カナ速 - 2ちゃんねるまとめ

人気記事 - 7Days

最新記事

人気のまとめ一覧


download.jpg

1

ゴールデンボンバーが過去にライブ会場限定でリリースし現在入手困難となっているアルバム3タイトルが、鬼龍院翔(Vo-karu)のオフィシャルブログで無料配信されている。

配信されているのは2006年発売の「音楽が僕らを駄目にする」と、2007年発売の「The golden J-POPS」「恋愛宗教論」。
鬼龍院はこれらの音源およびそのコピーがネットオークションなどで高額で販売されているのを見て残念な気持ちになったと言い、「廃盤音源がずっとこのように使われ、本来そこに使われるべきではない対価がコピーし続ける人へ支払われ続けるのは新しい音楽を売っていく僕等にとって如何なものかと思ったので、やれるべきことは『廃盤音源の価値を無くす』ということでした」と今回の無料配信の趣旨についてコメントした。

配信されているzipファイルにはmp3のほか、ジャケットや歌詞カードなどのjpgも同梱。
ライブ会場で販売されていたオリジナル盤はCD-Rに音源を焼いてインクジェットプリンタでジャケットを印刷したものだったため、このデータがあればユーザーもまったく同じものを自分で作ることができる。鬼龍院はファンに向けて「決してもうネットオークションで買わないで下さい。偽物を買うくらいなら自分で焼いてプリントしてください」と呼びかけている。

https://natalie.mu/music/news/310817


3

プレ値で買うのはコレクターだから
無料配布してもあんま意味ないのでは


39

>>3
全く同じものが無料で作れるように
作った当時に使ったもの全部無料配布してるから
オリジナル持ってる人も何の価値も無くなった


42

>>39
今後オークションに出品されても、本物か今回のデータを使って作られた物か区別できないってことか



スポンサーリンク
Pickup!

4

CD付き握手券の販売にも苦言してたな。


22

>>4
自分もやってたけどな
だからこそ言えるんだろうけど


5

いい試みだと思う


6

転売に次ぐ転売の末最後に掴んだ人涙目だな


8

その時に焼かれたというところにコレクターは意味を見出すから
普通に曲を聞きたい人にはいいことじゃない


9

希少本の楽しみをわかってなさそうなやつだな


24

>>9
廃盤音源を違法コピーではなく正規の方法で入手したい人向けの対策だから
希少盤マニアは今まで通り高い金払っていればいい


11

音源に価値があるんじゃなくてその物自体にプレミアが付いてんじゃないの


12

キリショー真面目だな相変わらず


13

かっけー


14

キリショーとヒカキンは嫌いになれない


16

別に無料にまでしなくても配信さえすれば目的は果たせたろうに


17

CD-Rだとそろそろ中のデータもやばいだろ


18

これに文句言ってる奴は転売できなくて困ってんのかw


19

発想が柔軟で対応も分かりやすく迅速で素晴らしいね


21

ぐう聖


25

これはかえってオリジナル盤の値段を上げるだけだろう


26

mp3では音質が落ちるな


30

>>26
CDRに焼いてカラープリンターでってあるから
元々そこまで音良くない宅録クオリティなんじゃない?


27

無料なので目の前の収入が増えるワケじゃないけど
結果ニュースになったり宣伝効果もあるから流石だわ


31

普通に売ればいいじゃん


33

自分で焼いても同じものになるみたいだから買いづらくなるか


34

金爆がまだ生き残ってんのか凄いよ


37

でもコピー品買う奴はこれでいいが本物買う奴って音だけが欲しいわけじゃないからなぁ


40

>>37
当時売ってたのがインクジェットプリントのジャケに盤がCD-Rなんだが


44

>>40
いや、それでも自分で作るのとは違う
当時のメンバーらが自分等でせっせと焼いたものだから価値がある


46

>>44
それどうやって判別するの?できないでしょ


47

>>44
でもコピー品かどうかなんて分からんやん


38

リベラルで結構なことなんじゃないか
俺は賛成しないけど


55

今CD-R焼ける人ってほとんどいないイメージ


65

これにケチ付けてるのは当時のCD-Rをコピーして売ってた奴だけだろ


67

>>65
それを高額で買った奴もでしょ


68

当時売られてた物だから~って言っても
転売されてるものだってコピー品の可能性の方が高いし


71

かっけえ鬼龍院


73

インディーズの金爆だから出来ること
メジャーレーベルなら許されない





オススメ記事
注目の記事

最近の関連記事

カテゴリ「芸能・TV・エンタメ」の最新記事

カテゴリ「音楽・声優」の最新記事

最近の記事
最近の人気記事
この記事へのリンク用タグ
<a href="http://kanasoku.info/articles/114832.html" target="_blank">【朗報】金爆・鬼龍院翔「廃盤アルバムがネットオークションで高値で売られているので価値を無くすために無料で配信します」</a>
コメント
  • 1: 2018/12/05 23:31:19



      新品未開封の商品にプレミアがつくように


      廃盤 ってのは 「見て愛でる鑑賞物」なんだよね

  • 2: 2018/12/05 23:57:38
    メジャーなら復刻版を出せばいいだけ
    プレ値になってるのわかってて放置してるなら転売屋の思う壺だよ
  • 3: 2018/12/06 00:06:32
    これがアメリカなら転売屋に損害を与えたと訴訟されるんだよな・・・
  • 4: 2018/12/06 00:08:56
    無料で流すなら最初から無料で公開するか廃盤にしなきゃいいのにね。
  • 5: 2018/12/06 00:15:50
    無料でばらまくってのは根本的な解決になってないんだけどw
  • 6: 2018/12/06 02:33:20
    効果の有る無しはおいといて格好いいな
    「買うな」ってメッセージ発信するだけじゃなくて実際にデータを落とせるようにするところが
    見た目じゃわかんないけど実直な人なんだろうね
  • 7: 2018/12/06 04:32:05
    無料じゃなくても安価で販売したらええと思う。
    やっぱアーティストに金が入るのが一番やと思うで。
  • 8: 2018/12/06 04:48:27
    コレクターコレクター言ってるのいるけど、コレクターじゃなくても欲しかった人も居るだろうから、そういう人が競争から外れることで希少品には変わりないが、価値は確実に下がるでしょ
    価値を下げて、より捌ける市場を狭く追いやったことに変わりはない
  • 9: 2018/12/06 05:11:58
    廃盤そのものじゃなくて廃盤のコピーをプレミア価格で転売してるやつがいるから買わなくてもいいよってことだろ。このコメ欄共は全員アスペか?
  • 10: 2018/12/06 08:24:17
    コメントにもよくわかってないのがいるな
  • 11: 2018/12/06 08:52:45
    廃盤をコピーして売りさばいて儲けてる馬鹿がいるんだよ
    出回ってるCDは本物かコピー品かを見分けるのが不可能だから希少性もクソも無い、騙されてコピー品大事に持ってるファンもいるだろう
    そんな奴らから偽物買って無駄なお金使う位ならダウンロードしてくれって話だろ

    ここで脊髄反射でコメ書いてる奴らの様に世の中人の話を理解出来ない奴は案外多い
  • 12: 2018/12/06 08:56:50
    誰でも本物と見分けつかないものが大量に作れるようになるってとこが肝なんだよな
    そんなもんに今後大金出すような奴は本物のアホだけど、普通にいそうでもある
  • 13: 2018/12/06 09:50:25
    DL販売するんじゃなくてzipで配布ってところがすごい
  • 14: 2018/12/06 11:31:10
    聴いてみようかなこれを機に
  • 15: 2018/12/06 20:39:07
    非難しているのは儲け損なったと思ってるような連中かね
    オークションでコピーがやりとりされるのは流石に放置出来ないと思ったんでしょ
  • 16: 2018/12/07 15:15:31
    『価値を無くす』事が目的なのが気に入らない
    仮にも元々はファンからその価値に値するお金を頂いて売ったものだろ
    『ファンには価値を、自分達にはお金を』の等価交換で金を得ている
    その時買ってくれたファンに返金するなら筋は通るが『お金は返しません、でも価値は無くします』というのは少し違う気がするが
  • 17: 2018/12/07 20:00:24
    こいつ明らかにいい奴っぽいんだよな
    なんか素人みたいだし
    販売してもよかったけど無料配布という所が今回の思いなんだろうね
この記事にコメントする
コメントする
名前
コメント

 以下の内容含むコメントはアクセス禁止対象とさせて頂きます。
 ・公序良俗に反する事項、個人情報、中傷誹謗、スパム行為
 ・禁止語句を回避する旨の記述、伏字を含む文字列
最近記事 | コメント(17) | 芸能・TV・エンタメ 音楽・声優 | △ Page Top

人気記事 - 1Day

免責事項

公開されている文章・画像・動画は、各関連企業や団体とは一切関係ありません。使用している版権物の知的所有権は、それぞれの著作者・団体に帰属しております。著作権所有者様からの警告及び修正、撤去のご連絡があった場合は、迅速に対処、又は、削除致します。
また、掲載内容に関しては、万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。当サイトを利用したことによる間接、直接の損害、その他如何なる損害に関して、一切当サイトは責任を負いません。当サイトをご利用される場合は、以上のことをご理解、ご承諾されたものとさせて頂きます。
また、当サイトの掲載情報に法的問題が生じる場合や文章、画像などの著作権所有者様からの削除依頼は、メールフォームよりご連絡下さい。直ちに対処致します。