カナ速 - 2ちゃんねるまとめ

人気記事 - 7Days

最新記事




人気のまとめ一覧
注目の記事
download.jpg

1

兵庫県警網干署は23日、自宅の風呂の湯量を巡って父娘で殴り合ったとして、暴行の疑いで、姫路市に住む大阪府警の交番相談員の父親(60)と、同居する会社員の長女(28)を現行犯逮捕した。

逮捕容疑は、同日午後8時半ごろ、自宅で父親が長女の顔を平手で1、2回殴り、長女が父親の肩などを複数回拳で殴った疑い。
同署の調べに対し、父親は「手が当たったかもしれない、酔っぱらっていてよく覚えていない」と容疑を一部否認し、長女は容疑を認めている。2人にけがはなかった。

同署によると、父娘は以前から風呂の湯量などを巡って口論になっていたが、長女の「今日は湯量を増やしてやったぞ」という
言い方に父親が腹を立て、殴り合いに発展したという。長女が「DV(ドメスティックバイオレンス)をされた」と110番通報した。

同署は2人がさらなる暴行に及ぶ可能性があるとして逮捕したが、長女は24日未明に釈放した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180924-00000004-kobenext-l28


2

かわいいな
ほんとは中良さそう


3

仲睦まじいな


4

喧嘩両成敗


5

トリックの山田みたい


46

>>5
「どうだ上田、今日は湯量を増やしてやったぞ へへへ」


47

>>5
「おい、上田!今日はお湯の量増やしてやったぞ!エヘヘへへへ!」


115

>>47
>>46
脳内再生余裕


97

>>47
>>46
トリックガチ勢がなんで揃うねん
こんなん草生えるわ



Pickup!

6

警察呼ぶなや


8

なんで一緒に住んでるんや


9




11

こんなんいちいち逮捕するのか


14

「今日は湯量を増やしてやったぞ」
は是非どや顔で言ってほしい
ついでに「ふふん」とか言っててほしい
でも現実は見下してるんだろうな


312

>>14
28やぞ…


15

大松系長女


17

>同署によると、父娘は以前から風呂の湯量などを巡って口論になっていたが、なにいうてるかわからん


25

>>17
父「風呂の湯少なすぎるんじゃボケ!」
ってことちゃう?


256

>>17
湯の量を多いとおそらく体積の多いであろう親父が入ると溢れてもったいない
湯の量が少ないとおそらく体積の少ないであろう長女が入ると水位が低くて不満

入る順番が長女が先固定前提やけどこういうことかなあ?


144

>>25
増やしてもまだ足りなかったのか


89

>>25
わからん


21

次の日には仲直りしてるパターンやろ


28

お湯が多くて溢れたらもったいないいうことかね


29

半身浴で減らしてると思ったわら増やしてんのか謎やな


32

してやったぞとか親父に言ったらぶん殴られるの当然


42

>>32
今時あるのかと思ったけど、未だに父親には敬語を使う家ってあるらしいからな


72

>>42
隙自ですまんがワイの家もそうやったで


36

父「ぶっさ!親やめるわ。」


39

絶対仲いいわ


48

たのしそう


51

こんなんいちいちニュースにすんなや


53

溢れてもったいないっていうなら先に頭と体洗えばよくない?


54

なんか草


61

血は争えんな


30

長女が無職ならわからんでもないけど


66

なんだかわからんけどこち亀的な喧嘩を連想させる


67

仲裁じゃなくて逮捕されるんか


69

こんなん取り上げるぐらい平和なんやな


73

喧嘩って逮捕されるんか
知らんかったわ


74

長女も逮捕されたのか


30

長女が無職ならわからんでもないけど




4 コメント
  • 1: 2018/09/24 19:42:33
    28で実家住まいのブタ女?
    何か勘違いしてる気がする
  • 2: 2018/09/24 20:22:41
    >>46,47
    矢部「やーまだ、お前何してんねん!うわっ!先生まで!」
  • 3: 2018/09/24 23:26:31
    うちは女性が先に入るとお湯が減ってるんだよなあ
    体や頭流すのはシャワーだろうし何で湯舟の湯が減ってるのかが全く分からん
  • 4: 2018/09/27 22:53:32
    父娘で殴り合ったってなんかわろた
コメントする
名前
コメント

オススメ記事
最近の関連記事

カテゴリ「事件・事故・戦争」の最新記事

最近の記事
最近の人気記事

人気記事 - 1Day

免責事項

公開されている文章・画像・動画は、各関連企業や団体とは一切関係ありません。使用している版権物の知的所有権は、それぞれの著作者・団体に帰属しております。著作権所有者様からの警告及び修正、撤去のご連絡があった場合は、迅速に対処、又は、削除致します。
また、掲載内容に関しては、万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。当サイトを利用したことによる間接、直接の損害、その他如何なる損害に関して、一切当サイトは責任を負いません。当サイトをご利用される場合は、以上のことをご理解、ご承諾されたものとさせて頂きます。
また、当サイトの掲載情報に法的問題が生じる場合や文章、画像などの著作権所有者様からの削除依頼は、メールフォームよりご連絡下さい。直ちに対処致します。