カナ速 - 2ちゃんねるまとめ

人気記事 - 7Days

最新記事




人気のまとめ一覧
注目の記事
download.jpg

1

奈良県警は24日、奈良西署管内の交番に落とし物として届けがあった現金100万円のうち、1万円の行方が分からなくなっていると発表した。
届けを受けた際に数え間違えたり、紛失したり、盗まれたりした可能性があるとみて、詳細を調査中だ。

県警会計課によると、19日午前9時半過ぎ、現金入りの封筒を拾ったという女性が、奈良西署管内の交番に届け出た。
交番の警察職員が女性のいる目の前で2回数えると、1万円札が100枚あった。
拾得届を作成し、現金入りの封筒を収納袋に入れて封をし、割り印代わりにサインをした。収納袋は同署会計課へ提出され、職員2人が同10時半ごろに封を開けて数え直すと、99万円しかなかったという。

職員が数え直すまで封筒を開けた形跡がなく、県警会計課の担当者は「何者かが抜き取るのは困難だ」と1万円の行方に首をかしげている。(加治隼人)

https://www.asahi.com/articles/ASL7S45KZL7SPOMB00P.html


2

1万円減ったように見えて実はきちんと配分されてる!


3

天使の取り分


121

>>3
ウイスキーかよwwww



Pickup!

4

シウマイ弁当みたく蓋の裏にくっついてんだよ


5

ぬこの仕業


7

これ、ピン札がくっついてるんだろw
前に気がつかないで出して損したことあるwww


8

マジレスするけど封筒なんて軽く開けて軽く元に戻せます


10

首をかしげるだけで終わる話なのかw?


11

交番に届けた時には100万あったんだから
警察の内部犯行しかないでしょ!

でも、警察官の犯人が確定するとヤバイので
調査をせずに「不思議なお話」になってしまう罠w


12

>>1
連帯責任で警官全員が立て替えればええやん


13

そんなの入れた警官か
出した警官だろw


14

為替のレートが変わったんだろ


15

犯人わかてるだろ広島と同じや


16

広島県警に聞いてみるといいよ


17

最初に数え間違えたのが1番可能性高いだろ


28

>>17
2度も数え間違いはまずないだろうし
100万円を届けにくる女性が1万だけ抜くのも不自然すぎる

犯人は警官か警官、もしくは警官と思われる
だから「首をかしげるだけで調査しない」んだぜ


21

また広島県警かと思ったらちごうたんよ(´・ω・`)


23

な、神奈川県警だろ?


24

神奈川県警なら1万残って99万消えてた事件だな


34

>>24
神奈川県警なら、100万円の拾得物も無かった事になっているし
事件が明るみに出ることも無いぞ。


25

100万拾っても絶対届けないけどな


26

どこで100万円拾えるんだよ


31

100万円届けるとか聖人か大金持ちだな


146

>>31
万一バレたら厄介だから届け出て最高100万、最低10万をとる方が利口じゃね?


32

俺と警官と届け人が一万ずつ出して102万にし
三等分してそれぞれに分け与えれば三方一万損で一件落着だな


38

とりあえず女性逮捕しとくか?


43

交番の奴が抜いた以外、考えられないよ


49

どっかの警察で6,000万円が消えたのと比べたら1万円は誤差だろ


50

この暑さで蒸発したんだろ




6 コメント
  • 1: 2018/07/26 00:16:34
    番町皿屋敷のお菊さんみたいに数えているのだろうかね?
  • 2: 2018/07/26 01:44:44
    わざと1000万落し物として届けてもらって1ヶ月後に取りにいったら隠蔽されて無くなってそうだな
    証拠を完全に動画で取ってやってみたい
  • 3: 2018/07/26 02:12:29
    やっぱ神奈川県警ってクソだわ
  • 4: 2018/07/26 02:56:58
    昔妊婦さんがお金拾って届けたら犯人扱いされたニュースあったよね
  • 5: 2018/07/26 05:44:44
    ↑警察官ネコババ事件
    ってのが昔合ったな組織で隠蔽しようとしたやつ
    あれほんと胸ク。ソ事件だった
  • 6: 2018/07/26 10:07:06
    封をする時 OR 封を開けた時 こっそり1枚抜いた
コメントする
名前
コメント

オススメ記事
最近の関連記事

カテゴリ「日常・生活・マナー」の最新記事

最近の記事
最近の人気記事

人気記事 - 1Day

免責事項

公開されている文章・画像・動画は、各関連企業や団体とは一切関係ありません。使用している版権物の知的所有権は、それぞれの著作者・団体に帰属しております。著作権所有者様からの警告及び修正、撤去のご連絡があった場合は、迅速に対処、又は、削除致します。
また、掲載内容に関しては、万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。当サイトを利用したことによる間接、直接の損害、その他如何なる損害に関して、一切当サイトは責任を負いません。当サイトをご利用される場合は、以上のことをご理解、ご承諾されたものとさせて頂きます。
また、当サイトの掲載情報に法的問題が生じる場合や文章、画像などの著作権所有者様からの削除依頼は、メールフォームよりご連絡下さい。直ちに対処致します。