カナ速 - 2ちゃんねるまとめ

人気記事 - 7Days

最新記事




人気のまとめ一覧
注目の記事
download.jpg

1

(略)

報道によると、逮捕容疑は2011年6月から2015年6月まで、実際のゴーンの報酬は合計約99億9800万円だったのに、約49億8700万円だったとの虚偽の記載をした有価証券報告書を、5回にわたり関東財務局に提出した疑い。

5年間で100億円を手にしていたのに、50億円しかもらっていないと公表していたという守銭奴ぶりには驚くほかない。しかし、ここで冷静に考えたいのは、なぜこの銭ゲバスキャンダルが、このタイミングで浮上したかということである。

■日産が刺したゴーン

読み解くヒントが2つある。

一つは東京地検特捜部がゴーン容疑者の事情聴取を始めた直後の日産の発表だ。

「カルロス・ゴーンについては、長年にわたり実際の報酬額よりも減額した金額を有価証券報告書に記載していたことが判明した」

「当社の資金を私的に支出するなどの複数の重大な不正行為が認められた」

日産はそういったコメントを出し、ゴーンの日産会長と代表取締役の解職を取締役会に提案するとした。

日産は、併せて「不正行為について数カ月にわたって内部調査を行ってきた」と経緯も明らかにしている。要するに日産はゴーンを刺しているのだ。

かつて経営危機に陥った日産の救世主となったゴーンに対して、日産はなぜこのタイミングでクーデターを起こしたのか ?? 。

■「経営統合も選択肢」と発言

ルノーの筆頭株主である仏政府は2015年ころからルノー主導の日産との経営統合を強く求めてきた。これにルノーの最高経営責任者(CEO)で日産会長のカルロス・ゴーンは強く反発、「仏政府がルノーの株主にとどまり続ける限り、日産はいかなる資本構成の移動も受け入れない」などと主張してきた。

「仏政府は意向に沿わないゴーンをルノーCEOから退かせるだろう」

それが多くの関係者の見立てだったが、2018年2月、ルノーはゴーン続投を発表した。ゴーンが仏政府と手を握り、「仏政府vs.ゴーン・日産」から「仏政府・ゴーンvs.日産」という構図に変わったのだ。

続投を決めたゴーンは仏メディアの取材に「(ルノーと日産の関係について)全ての選択肢がありタブーは無い」と発言。さらにゴーンが2月にルノー最高執行責任者(COO)に指名したティエリー・ボロレもインタビューで、「仏政府の中には完全統合すべきだと公言する人たちもいる。それは事実だ」と述べた。ルノーと日産の経営統合も選択肢のうちだ、と話したのだ。

■日本では「耳障りのいいこと」

ところが、ゴーンは10月27日、仏ルノー・日産自動車・三菱自動車の資本関係見直しについて言及。もともとゴーンは6月に開かれた三菱自動車の株主総会で「三菱自動車がルノーの完全子会社になる可能性はゼロだ」と語っていた。さらに10月のインタビューでは「私は過去の発言を数カ月後に翻したりしない。言った言葉はそのままだ」と述べた。つまり、日本側では経営統合はない、と断言しているのだ。

この流れだけを見ると、ゴーンは途中で変節したように思える。10月上旬の仏経済紙のインタビューでは、「(資本関係の見直しについて)まだ(決定は)早すぎる」と答えており、資本提携の可能性は否定していない。

「海の向こうでは本音を語り、日本では日本人にとって耳障りの良い事を言っている」(日産関係者)とみられている。

■「どんな手を使っても」と経産省

ゴーンは仏政府と手を握り、ルノー主導による日産、三菱自との再編を狙っていた。しかし、東京地検の捜査が忍び寄る中で、その背後に日産や三菱自のルノーに対する反発があると感じ、突然、「完全子会社化はあり得ない」と語って、事なきを得ようとしたのではないか。

より想像をたくましくするのは、3社の経営統合問題が騒ぎとなった2018年初めの経済産業省幹部の言葉である。同幹部は「どんな手を使ってでも阻止する」と語った。経営統合に反発する日産・三菱自と「仏自動車大手NISSAN」誕生に警戒を強めた経産省が手を握り、ゴーンの追い落としを画策したのではないか。

「銭ゲバ50億円事件」の背景はそんなことではないかと思えてならない。(敬称略)

https://www.businessinsider.jp/amp/post-179874


8

【ゴーン逮捕】政府お墨付きのクーデター 検察が全面的に協力

わかります


10

まあ日産社内で「これをいつ使うか」はさんざん考えただろうな
ゴーンのいないとこでの作戦会議で


12

官邸も相当動いたんやろね
さすがに日産三菱自動車はフランスに渡せないだろ


69

>>12
もともと安倍首相は三菱財閥と縁が深いし



Pickup!

13

いつでも脱税で捕まる状況でいるのに国策も何もあるかw
逮捕が遅すぎるくらいだろ 逆に検察の怠慢だろw


17

>>13
司法取引がなきゃ日産幹部も逮捕だしな
株主と企業に甚大な損害


15

むしろこの件だ司法取引が成立したのかと勘ぐってしまう


16

背景はどうであれ
有価証券報告書に虚偽記載をやったのはゴーンだから逮捕は当然
犯罪は犯罪だから、やったヤツが悪い


18

>>16
やった奴には日産役員も含まれるんやで


19

背景がどうだから
無罪になるってことは無い


21

そんなもん移民からの話題そらしに決まっとるがなw


22

日産は背任の罪は逃れられるか軽減になるとしても、株主から損害賠償請求されたらこれは逃れられない
その辺のところはどうするつもりなのか興味あるな


26

ゴーンの前が一番害悪だからなw


27

喧嘩を売ってきたふざけたマクロンに安倍ちゃんは勝てるの?


36

>>27
アメリカがどちらに付いてるか次第だけど、たぶん日本側なので今回の事件が公にされたと見てる


30

経済的にフランスなんて日本にむしろ勝てる見込みがないw


39

ゴーン就任時点はルノーが日産を助けてる立場だったけど今は日産がルノーを助けてる立場だからな


40

現実問題としてルノーに売るより、破産させて再建させたほうがよかったものな

どんな手で阻止するのか
ルノーの支配を弱める手段を講じなければ、ゴーン一匹しょっぴいてもだめ


41

理由はもうこれしかないよね


46

他の自動車会社はどうなんだろうか?


47

でもこれ司法取引ができなきゃ日産はずっとこのままだったんだろうな




14 コメント
  • 1: 2018/11/21 10:17:52
    海外で報じられるゴーンの発言では数年後に
    ルノーと日産は分離不可能に融合させるという話だった
    日産だけでは完成車を作れないようにしてしまうってこと
    (車体などの主要な部分の開発、生産を分業すると言いながら日産には禁止するってこと)
    日産側の吸収されたくない勢力がゴーンの金の汚さに目をつけて武器にしたのは確かだろ
  • 2: 2018/11/21 10:29:34
    ※1
    完璧にゴーンがすくいようがねーじゃねーか。世紀の汚名を作った経営者として残りの人生過ごすことになりそうだな。
    さて、他にも外患誘致してる外国人で自分の報酬に意地汚い連中は大丈夫かな?
  • 3: 2018/11/21 10:38:40
    フランス政府がルノーの株持ってるのなら
    日本政府も同じくらいルノー株買ったら?
  • 4: 2018/11/21 10:44:39
    御料車の選定がトヨタにかたまったんだから、トヨタが情報戦で日産の社員を買収し、扇動したとみる
  • 5: 2018/11/21 10:52:49
    クーデターってのもあるだろうが、司法取引で会社へのダメージを減らしてゴーンを負い出せるようになったからってのが大きいだろうね
    検察としてもいいモデルケースになるし
  • 6: 2018/11/21 11:26:48
    前から再三是正するように要請来てたらしいじゃん
    その要請を無視してたから今逮捕されたんだろ
  • 7: 2018/11/21 11:29:40
    増税と移民問題への煙幕はあと何回発生するかな?
    佐村河内の時は必要以上に騒がれてすげーあからさまだったな
  • 8: 2018/11/21 11:31:44
    米中の経済戦争に決着が着きそうだから、
    第三勢力で漁夫の利を得そうな日本へ楔を打ちたい国が色々と出て来てる感じ、
    ロシアの二島返還、フランスのルノー日産、この件に対して日本政府は良くやってる。
  • 9: 2018/11/21 11:36:16
    このクソ野郎を徹底的に潰せ
  • 10: 2018/11/21 11:58:57
    日本の経営者が無能じゃなければ何も問題は起きなかった
    外国人労働者による乗っ取りなんか簡単だろう
  • 11: 2018/11/21 12:00:30
    ルノーでの処分がなかった時点で大体察しがついたな
    これで脱税もうやむやになったら仏政府までずっぽしってことになる
  • 12: 2018/11/21 12:10:18
    米7
    むしろやっぱり底辺だろうと有能だろうと外人入れたら駄目やんってなるわ。役員報酬たっぷり出せるほど儲けてるなら法人税を増税して消費税は減税でええやんともなるしな。
  • 13: 2018/11/21 17:20:56
    移民政策から国民の目をそらすためだろ
  • 14: 2018/11/27 07:09:25
    この記事不十分だよ
    いちばん推し進めようとしてたマクロンが大統領になったってところも大きなファクタだろ
コメントする
名前
コメント

オススメ記事
最近の関連記事

カテゴリ「芸能・TV・エンタメ」の最新記事

最近の記事
最近の人気記事

人気記事 - 1Day

免責事項

公開されている文章・画像・動画は、各関連企業や団体とは一切関係ありません。使用している版権物の知的所有権は、それぞれの著作者・団体に帰属しております。著作権所有者様からの警告及び修正、撤去のご連絡があった場合は、迅速に対処、又は、削除致します。
また、掲載内容に関しては、万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。当サイトを利用したことによる間接、直接の損害、その他如何なる損害に関して、一切当サイトは責任を負いません。当サイトをご利用される場合は、以上のことをご理解、ご承諾されたものとさせて頂きます。
また、当サイトの掲載情報に法的問題が生じる場合や文章、画像などの著作権所有者様からの削除依頼は、メールフォームよりご連絡下さい。直ちに対処致します。