カナ速 - 2ちゃんねるまとめ

■ スポンサーリンク
■ ヘッドライン
 

人気記事 - 7Days

最新記事


download.jpg

1

既存製品の延長線上にある新製品や新サービスの開発は次々と実現できるのに、まったく新しいコンセプトの製品を開発したり、既存製品を破壊するようなイノベーションを起こすことができないと悩む企業は多い。その企業に優秀な人材と多種多様な知識、経験が蓄積されているのにもかかわらず、である。

この答えとしてイノベーションのジレンマが有名だ。既存の市場と顧客のニーズへの対応に集中し過ぎることにより、新しいニーズを見失い、イノベーションができなくなることをいう。
しかし、新たな市場や顧客ニーズを見据えたイノベーションチームを社内につくっても、イノベーションを起こすのが難しいことの方が多い。それはなぜだろうか?

答えを先に言えば、その理由は「同調圧力」にあると考えている。イノベーションを起こそうとする人たちに対する、既存組織や周りの環境からの、変化させまいとする圧力である。
同調圧力は「場の空気」と言い換えることができる。「集団の一員であり仲間としての自分」という自覚を持ち行動すべきという暗黙の了解であり、行動規範のようなものだ。


※イノベーション - (経済発展の一因としての)技術革新。

https://diamond.jp/articles/-/179866


4

ガラパゴス


5

どの世界でも同じなんだよ


7

>>5
一部のバカがやってるのと全員がやってるのは違うからな。



スポンサーリンク
Pickup!

6

LEDの儲けを独り占めしようとする企業が
居るんだからイノベもモチベも起こらない


9

研究開発に金使いたくないだけの言い訳


10

マーケット依頼以外ものなんて作る機会ないけど
開発職にイノベーション押しつけられても困る


11

どんだけ日本がイノベーションし続けてきたと思ってんだよ


15

>>11
それな


12

まず服装から
アメリカみたいに季節関係なく
防寒コートからTシャツ半袖までいないと


16

日本より海外のほうが極端なような


23

>>16
海外は勝者に与えられる権限、権力が過剰なんだよな
しかもつまり原爆最強!だし、イノベを!なんて生け贄の導入でしかないやろ
インターネットはだから造れたとも言うが、結局は中華思想的になってしまう気はする

日本は「評価しない」だけで挑戦も出来ない、訳でもないからまだマシだろうが


17

日本人は何事においても否定系から入りすぎ


18

私たちが社長の言う事をちゃんと聞いて一生懸命に仕事してるのに、あの人は違うことするの!変なんです!もう嫌!!


19

>>18
皆が同じことすることで効率化を図る分野もあるからな
改善策があるなら出せば良いだけだし単独でイノベーションとか迷惑極まりない


21

とりあえず外国信仰をやめて柔軟に考えるべきなんだよ


28

イノベーションって言いたいだけなんだろ?


30

つか、同調圧力って日本の方が緩いんじゃねーの?

欧米なんかキリスト教国殆どでガチ縛りやし。


32

周りと同じにしてないと損するから仕方ないよね
それに耐えて何かしても儲かるのは自分じゃない


33

当たり前だ。
みんなと違う事やるからイノベーションが起こるんだもの。
みんなと同じ事ばかりやってる、やらされてる日本人には難しい。
ただ既得権益がぶっ壊れた戦後は自由にやりやすかったからその後成長できた。
今のガチガチに固められた社会でイノベーションなんて無理だろ。


36

>>33
そうか?
ベースを作る人間と、新しい事をやろうとする人間と別れてて、社会の構築は上手く行ってるんじゃね?


34

マジレスするとイノベーションなんてアメリカ以外ではほとんど起きてない


39

むしろ枠を作るからそれから外れようとする奴が出てくる


40

わかる


41

リスク負って苦労して何で会社を儲けさせなきゃならんのか
何の見返りも無いか下手すると疎まれるのに


43

こうして有望な人材はアメリカに流れていくのね
アイデア報酬も日本とアメリカでは桁違いらしい


47

新しいもの、どころでは無い。世界の最新技術を日本の若者は理解できない
自らは馬鹿と受け入れて基礎から学ぶところから始めよう。(・ω・)


53

まぁメリットデメリットあるよ。同調圧力が絶対的な悪!みたいな風潮作りたいのって
何か犯罪の正当化でもしたいのかな?って勘ぐっちゃうけどね


55

古い者は悪いもので
新しい物は良き物

という固定概念が最も危険かと・・・・・


59

「同調圧力」
これは、時として、マイナスにもプラスにもなる


44

イノベーションしろ圧力もやめろよ
安定して収益上げてた部門もイノベーション大好きなお偉いさんに人員配置いじられまくって今じゃ撤退寸前だぞ




オススメ記事
注目の記事

最近の関連記事

カテゴリ「社会・仕事・就職」の最新記事

最近の記事
最近の人気記事
この記事へのリンク用タグ
<a href="http://kanasoku.info/articles/113257.html" target="_blank">【悲報】日本人、同調圧力によって終わる・・・</a>
コメント
  • 1: 2018/10/15 10:12:07
    ジョブズの人間性を日本社会が肯定できるかって所かな。
    たぶんマスコミが面白おかしく叩き潰すでしょw
  • 2: 2018/10/15 10:26:26
    海外のビジネス書なんかを読むと必ず新しいプロジェクトに反対する人をどうやって説得するかって話が出てくる
    結局それは日本だけの問題じゃなくて海外でも同じ
    もっとサラリーマンは勉強するべきなんだよ
  • 3: 2018/10/15 10:29:20
    昔から2番になろうとしてる感は強いと思う
  • 4: 2018/10/15 10:33:04
    イノベーションが起きないのは環境の問題?本当かそれ?
  • 5: 2018/10/15 11:01:05
    つーか大手は開発部門あるんだし逆にイノベーションないって給料泥棒にならんのか?
  • 6: 2018/10/15 12:35:07
    そっちの方が上級国民に取っては都合いい
    日本の労働者は疑問を抱かないように奴隷教育を最低9年間受けてるからな
  • 7: 2018/10/15 12:38:40
    昔から日本は司令や参謀がアホで下士官みたいな現場のまとめ役によって支えられた国。今は経営者が会社という組織の全体の充足を軽視し、支えている現場の統括職が限界を迎えてる有様。
    そりゃ有能な経営者もいるだろうけど大企業や成り上がりにはまずいないに等しいんだよな。

    ※2
    上を批判すれば冷や飯な状況を法律でどう守るべきかからだろうな。パソナなんかくっそ酷い縦社会のようだし労基が介入できないと方言してるようだし。
  • 8: 2018/10/15 13:20:52
    日本ではコンデンサやトランジスタの仕組みを学んでる子供はいなくて
    学生レベルではもちろん一般企業でも電子機器の設計ができないってほんと?
  • 9: 2018/10/15 13:55:36
    同調圧力の話じゃないぞこれ
    問題起こすなミスするな、赤字は出すな書類は逐一出せ
    でも人員にも設備にも投資はしましぇ~~~んwwwww
    これで開拓出来たらそっちのほうがビビるわ
  • 10: 2018/10/15 15:08:43
    そのおかげで金持ちなんだけどな
  • 11: 2018/10/15 17:36:50
    日本はそれなりに科学的、技術的、文化的実績をあげて来た。近代以降は世界に対してそれなりの影響を与えて来た。しかし、世界をまったく変えてしまうようなことは、まだ何一つやっていない。銃、内燃機関、航空機、宇宙利用、コンピュータ、ネット、世界的なイデオロギーなど、人類史の方向を一変させてしまうようなものを、先頭きって創造したことはない。
  • 12: 2018/10/15 22:06:26
    破綻見えてるのに呑気に飲み会ばっかりやって、しかも未来ある若手は飲み会幹事なんかの雑用ばかり。生き残るのは太鼓持ちだけ。そりゃ日本企業死ぬわ
  • 13: 2018/10/16 13:11:17
    若い奴が未来あるなんて寝ぼけたこと言ってるからじゃねーの?
    9割9分はボンクラにしかならないのに若い奴を優遇して偉くなっても雑用やらされるんじゃ誰も競って上に行こうとしないわ
この記事にコメントする
コメントする
名前
コメント

 以下の内容含むコメントはアクセス禁止対象とさせて頂きます。
 ・公序良俗に反する事項、個人情報、中傷誹謗、スパム行為
 ・禁止語句を回避する旨の記述、伏字を含む文字列
最近記事 | コメント(13) | 社会・仕事・就職 | △ Page Top

人気記事 - 1Day

カテゴリー別アーカイブ

免責事項

公開されている文章・画像・動画は、各関連企業や団体とは一切関係ありません。使用している版権物の知的所有権は、それぞれの著作者・団体に帰属しております。著作権所有者様からの警告及び修正、撤去のご連絡があった場合は、迅速に対処、又は、削除致します。
また、掲載内容に関しては、万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。当サイトを利用したことによる間接、直接の損害、その他如何なる損害に関して、一切当サイトは責任を負いません。当サイトをご利用される場合は、以上のことをご理解、ご承諾されたものとさせて頂きます。
また、当サイトの掲載情報に法的問題が生じる場合や文章、画像などの著作権所有者様からの削除依頼は、メールフォームよりご連絡下さい。直ちに対処致します。