国内の飲食店からいつか消えてしまうのだろうか。その場合、国内ストローメーカーには大打撃が生じる可能性もあるが、各社は生き残れるのだろうか――。

シバセ工業の公式Webサイト
1.jpg

プラ製ストローは日本ではなくならない?
国内トップのストローメーカー、シバセ工業(岡山県浅口市)は「今後も国内市場からストローがなくなることはないだろう」(営業部、以下同)と強気の姿勢を見せる。

「プラ製ストローの廃止を始めたのは一部の外資系企業だけ。国内メーカーから『取引をやめたい』などの連絡はほとんど来ていない。今後も多くは来ないだろう」という。

同社にその根拠を聞いたところ、国内でプラ製ストローの廃止が進まない最大の理由は「代替品として期待されている紙製ストローに多くの課題があるため」という。

米Starbucksはプラ製ストローを廃止し、「ストローがいらないカップ」を導入するという

2.jpg

飲んでいると中身が飛び出る? 紙製ストローの課題とは
同社によると、その課題は(1)コストの高さ、(2)耐久性の低さ、(3)粉の出やすさ――の3点だ。

「紙製ストローは、製造コストがプラ製の4~10倍かかるため、比例して価格も高く、導入企業の原価を圧迫するだろう。強度にも問題があり、20~30分間水分に浸しておくとふやけ、飲んでいる最中に飲料が外に飛び出す危険性もある」と同社は指摘する。

「トイレットペーパーの芯などと同様、原紙を巻いて製造している特性上、紙の粉なども生じやすい。粉が中身に溶け出して品質が悪くなることも考えられる」という。

今後は外資系企業を中心に、いったん紙製ストローに切り替えたものの、問題が生じてプラ製ストローに戻す企業が出てくる可能性もあるとしている。

日本はリサイクル率が課題
また、欧米と日本でストローの処理方法が異なることも、国内でプラ製ストローがなくならない要因だという。

欧米ではストローを処理する際に埋め立てる国が多いが、日本では焼却炉の整備が進んでおり、大半が焼却処理される。そのため、海辺に大量に埋められて海洋汚染につながるケースは比較的少ないという。

ただ、「日本はプラ製ストローをリサイクルする体制も整っているが、分別廃棄が進んでおらず、燃えるごみとして処理されるケースが多い。これこそが環境保全における課題だ」と警鐘を鳴らす。

「飲食店が分別せず、残飯などの燃えるごみに混ぜてプラ製ストローを廃棄していることがその原因。ストローをプラ製から紙製に切り替えるコストよりも、ごみの分別に要する人件費などの方が安いはず。飲食店は分別を推進してほしい。焼やされるストローを減らすことこそが、二酸化炭素の排出量削減などにつながる」

ストロー界の今後はどうなる?
シバセ工業の指摘通り、紙製ストローの利用時にさまざまな問題が起きれば、飲食事業者のイメージダウンは避けられない。導入を検討する企業は、こうしたリスクを知っておく必要がありそうだ。

また同社が本当の課題だとみている、ごみの分別とリサイクルが飲食事業者の間で進んでいないことも事実だ。

国内の飲食事業者は今後、どんな対応を取るのだろうか。海外の流れに乗るのか、リサイクルに注力するのか、大きな変化はないのか――。今後の展開が注目される。

http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1807/12/news127.html


4

無くせるものから無くして行けば良い
スーパーのレジ袋とか


5

鉄で作れよ


597

>>5
それだmyストローみたくタンブラーのようにストローをステンレスで作るしかないな
次亜塩素で消毒もしたら完璧じゃね?


681

>>597
ステンレスストローならあるわよ



スポンサーリンク
Pickup!

6

ストローを廃止するより先に、ペットボトルだろ? 


7

これは和紙ストローを作るビジネスチャンス!


749

>>7
その発想いいね。


9

アルミ缶、スチール缶の表面のエポキシ樹脂も、どうにかした方が良いのではないか?


182

>>9
環境問題に正論は通用しない。
バカを煽って金儲けする事しか考えてないからな。


13

木製のストローにすればいいんじゃね?


226

>>13
さよならジュピター


666

>>13
俺はおでんの汁はちくわで飲む


14

すぐに開発できるだろう分解性プラ


15

日本人は文句しか言わねえな


99

>>15
日本人に文句しか言わねぇな


17

蓋とかプラのままやねんけど


20

他の容器はプラスチックなのにドヤ顔されてもなあ、スタバよ。


21

そんなことより蓋もカップもプラスチックやん


23

フタは?


27

世界の海洋プラスチック廃棄物の9割は、わずか10の河川から流れ込んでいる
https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2018/07/910.php

中国インドアフリカで9割
アメリカじゃないから罰則適用できるな


653

>>27
こいつらを規制するのが先じゃん


30

ストローを使わない様に
飲料物販売するの廃止しとけw


35

紙ストローとかドリンク不味くなりそう


39

むしろ木製ストローを開発すべき


41

石のストローとかダメなん?


42

バイオプラスチックじゃだめなん?


43

紙のストローなんて見たこと無いわ。


47

そもそも ストロー無くても飲める


55

まず、なんで海にストローが流出するのか考えた方がいいだろ


61

ストロー使わなくても大抵飲めるもばかりだろ
ストロー廃止だろ


28

ストロー廃止する前に

もっとやることあるだろ





オススメ記事
注目の記事

最近の関連記事

カテゴリ「日常・生活・マナー」の最新記事

最近の記事
最近の人気記事
この記事へのリンク用タグ
<a href="http://kanasoku.info/articles/110776.html" target="_blank">【驚愕】スタバ・マックがプラ製ストローを廃止して紙製ストローに!?一体なんで……?</a>
コメント
  • 1: 2018/07/14 13:54:47
    麦藁をストローにしたらいいんじゃない?
  • 2: 2018/07/14 14:13:35
    ストローが要らないカップがすこぶるプラスチックで草も草
    先にそっちを全面廃止しろよ
  • 3: 2018/07/14 14:15:35
    海外だと事業になっちゃってるから、木がどんどん減ってんだよね。
    ちゃんとしたとこはゴミ扱いの木を使うけど、付加価値を求めるとこはゴミなんぞ使わん。
  • 4: 2018/07/14 14:20:15
    不法投棄が問題なんであって、収拾して燃やすならプラでいい
  • 5: 2018/07/14 14:40:39
    ダイエット、健康、エコとブームが来るたびいろんなグッズ作ってるけど
    エコグッズはプラ製品よりも手間がかかる物が多いんだよね・・
  • 6: 2018/07/14 14:49:28
    もうコップ持って歩けよ
  • 7: 2018/07/14 14:59:14
    昔話みたいに竹の枝くりぬいて使えばええやろ…
  • 8: 2018/07/14 16:09:21
    日本のように燃やしても問題ないぐらい高火力の焼却炉作ればいいだけじゃん
    つーか日本でやる意味ないじゃん
  • 9: 2018/07/14 16:48:36
    スタバをなくせば大幅に環境保護へとつながるよ
  • 10: 2018/07/14 17:26:49
    環境問題以前に、そもそもストローって口腔機能が未発達な乳幼児用の補助器具でしょ?

    いい歳をした大人が使うべきものではないよ
  • 11: 2018/07/14 17:42:36
    >これは和紙ストローを作るビジネスチャンス!


       海外の紙ストロー企業「紙のストローにプラ素材を塗ればOKやんけ!!」


    という・・・意味ナシwww
  • 12: 2018/07/15 18:54:06
    ストロー自体を廃止するという発想は無し
  • 13: 2018/07/15 19:18:30
    Merci pour cela [url=https://youtu.be/3KO3e4I3_24]human hair wigs[/url] frais et en compagnie de qualité. Colis ultra rapide alors soigné
この記事にコメントする
コメントする
名前
コメント

 以下の内容含むコメントはアクセス禁止対象とさせて頂きます。
 ・公序良俗に反する事項、個人情報、中傷誹謗、スパム行為
 ・禁止語句を回避する旨の記述、伏字を含む文字列
最近記事 | コメント(13) | 日常・生活・マナー | △ Page Top

人気記事 - 1Day

カテゴリー別アーカイブ

免責事項

公開されている文章・画像・動画は、各関連企業や団体とは一切関係ありません。使用している版権物の知的所有権は、それぞれの著作者・団体に帰属しております。著作権所有者様からの警告及び修正、撤去のご連絡があった場合は、迅速に対処、又は、削除致します。
また、掲載内容に関しては、万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。当サイトを利用したことによる間接、直接の損害、その他如何なる損害に関して、一切当サイトは責任を負いません。当サイトをご利用される場合は、以上のことをご理解、ご承諾されたものとさせて頂きます。
また、当サイトの掲載情報に法的問題が生じる場合や文章、画像などの著作権所有者様からの削除依頼は、メールフォームよりご連絡下さい。直ちに対処致します。