カナ速 - 2ちゃんねるまとめ

人気記事 - 7Days

最新記事

人気のまとめ一覧


download.jpg


【芸能】マツコ「早く子どもを生んでキャリアを積むのが一番いい」「貪欲な女性から結婚する」と悩める女性にアドバイス
1

8月10日の『夜の巷を徘徊する』(テレビ朝日系)では、マツコ・デラックスさんが悩める女性たちにアドバイスを送るシーンを未公開映像と共に一挙放送。マツコさんが女性たちのモヤモヤを解消していった。

沖縄料理を扱う居酒屋で女子会をしている20代半ばの3人組に話しかけるマツコさん。彼氏はいるけど結婚はまだ考えていないという女性に対して、
「早く子ども生みなさいよ。それからでも仕事はできるから…子どもを後から生むのは大変」
「ベストは、これぐらい(20代半ば)で生んじゃうのよ。で、そこからキャリアを積んでいくのが一番いい」

と話す。マツコさんの周りでも高齢出産が原因でキャリアを積めなくなり、苦労している女性は少なくないらしい。そのため、若いうちから結婚・出産することが今の時代ではベターであると説いた。

次に、マツコさんはヒトカラをしている20代女性のカラオケルームに潜入する。その女性は歌手を目指して上京したのだが、なかなかチャンスを掴めずにいるという。昔はコンサートに行っても「私がいつかあそこに立ってやる」という熱い気持ちがあったようだが、最近では熱意が下がってきてしまったようだ。

マツコさんは「ジャンルはどうだろうが、今ステージに立ってるやつらは『みんな敵だ』って思ったほうが良いよ」とアドバイス。

マツコさん自身もかつてコラムニストとして主に活動していた頃、好きな作家の本や記事を好んで読んでいたようだが、
「やっぱり、『これをやってたらこの人たちにはかなわないな』ってずっと思ってたから、途中からそういうのは一切やめて『全員敵だ』って思うようになった」

と同業の人に憧れや好意を抱くのではなく、野心を剥き出しにする必要性を語る。

そして、「やってダメだったら、やらないで諦めるのとはまた違うから。たとえ、夢破れたとしても、やれるところまでやって『ダメだった』ってほうが死ぬ時後悔しないわよ」と熱いエールを送った。


「いい出会いがあったらいいな、って待ち態勢だとなかなか結婚できない」
次に、中野区の居酒屋で女子会をしていた未婚に悩む35歳の女性と出会ったマツコさん。

「1年でいいから『私、こんな女の生き方嫌だ』っていう生き方してごらん。そしたら、すぐ結婚できる」

とアドバイスを送り、「男に媚びるとか、可愛くするとか、貪欲に相手を見つけようとするとか。一年間プライドを捨てなさい」と具体的な方法を示した。

また、青山のカフェで出会った未婚女性にも、「私も知らないけど聞いた話だけど…」と前置きをし、次のように語っていた。

「貪欲に結婚しようと思っている人から結婚できるんだって」
「だから、『いい出会いがあったらいいな』って待ち態勢だと、なかなか結婚できない」

傷つくことを恐れずに、女性の方から行かなければダメだという。

全文
https://news.careerconnection.jp/?p=58009


3

男も女もエリートほど結婚早いよね
24~25歳とかでホイホイ結婚する


215

>>3
24で見つけた相手と34で結婚して後悔だわ
25くらいで結婚してたら良かったなーって


258

>>3
大企業勤務は結婚早い人多いね
将来も見えているから安心だしね

もっと安心なはずの公務員なのに
46歳独身…the end



スポンサーリンク
Pickup!

4

オメー男じゃねーか


6

オカマのデブがTVで偉そうにコメントしてるのは日本だけ


8

>>6
イギリスにそっくりなオカマがいるし欧米ではよくいるぞ


153

>>8
イタリアだろハゲ


7

高齢出産だと子育てに協力してくれる身内もそれだけ衰えちゃってるからな


13

松田聖子も早かったな


20

>>13
それいい例え


18

ないない


23

いやー子供先に産んだらキャリア積めないよ

子供は産んで子育て全部旦那がすれば別かもしれんが


24

ありきたりなコメントでも奇抜な風貌の人間が語ると有り難がる日本人。


25

こういう意見見るとやっぱマツコは男で子育てにおける女の犠牲を舐めてんなとしか思えんな


26

子供早く産んで復帰できるのはまれ
産めなかった氷河期女のパイセンが職場にいたらまず無理


33

中国みたいに子育てに親が積極的に関わることを前提に結婚子育てしないと
女がフルタイム働くのはむり


35

俺も嫁に泣かれて先が見えないって言われるまでは結婚する気はなかったな
なんだかんだ貪欲な女が結婚できるというのは正しい


39

オカマのこういう所が大嫌い
ただのオヤジのくせに中立的な立場から言ってるように装うところ


56

なぜオカマなら女にアドバイスできる立場になり得ると勘違いするのか
女装しようが手術しようがオッサンはオッサンでしかないのに
中性=中立=客観的とでも思っているのだろうか

美輪だの美川だのミッツだのIKKOだの この手の女子に物申す系のオカマが昔からいるのは何故なんだ


115

>>106
世間に物申す、毒舌混じり、でも憎めない
このトレンドをやりやすいのがオカマ


117

>>106
男の気持ちも女の気持ちも両方わかるから
適切なコメントができるから


131

>>117
それウチの嫁も言ってたし、よく聞く話だけどそれと世相を斬るような意見は別モンだと思うんだよな。
マツコなんかは好きだよ。
ただマツコは「こんな汚いオカマが物申してゴメンねぇ」ってスタンスだから許せる。


58

そんなことはない
エリートや優秀な奴は仕事が忙しくて結婚どころじゃないし
結婚しても家庭は放置する。じゃないと仕事できない


60

結婚経験のない、社会人経験も少ない独身男がなにをほざいてるのか


63

それはそれで離婚増えそう


75

テレビに出るには政府や電通の意向に反することは言えないからな
マツコも御用タレントってことだ


86

まぁ仕事続けて上に行きたいなら早く子供産んだほうが中途半端な時期で休まなくてもいいからね


146

まぁ単純に体力あるうちに産んだほうがそりゃ良いだろう


147

成功してる女性社長もそう言ったのが多いよな




オススメ記事
注目の記事

最近の関連記事

カテゴリ「芸能・TV・エンタメ」の最新記事

最近の記事
最近の人気記事
この記事へのリンク用タグ
<a href="http://kanasoku.info/articles/111474.html" target="_blank">【朗報】マツコさん、悩める女性にアドバイスwwwwww</a>
コメント
  • 1: 2018/08/11 06:46:26
    少子化が絶対悪とは言い切れないんだよなあ
    昭和の終わり頃までは日本の人口が増え続けて日本列島が沈没するんじゃないかって世間は不安を抱いてたよ


    【名誉毀損どうぞ】「警察かかりつけの精神保健指定医に事実確認を」高須クリニックの高須克弥は、警察を退職した保護司など高齢者約百名が共同体となって2005年頃から2chなどインターネットサイト上で行ってきた、 気に入らない書き込みをする、大半が若者であるネットユーザーに対し、公権力を不当に行使して個人情報を調べ上げ、その情報を元に、ネットユーザーを精神的に追い詰める集団犯罪活動に加担してきた。錯乱したネットユーザーが自サツをしたり、無関係の人に対してのさっ傷事件を起こすこともあるが、全国の警察署かかりつけ精神保健指定医が、ネットに書き込んだことで不可解なパニックを引き起こし、警察沙汰となった人を数多く見てきており、彼らがこの、法や倫理、人権を無視した極めて非人道的な活動の存在をよく知っている。高須と高齢者たちはこの活動を「教育」という大義名分をもって行ってきたが、あくまでそれは聞こえのいい口実であり、その実態は、彼らにとっての若者いじめであり、ストレス解消の趣味である。 メンバーの大半が警察OBである彼らに警察は口出しをすることができずに、事実上、やりたい放題となっている。
  • 2: 2018/08/11 08:35:06
    実際に色んな女を見てきての発言だろう
    結婚して子供を持つって、最終的に仕事や他のことでは代替不可能なことなんだよ
    取り返しつかなくなって後悔する前にこういうアドバイスは必要
  • 3: 2018/08/11 10:39:38
    出産育児は若いうちにってのは同意だわ
    別に女性だけじゃなく、男も若いうちが良いよ
    想像してる以上に体力も時間も使うもの
  • 4: 2018/08/11 12:09:17
    誰かを死ぬほど愛しても報われなかった体験をした人はとんでもなく成長して優しくなれる。
    それがこういう人達が魅力的な理由。
この記事にコメントする
コメントする
名前
コメント

 以下の内容含むコメントはアクセス禁止対象とさせて頂きます。
 ・公序良俗に反する事項、個人情報、中傷誹謗、スパム行為
 ・禁止語句を回避する旨の記述、伏字を含む文字列
最近記事 | コメント(4) | 芸能・TV・エンタメ | △ Page Top

人気記事 - 1Day

免責事項

公開されている文章・画像・動画は、各関連企業や団体とは一切関係ありません。使用している版権物の知的所有権は、それぞれの著作者・団体に帰属しております。著作権所有者様からの警告及び修正、撤去のご連絡があった場合は、迅速に対処、又は、削除致します。
また、掲載内容に関しては、万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。当サイトを利用したことによる間接、直接の損害、その他如何なる損害に関して、一切当サイトは責任を負いません。当サイトをご利用される場合は、以上のことをご理解、ご承諾されたものとさせて頂きます。
また、当サイトの掲載情報に法的問題が生じる場合や文章、画像などの著作権所有者様からの削除依頼は、メールフォームよりご連絡下さい。直ちに対処致します。