カナ速 - 2ちゃんねるまとめ

■ スポンサーリンク
■ ヘッドライン
 

人気記事 - 7Days

最新記事


download.jpg

1

11日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」(日曜・前10時)では、日本テレビ系バラエティー「世界の果てまでイッテQ!」(日曜・後7時58分)で取り扱ったラオスの「橋祭り」について、8日発売の「週刊文春」が「やらせ疑惑」などと報じたことを議論した。

ダウンタウン・松本人志(55)は「これがニュースになると(宮川)大輔の写真が使われるのがかわいそう。それに、このニュースでコメンテーターがいう『バラエティーはそもそもヤラせ』という考え方も嫌い。ガチでやっているのも、結構ありますから」と発言し、「でも現地の人からしたら、そんな祭りやってないのに毎年やってると言われたら嫌なのは多少分かる」と見解を示した。

HKT48・指原莉乃(25)が「大輔さんがかわいそう。ロケしてる側だったらそんなこと分からないし、でも突撃されるのは大輔さん」と言うと、ミュージシャン・泉谷しげる(70)も「こんなのほじくり返すことない。でも、人気番組はたたかれるんだよな」と話した。

松本は「そうですよね。そりゃ僕たちもフジテレビと日本テレビを天秤にかけたら日テレで仕事したいですもん」とスタジオを笑わせた。

イッテQの祭り企画はタレント・宮川大輔(46)が世界各地にあるお祭りに挑戦する人気企画。「週刊文春」は、5月20日に放送されたラオスの橋祭りはそもそも存在しなかったと主張。
番組側が首都ビエンチャンで行われたコーヒーフェスティバルに隣接した土地に橋祭りのセットを製作し、参加した現地の子供達に協力費を支払って、祭りをでっちあげたと報じている。日テレは8日、報道各社に文書を送付し一連の疑惑を否定した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181111-00000063-sph-ent


2

ガキの使いで熊と戦ってた松本さんか
安全ピンあったら安全やから


3

バラエティなんて作家が作ったやらせだろ


4

血祭りタレント



スポンサーリンク
Pickup!

5

そもそもヤラセまでやっても面白くないという


6

あら意外w


7

いややらせよりひどい捏造だから
犯罪レベル


9

報道番組もヤラセが横行してるんだよなぁ


15

>>9
顔モザイクでボイスチェンジャー使った証言は全部捏造だからな


10

海外でいらんことしておいて能書きたれるやつって、ことごとく無見識だよね
日本人には理解できない行動原理がはたらいてるのかな?


12

松本人志の映画もやらせだろ?
松本人志が作った映画があんなつまんないはずがないもん


13

子供の頃、ビートたけしは本当にたけし城に住んでると思ってた。


36

>>13
オレもさんまのまんまは本当のさんまの家だと思ってたわ


148

>>36
さんまのまんまは実際にさんまの好みの部屋か
当時の部屋再現してるんじゃなかったかな?


89

>>36
ひょっとして徹子の部屋も徹子の家でやってない?


14

水曜日のダウンタウンでヤラセやってなかったか?


52

>>14
完全にアウト
モンスターハウスは100% ヤラセ


17

そもそもヤラセって梅沢富美男の発言だろ。
作ってる側じゃない奴がこいう発言すると、イラっとするんだろうなw


18

さすが数々のヤラセ番組で飯食ってきた人の意見だね
予想どおりだわ


19

ガキとかめちゃイケで
一部の人だけ真に受けてクレーム来る
コントの類じゃないでしょ今回の


22

左上ぐらいに「これはヤラセです」って表示しておけ


24

番組表に書いとけ
【ガチ】【ヤラセ】


26

バラエティも高視聴率ほどより良いものをプレッシャーになりヤラセに走る傾向にあるな


27

あんまり触れたくないだろうな
次のターゲットは水曜日のクロちゃんに目がいくもん


28

日テレは潔く謝罪しろ


29

>フジテレビと日本テレビを天秤にかけたら日テレで仕事したいですもん
言っちゃったか、よく言ったな


32

バラエティはヤラセでもいいけど仲間内で完結させるべき
外部の人間をヤラセに巻き込むべきではない


44

同じ人ばかり出てくる街頭インタビューとかは?


46

結局仲間を擁護するまっつんでしたw


54

>>1
結構あるとか多少わかるとか、どんな日本語だよw
宮川の援護にもなってない


56

必死に擁護の松本さん


61

結局テレビは自分で自分の首を絞めて見放されて行くんだよな
仲間内の擁護の見苦しさったらない


71

事なかれ主義みたいなノリだな


99

ヤラセだけじゃなくて他国の文化捏造がいけないってことわかってないのかこの連中は




オススメ記事
注目の記事

最近の関連記事

カテゴリ「芸能・TV・エンタメ」の最新記事

最近の記事
最近の人気記事
この記事へのリンク用タグ
<a href="http://kanasoku.info/articles/114093.html" target="_blank">松本人志、イッテQ報道に苦言「バラエティーはそもそもヤラせという考えが嫌い」</a>
コメント
  • 1: 2018/11/11 12:20:15
    監査機関であるBPOが形骸化しているのが問題。
  • 2: 2018/11/11 12:25:38
    ヤラセヤラセと言っとけば俺は騙されるバカじゃない!って自分に言い聞かせられるからな
    厨二病が心の中で(俺の声が聞こえてるんだろ?)って言っちゃうのと同じだ
  • 3: 2018/11/11 12:28:32
    ヤラセじゃなきゃバラエティーじゃなくドキュメンタリー
    頭悪いコメントしなきゃ良いのに
  • 4: 2018/11/11 12:34:12
    ヤラセは悪だ!って言葉にすり変わってるけど、これの問題点は
    「他国の文化を模造したこと」
    が問題なんだぞ。

    ラオスの人はこんな適当な感じで仕事してて、こんなお祭りに熱狂してます!バカじゃねーの!!ウケるwwww
    って放送の仕方されて、しかもそれが日本が勝手に行ったイベントに参加させられてコレんなだから、そら怒るわ。
  • 5: 2018/11/11 13:05:01
    「バラエティにはヤラセ云々」レベルの話じゃないんだよ。
    単に、事前通告の範囲が足りてないってこと。

    ドッキリやヤラセをするときに、
    タレント本人にしか事情を伝えずに放送なんかしたら、
    内容によっては事務所に
    「こんなドッキリは、ウチのタレントのイメージが傷つく」
    と怒られるに決まってんだろ。

    「ラオスで毎年開かれる祭り」と紹介したいなら、
    「ラオスという名前を出した時に責任が発生する人・組織」に
    事前に了解を取っておかないと、怒られるのは当たり前。
    (怒られても構わないというスタンスでやるなら、それはそれで有り)
  • 6: 2018/11/11 13:24:39
    マスメディアを通して出てくるんだから
    悪くいえば全部が捏造だよ
    奴らは筋書き書いて飯食ってるんだから
  • 7: 2018/11/11 13:25:31
    芸人のお笑いだってヤラセみたいなもんじゃん
  • 8: 2018/11/11 13:30:50
    人が集まる場所に隣接させて人員水増ししたり、子供にメッセージカード持たせたり
    捏造の仕方がアッチ系っぽいし手馴れてるよな
  • 9: 2018/11/11 13:50:03
    >>ヤラセだけじゃなくて他国の文化捏造がいけないってことわかってないのかこの連中は
    ほんとこれ
    お前らの事なんかどうでもいいんだよアホ
  • 10: 2018/11/11 13:54:16
    国際問題になってるのがだめなんだろうが
    問題のすり替えをするな
  • 11: 2018/11/11 13:54:52
    ※4
    模造って…
  • 12: 2018/11/11 13:56:54
    ホント、国のメスが入ればいいのにねぇ。
    正義の鉄槌が下らないとわからねえんだよ。
    アジア人は。
  • 13: 2018/11/11 13:59:16
    ナポリタンを許すな
    あんな他国の文化ねつ造したものがあっていいはずない
  • 14: 2018/11/11 17:39:52
    >そうですよね。そりゃ僕たちもフジテレビと日本テレビを天秤にかけたら日テレで仕事したいですもん
    これって結構問題発言な気がするが

    松本が芸人でフジが低迷してるからって、こんな事を言うのはさすがに非常識やろ
  • 15: 2018/11/12 08:51:58
    見当はずれの擁護してんじゃないよ…本当に落ちぶれたなこの人
    いや昔からか?
この記事にコメントする
コメントする
名前
コメント

 以下の内容含むコメントはアクセス禁止対象とさせて頂きます。
 ・公序良俗に反する事項、個人情報、中傷誹謗、スパム行為
 ・禁止語句を回避する旨の記述、伏字を含む文字列
最近記事 | コメント(15) | 芸能・TV・エンタメ | △ Page Top

人気記事 - 1Day

カテゴリー別アーカイブ

免責事項

公開されている文章・画像・動画は、各関連企業や団体とは一切関係ありません。使用している版権物の知的所有権は、それぞれの著作者・団体に帰属しております。著作権所有者様からの警告及び修正、撤去のご連絡があった場合は、迅速に対処、又は、削除致します。
また、掲載内容に関しては、万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。当サイトを利用したことによる間接、直接の損害、その他如何なる損害に関して、一切当サイトは責任を負いません。当サイトをご利用される場合は、以上のことをご理解、ご承諾されたものとさせて頂きます。
また、当サイトの掲載情報に法的問題が生じる場合や文章、画像などの著作権所有者様からの削除依頼は、メールフォームよりご連絡下さい。直ちに対処致します。