カナ速 - 2ちゃんねるまとめ

人気記事 - 7Days

最新記事




人気のまとめ一覧
注目の記事
download.jpg
1

シンガー・ソングライターの宇多田ヒカルが6日、横浜アリーナで12年ぶりとなる国内ツアー『Hikaru Utada Laughter in the Dark Tour 2018』(全12公演)をスタートさせた。
宇多田がライブを行うのは、2010年12月9日のデビュー記念日に同所で“人間活動専念”(活動休止)前最後のコンサートを開催して以来8年ぶり。16年4月に再始動後初となる。

8年前、マイクを置いてステージを後にした横浜アリーナから久々のツアーをスタートさせた。宇多田は冒頭「こんな悪天候の中、来てくれてありがとう。最後にここでコンサートを開いてから、ちょうど8年。お待たせしました。本当に待っててくれてありがとう」と感慨深げにあいさつ。

続けて「皆さん、8年経っていれば、いろいろなことが、良いことも、悪いこともあったと思いますが、それは心の片隅において、今日は目一杯楽しんでいきましょう」と呼びかけると、会場はこの日を待ち焦がれていたファンからの「おかえりー」の声で包まれた。

公演中には、お笑い芸人で作家の又吉直樹とともにツアータイトル『Laughter in the Dark』をテーマにして制作したショートムービーも披露。名曲も惜しみなく披露し、観客を宇多田ワールドに引き込んだ。

あすも同所で行われ、福岡、名古屋、大阪、埼玉を経て、12月9日のデビュー20週年記念日に千葉・幕張メッセ国際展示場9~11ホールでファイナルを迎える。




https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181106-00000358-oric-ent

3

横浜アリーナ埋まるんだな


4

お待たせ~!!どんだけ~!!まぼろし~!!


6

今回は周りチケット応募してた人、重複以外は全員当選してたな


8

いつの間に復帰してたんだw
放牧終了はNHKニュースでも流されたのにwww



Pickup!

9

また外人の恋人ができたらしい


10

ビックリするくらい老けたよな


11

過去の人


12

生はド下手


13

BBA! 結婚してくれ!


14

なんかゴツくなったな


16

アジア全般に媚びたヒカル


49

>>16
昔はアジアなんか見向きもしてなかったのにな


17

老けたなっていうか実際もう36とかだろ


19

肩周りはやはり母ちゃんだな


20

お金が必要になるとやって来て
稼いで海外で男と暮らす!
なかなかいい人生やん

だが歌が劣化したよなぁ


43

>>20
金には困ってないだろ。
親が権利関係を抑えてたから、全盛期はとんでもない稼ぎだったろうし、今でも印税やら何やらで普通に暮らせるだろ。


21

さいたまで歌って沢田研二との違いを見せつけてやれ。


22

今後このレベルで知名度を獲得するミュージシャンは
あまり現れないかもしれないから
細く長く活動してくといいね


24

>>1
8年ぶりとかライブ好きじゃないんだろうな
金儲けで渋々か


25

子育てが少し落ち着いたのかもな


26

この人
基本人前で歌うのが好きじゃないんだと思うよ


31

>>26
下手だからだろうな


28

紅白の時も観客が嫌だから
一人だけNYのスタジオから中継してたよな。

やっぱり松田聖子とかは胆力が違うなと思った。


32

そういや
年下の男性ミュージシャンのプロデュースとかやってたな


33

歌だはライブで聞きたいと思わない
音源で聴きたい


36

>>33
生歌はガッカリアーティストNo. 1


34

ライブやらないのはパフォーマーじゃなくて職人気質なんだろうな
誰かと共鳴して高めて作り上げることができない人なんだろう
恐らくプライベートでも、本質的に孤独な人なんだと思う


38

宇多田ヒカルはふしぎなおどりをおどった

MPを吸い取られた


39

女性アーティストは30代になると、声がものすごく劣化するじゃん。
今の宇多田ヒカルは、どんな感じなんだろうね?


46

行ってきたよ、横アリ。感動したよ、涙出そうになった。
転売防止システムが働いて転売屋とか一切居なかったね。


37

来週行く
評判良いみたいで楽しみ




1 コメント
  • 1: 2018/11/07 08:05:25
    初日行ってきたけど生歌普通にすごくカッコよかったぞ
コメントする
名前
コメント

オススメ記事
最近の関連記事

カテゴリ「芸能・TV・エンタメ」の最新記事

最近の記事
最近の人気記事

人気記事 - 1Day

免責事項

公開されている文章・画像・動画は、各関連企業や団体とは一切関係ありません。使用している版権物の知的所有権は、それぞれの著作者・団体に帰属しております。著作権所有者様からの警告及び修正、撤去のご連絡があった場合は、迅速に対処、又は、削除致します。
また、掲載内容に関しては、万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。当サイトを利用したことによる間接、直接の損害、その他如何なる損害に関して、一切当サイトは責任を負いません。当サイトをご利用される場合は、以上のことをご理解、ご承諾されたものとさせて頂きます。
また、当サイトの掲載情報に法的問題が生じる場合や文章、画像などの著作権所有者様からの削除依頼は、メールフォームよりご連絡下さい。直ちに対処致します。