カナ速 - 2ちゃんねるまとめ

人気記事 - 7Days

最新記事




人気のまとめ一覧
注目の記事
asajo_62263_0-small.jpg

1

人気俳優の山田孝之が、11月13日放送のバラエティ番組「チマタの噺」(テレビ東京系)に出演。なんとも悲しい“過去の恋愛話”を告白した。

「番組では、『今でも引きずっている事はありますか?』をテーマに、街頭インタビュー。そこである男性が『彼女に不貞されていた』と回答。すると山田は『僕、まったく同じパターン過去に3回あります』と、衝撃の告白をして周りを驚かせていました」(番組関係者)

山田によると、「(自分が)彼氏だと思って付き合っていたら、浮気相手だったというのが3回あります。3回目とかになると慣れちゃって『またかっ』と思いました」と明かしている。なんでも20代前半にこのような被害に遭い、挙げ句の果てに相手の男と鉢合わせ。「修羅場でしたよ、彼女・彼氏・彼氏で話し合うみたいな…」と、当時の悪夢を振り返った。番組を観た山田のファンからは「山田孝之を浮気相手にするとか相手どんなんやねん」「山田孝之を浮気相手にキープくんにできるような猛者が、この世に3人もいたのかっ!」など、驚きの声が上がった。

しかし、そんな実体験とは対象的に、山田は過去に映画で“三股男”というクズ男を演じたことがある。2011年に主演した映画「指輪をはめたい」がその作品。

「この映画で山田は、頭を強打して記憶がなくなった製薬会社の営業マン、主人公の輝彦を熱演。彼の前にまったく違うタイプの美女3人が現れ、自分が恋人だと名乗り出る。記憶をなくした輝彦は、必死で記憶を取り戻そうと奔走するという物語です。映画を観た山田本人は、その出来映えにいたく満足していたようです。これも自身が3回不貞をはたらかれた経験の賜物なのかもしれません」(映画誌ライター)

ちなみに映画の完成披露記者会見で、不貞愛について問われた山田は「スケジュール管理とか、名前を間違っちゃうとか大変なことばかり。労力を費やす利点はない」とキッパリ。芸の肥やしにはなったものの、“3度の被害”は相当こたえているようだ。

アサジョ2018年11月18日18時15分
https://news.infoseek.co.jp/article/asajo_62263/?ptadid=


2

まあこの人も認知くんなんだけどな


42

>>2
これだよな草


57

>>2
界隈が乱れてるんだろうな



Pickup!

3

今の嫁が3回かと思った


5

隠し子は不貞の賜物?


8

隠し子がいるお前がよく言うわ


15

ただのネタやないか


16

だからって隠し子作るなよ


19

沢尻エリカのせいで認知くんとか言われてるけど、認知したんだから立派じゃん
ミドリカワ書房の雄と雌の日々状態な可能性もあるのに


35

>>19
例えがマニアックすぎる


23

山田孝之だから有り得るだろ。そんなチャンスないから、とりあえず彼氏いない事にしといて後処理
女にしてみても山田が遊びの可能性も高いしw


24

表向きには被害者ヅラ


28

アイドル俳優みたいな扱いから隠し子騒動あって逆に良かったと思うわ

復帰作のクローズゼロの芹沢役は本当にすごかった


31

山田孝之を「認知くん」と呼んだ沢尻エリカは時代を10年先取りしていた


34

ダーウィンが来た!の挿入アニメの声のテロップ山田孝之を見て、こいつこんな仕事まで拾ってるのか、と驚愕


36

こいつを本命にしなかった3人の女は見る目あるw


37

今日から俺は!は、怪演してたな。
上手いと思うわ。実力あるから後輩も懐くんだろ


40

自分に似たような女を自然と選んでるんじゃねーの?


43

浮気されたのって認知前?認知後?どっち?


48

>>43
20代前半だと、ちょうどその頃かと。


45

おまえの隠し子は何歳になったんだよ


56

見た目だけで中身からっぽなんだろな


60

浮気とか無理だわ
どっちと何処に行って何しゃべったかごっちゃになるもん
2人と遊ぶスケジュール調整も多分出来ないだろうし
どんくさい人は浮気せんほうが良い


29

でも自分も認知とかやらかしてるからな
結局類友なんだよ




1 コメント
  • 1: 2018/11/19 18:28:30
    認知くん騒動で明るみ出た姿が本性なんだろうと思う
    無責任で狡い小心者っていう姿

コメントする
名前
コメント

オススメ記事
最近の関連記事

カテゴリ「芸能・TV・エンタメ」の最新記事

最近の記事
最近の人気記事

人気記事 - 1Day

免責事項

公開されている文章・画像・動画は、各関連企業や団体とは一切関係ありません。使用している版権物の知的所有権は、それぞれの著作者・団体に帰属しております。著作権所有者様からの警告及び修正、撤去のご連絡があった場合は、迅速に対処、又は、削除致します。
また、掲載内容に関しては、万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。当サイトを利用したことによる間接、直接の損害、その他如何なる損害に関して、一切当サイトは責任を負いません。当サイトをご利用される場合は、以上のことをご理解、ご承諾されたものとさせて頂きます。
また、当サイトの掲載情報に法的問題が生じる場合や文章、画像などの著作権所有者様からの削除依頼は、メールフォームよりご連絡下さい。直ちに対処致します。