カナ速 - 2ちゃんねるまとめ

人気記事 - 7Days

最新記事




人気のまとめ一覧
注目の記事
download.jpg

1

お笑いコンビ「オードリー」の若林正恭(39)がエッセイ「表参道のセレブ犬とカバーニャ要塞の野良犬」で旅にかかわる優れた著書を表彰する「第3回斎藤茂太賞」(主催・日本旅行作家協会)を受賞し、26日に都内で行われた授賞式に出席した。

同書は、若林が一昨年に訪れたキューバについて書き下ろした旅行記エッセイ。若林にとっては2作目の著書で、芥川賞作家のピース・又吉直樹(37)、向田邦子賞を受賞したバカリズム(42)に続く、快挙となった。

若林は「3泊5日の短い旅だったんですけど、10泊でも11泊でも1週間、2週間いたいぐらい。これを機に所属事務所が長めの休みをくれるようになったらいいなという思いがあります。
書いているときは全然こんな賞をいただけるとは思っていなくて、今の時代は正論が強くて、グレーなことをグレーのまま書いて伝わるのかなと思って書いたんですが、こうやって選んでもらえて、本当に書いて良かったと思います」と充実の表情を浮かべた。

選考理由に「ピュアな視点とものの考え方も高評価の対象となった」とあり、「ことし39歳でピュアって言われていいのかなと思ったんですけど、子供の頃から余計なことを考えるなとか、面倒くさいこと考えるなと、周りの人、親に言われてきたので、こういう歳になってものの考え方をほめてくれる人がいるんだと、凄くうれしかった」と笑った。

「お笑いと違って、ダイレクトな反応がないので、こうやって賞をいただいて、書いてきて良かったなと思うし、これからもホソボソと書いていこうかなと思う。
あとは、いろんなところに旅行に行ってみたい。キューバに行ってから一人旅にハマって、モンゴルにも一人旅に行って、アイスランドにも行って、凄く感動した。旅は必ず感動があるので、長めの休みをいただいて、旅に行って、また本にしてみたい」と話した。

授賞式での創立会長の斎藤茂太氏の親族のあいさつの中で「春日さんはあんまり好きではない」とまさかの言葉も。これに、若林は「春日という男は海外ロケによく行くんです。アフリカとか、ヨーロッパとか、何十カ国行っているんだろうなってぐらい行っているので、旅には行っているので、これを機に好きになってあげてほしい。相方としてちょっとあるかな」と相方としてフォローを忘れなかった。

斎藤茂太賞は紀行文、エッセイ、ノンフィクションのジャンルから旅にかかわる優れた著作を表彰するもので、今回で3回目。
若林にはクリスタルのトロフィー、賞金30万円、フェリーペア乗船券などが贈られた。

https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/07/26/kiji/20180726s00041000296000c.html


4

いちいちそんなこと言わなくていいのに


13

>>4
だね。なんで春日が好きじゃないなんて言う必要があったんだろう。
どういう親族か知らないけどちょっと変な人。


19

>>13
ちょっと笑いを取ろうとしただけだろ



Pickup!

10

若林はテレビで話すネタを探しにあえてわざと外に出かけて行ってエピソードを探る
仕事に対してめちゃくちゃストイック
頭も切れる

本当に大好きなアメフトとプロレスの話はあんまりしない


16

若林は大学1年生をやり直してるみたいな体験談が多い印象


18

二人とも何となく好きではない


24

文学賞で芸能人受賞させる作戦ふえたな
芥川賞のまたきちで文学界が味占めたな


27

どくとるマンボウと関係ある?


40

>>27
関係あるだろうけど斎藤茂太はお兄さんだよね。
なぜ北杜夫賞で無いのか不思議


56

>>40
斎藤茂太氏自身も著書いっぱい出してる


30

ちょっと笑い欲しかっただけなのにこんなふうに取り上げられてしかも若林が乗らずにフォローするっつー最悪な流れなんじゃないの?w知らんけど


33

>相方としてフォローを忘れなかった。
優しいなw


38

賞金30万w
30万でここまで宣伝してくれたら賞でもなんでもやるわなw


42

ドクトルマンボウのお兄さんじゃないの?
お父さんが茂吉で
でも今時賞金30万円は安いな…
賞そのものを世間に認知してもらうために
若林に白羽の矢が立ったとしか思えん


69

>>42
そうなんじゃないのかな
ただ前もスレ立ってたけどあんまり勢いもないし
ぶっちゃけみんな興味なくてどうでもいいんだと思う

これで賞がどうにかなるもんかね?


44

文学界のキューバしのぎである


45

出版業界も話題作り必死やんw


54

この本を買って読んだが、紀行文としては微妙な内容だったな。最後、自分の父との関係を
キューバの旅とかけていたのがちょっと意図的過ぎた感じがしたね。


55

春日は本当に嫌いな人がいてウケる


62

これは春日的においしい


63

オールナイトは春日のターンの方がおもしろい


66

斎藤茂吉記念館に何度も行ってるのにこの辺の家族関係が今だに覚えられない


71

芸人って口語の専門家な訳だし、エッセイが得意なのはうなずける。


58

わざわざいう必要ないよな
品がない人悪意を感じる




6 コメント
  • 1: 2018/07/27 01:11:11
    この人が一番すげーのは「自分にほとんど実体がない」って事
    だからその時々を俯瞰して見てるから何にでも演じられるし見ず知らずの他人に対しては特にそう
    面白い方向に貪欲で、楽しめなきゃ意味ないと思ってるからどの立ち位置でも躊躇がない
    だから逆に激情的な人間を嫌う
  • 2: 2018/07/27 01:51:38
    春日「みなさん、斎藤茂太氏の親族に嫌われている春日ですよ!
  • 3: 2018/07/27 06:17:16
    頭悪い人が選んだ本を読みたいとは思わない
  • 4: 2018/07/27 06:22:03
    そういうネタやし
    てかオードリー漫才しなくなったから今の若いのは知らんやろ
  • 5: 2018/07/27 08:18:09
    何でもネタで許されるのは違うだろ
    春日がどれだけ危険な海外ロケやってるかも知らない人が選んだ賞か

    オードリーは今でも定期的に漫才ライブやってるよ
  • 6: 2018/07/27 09:41:28
    むしろ芥川賞と向田邦子賞が実体の割にでかすぎ
    斉藤茂太賞30万円はちょうどいい
コメントする
名前
コメント

オススメ記事
最近の関連記事

カテゴリ「芸能・TV・エンタメ」の最新記事

最近の記事
最近の人気記事

人気記事 - 1Day

免責事項

公開されている文章・画像・動画は、各関連企業や団体とは一切関係ありません。使用している版権物の知的所有権は、それぞれの著作者・団体に帰属しております。著作権所有者様からの警告及び修正、撤去のご連絡があった場合は、迅速に対処、又は、削除致します。
また、掲載内容に関しては、万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。当サイトを利用したことによる間接、直接の損害、その他如何なる損害に関して、一切当サイトは責任を負いません。当サイトをご利用される場合は、以上のことをご理解、ご承諾されたものとさせて頂きます。
また、当サイトの掲載情報に法的問題が生じる場合や文章、画像などの著作権所有者様からの削除依頼は、メールフォームよりご連絡下さい。直ちに対処致します。