カナ速 - 2ちゃんねるまとめ

人気記事 - 7Days

最新記事




人気のまとめ一覧


1

先日、BBCが外国語映画トップ100を発表した。選ばれた24ヶ国・19言語の作品のうち、フランス語が27本、中国語が12本、日本語とイタリア語が11本だった。最多投票数を獲得し1位に輝いたのは、黒澤明監督の『七人の侍』。4位にも黒澤監督の『羅生門』が選ばれた。ちなみに、いずれにも日本人の評論家は投票しておらず、この国内外の評価の差は、海外でも興味の的になっている。

320.jpg

◆ダイナミックな映像美が光る、チームアクション映画の原点
『七人の侍』は、戦国末期の農村を舞台に、百姓たちが7人の「侍」と協力して野武士の集団を撃退する物語。
侍といっても浪人であり、野武士の略奪行為に泣き寝入りしてきた百姓たちが戦闘のために雇った傭兵である。
百姓と浪人が衝突しながら結束を強めていく様子は、最大の見どころのひとつだ。

『七人の侍』の魅力に迫る論考も掲載したBBCもこの点に着目し、チームが作戦に沿って物語を動かすアクション映画の原点にして金字塔だと位置づけた。

黒澤明監督はもともと画家を目指していただけあって、鮮やかな画面づくりにも定評がある。
記事では、クライマックスの入り組んだ戦闘シーンをとりあげ、複数のカメラを駆使して描いた「混沌の奇跡」と表現。
さらに、「素晴らしい勝利劇と人々の泥臭さが、世代を越えて世界中の観客の心を震わせる」とも称えた。

◆多くの映画人を育てた脚本はいまも手本に
黒澤監督が西部劇映画やシェイクスピアの悲劇、ロシア文学から物語構成や倫理観を学び、ジョージ・ルーカスら巨匠たちが黒澤作品から多大な影響を受けてきたことは、いまや映画史のひとコマとして有名だ。
ガーディアン紙は、黒澤を軸にしたこの歴史をたどり、今なお続く文化交流的な意義を指摘した。

黒澤明『七人の侍』、なぜ海外で今も高く評価されるのか? BBCの「史上最高の外国語映画」に
https://blogos.com/article/344107/


3

面白いし音楽もいいし


6

見た感想

後半は馬が走ってるだけだった


24

>>6
本当に「だけ」としか感じられなかったのなら相当に深刻



スポンサーリンク
Pickup!

9

撮影裏話も面白い作品


10

実はアカい映画


12

>『羅生門』がヴェネチアで受賞したとたんに手のひらを返したような態度をとった批評家たち
これは今でも変わらんな


14

そんな面白いなら、契約してる有料配信リストに入ってるから観てみようか


51

>>14
部屋真っ暗にして見た方がいいぞ
内容も面白いけど見所は演出だな
例えば横になっている時の枕と肩の位置とか
百姓と侍の走り方の違いとか
とにかく何もかにもが細かいんだよ


15

字幕付きで見ないとダメな作品


16

三船がハンサムだから


19

勝手なイメージで三船敏郎が主人公なのかと
思ってたけど観たら全然違ってわろた


20

機械仕掛けの三船敏郎


22

世界のクロサワ世界のキタノはよく聞いたけど
世界のコレエダはあんま聞かんな


23

白黒だから


25

今見てもめちゃ面白いよな
惨めな農民の芝居が好き。


27

台詞の聞き取りにくさを除けば面白いわな


29

「七人~」以前と以後。
世界的に見てもリアリティの桁が3桁くらい違うからな、選ばれて当然。

だが、羅生門はオマケだろ。


30

小津安二郎が海外に評価されてるのが分からないはただのホームドラマじゃんか


33

勝新と若山先生の影武者観たかったわ


34

外人は自国語の字幕付いてるからいいよな

日本語の字幕つけろや
ところどころ聞き取れねえんだよ


45

ぼくは椿三十郎の爽快感が好きなんでね
悪いが七人の侍は評価出来ないな


48

絵がきれいなんだよなー
ほんと


49

207分て、まじ?ダレそうだが、これしかし(・ω・`)


63

>>49
これがまたあっという間に終わるよ


50

再編集して90分位にしたら現代でも人気出ると思う
長すぎ


58

字幕だからだろうな
つーか完全版が海外に残ってて良かった


68

セリフが聴き取りにくいと良く聞くが
そんな事はなかったけどな
2回しか見てないが


74

>>68
台詞を聞いても単語の意味がもう通じないのかもしれないね
例えば「のぶせり」=野伏り・野武士が浮かばないとか


79

隠し砦の姫様は素人だから金切り声で何を言っているのか分からん


140

何でもないシーンも面白く感じる


144

日本人が高い評価するのは分かるけど
外国人にそこまでうける意味はわからん。


159

>>144
集団ヒーローものの原点なんだってさ
これより前に似たような作品はないそうだ




オススメ記事
注目の記事

最近の関連記事

カテゴリ「芸能・TV・エンタメ」の最新記事

最近の記事
最近の人気記事
この記事へのリンク用タグ
<a href="http://kanasoku.info/articles/114937.html" target="_blank">黒澤明『七人の侍』、「史上最高の外国語映画」1位に選出!なぜ海外で今も高く評価されるのか?</a>
コメント
  • 1: 2018/12/09 19:37:21
    確かに再編集して見やすくしても良いと思う。省ける部分にはかなり意見がわれそうだけど。
    90分は理想だけど流石に難しいんじゃないかなぁ?
  • 2: 2018/12/09 19:47:45
    あんな短い間に7人のキャラクターが良くわかる描写とか

    農民を清く正しく完全な正義の弱者としない辺りとか

    色々凄すぎて見て「勉強になる」と強く感じる映画だったわ
  • 3: 2018/12/09 19:48:46
    真っ暗で何も見えないシーンが多いのが悩み
  • 4: 2018/12/09 19:57:46
    種子島に7人中3人やられてるけど、あと一人の死因がよくわからん
    いつのまにか死んでたな。
  • 5: 2018/12/09 20:03:00
    現代人が見ても面白くない 何やってるかわからんw
  • 6: 2018/12/09 20:07:35
    エイリアン2も好きなんだけど暗くてよく分からんね
  • 7: 2018/12/09 20:08:07
    もう15年くらい前かなあ学生で海外のMMOやってた頃
    映画の話になった時にそこにいた外人のほぼ全員が黒澤映画詳しくてびびった事がある
    んで俺が見てないつったら
    お前は日本人であることのメリットを捨ててるだのはよ開国しろジ.ャップだの
    ボロクソ言われて渋々色々観た思い出
  • 8: 2018/12/09 20:10:02
    音が悪すぎ
  • 9: 2018/12/09 20:10:15
    子供を人質に立てこもった盗賊に与えるおにぎりを用意した女が強風が吹く中を歩いているカットが好き
  • 10: 2018/12/09 20:11:00
    必ず話題になるので去年初めて見たよ。
    最初は白黒映画退屈だな〜と思ったけどジワジワ面白くなった
  • 11: 2018/12/09 20:12:03
    まあ見る側にも最低限の教養とか精神的育成度がいるからな。
    小学生が見てもちんぷんかんぷんだと思うわ。
  • 12: 2018/12/09 20:12:31
    ※7
    地上派民放って頑なに邦画流さないよな。
    いざ流したと思ったら織田祐二版の椿三十郎じゃなく、三船敏郎版の椿三十郎が見たいんだよってなるし。
  • 13: 2018/12/09 20:18:43
    エンターテイメントの原点であり古典
    今見たら当たり前な演出の元祖がこれ
    だから今の人は「はぁ?しょーもなw」って感想が多いと思う
    あと現代語訳の字幕が無いと理解するのはかなり難しいよ
  • 14: 2018/12/09 20:19:39
    名作に時代は関係ないんだと圧倒された作品だった
  • 15: 2018/12/09 20:27:46
    ※4
    いや、全員死因は種子島だよ
    バーン!って銃声がしてバッタリ倒れるパターン
    刀で斬られた侍は一人もいない
    この辺の演出も、野武士の得体の知れなさが出てて素晴らしい
  • 16: 2018/12/09 20:30:27
    設定も役もシナリオもすごく分かりやすくて熱くなれる映画だった
    現代のバトル物の漫画やアニメにだって通じる基盤みたいなものが詰め込まれているから
    あれは絶対に見とくべき
  • 17: 2018/12/09 20:38:47
    今の時代にありがちな込み合った人間関係とか最後の超展開とか頭脳戦とかそういうのはなくて
    シンプルに熱い展開だし言葉や文化が違う外人でも楽しめるわけだから
    つべこべ言わず見とけ。
    あと漫画書いてるやつは特に見とけ。
    あれでなにも感じないなら漫画を描くべきじゃない
  • 18: 2018/12/09 20:45:17
    白黒映画なのにスローモーションのシーンがあってハイカラ
  • 19: 2018/12/09 20:48:00
    >>51そんな細かさは別に求めてないんだがw
    この映画の良さをわかってない
  • 20: 2018/12/09 20:49:23
    アベンジャーズ見たときに七人の侍思い出した人いると思うわ
  • 21: 2018/12/09 20:53:21
    スーパーヒーローとかジャンプの漫画みたいな誰が観ても熱くなれるシンプルさが売り
    バカが変な持ち上げ方して難しい映画だと思われがちなのが悲しい
  • 22: 2018/12/09 20:58:38
    俺と同じ感想の奴ちらほらいるな
    昔の映画こき下ろしたいわけじゃないんだけど
    映像暗すぎ、音割れすぎで何やってんのかよくわかんねえんだよな
    ホームシアターとかでっかいテレビでみるなら話別なのかもだけど
  • 23: 2018/12/09 21:02:31
    米22
    そりゃそうだよ
    今の技術に比べたら見辛いし話もありきたりだし
    そういうのは我慢して観るもんだよ古い映画は
  • 24: 2018/12/09 21:14:04
    確かにセリフがほとんど聞き取れない
    でも、映画館だけで12回見たら流石にセリフはほとんど覚えた
    DVDじゃ字幕がついてるけど、黒沢自身が字幕が必要だと言ってたんだよね
  • 25: 2018/12/09 21:49:25
    七人の侍が不朽の名作だって言うのは当然なんだけど
    西部劇リメイクの荒野の七人も名作と評価されてるのも地味にすごいんだよなあ。
    それだけ七人の侍のテーマやエンターテイメント性が和洋を問わない普遍的かつ斬新なものだった証拠よね。
  • 26: 2018/12/09 22:00:58
    菊千代のイメージが前半、後半、視聴後で全然変わる。
    うるさいウザキャラ→実は愛されキャラ→実は悲劇の復讐者
  • 27: 2018/12/09 22:13:18
    ここまで言われてたら気になる。ネトフリにあったかな
  • 28: 2018/12/09 22:14:04
    外人は字幕付きで見れてセリフが分かるからいいよな~
  • 29: 2018/12/10 03:09:53
    これこそ見ても分からなかった奴こそが残念としかいえない試金石
  • 30: 2018/12/10 03:11:14
    理解出来ない奴等こそ日本衰退の原因だと本気で考えてる
  • 31: 2018/12/10 04:38:54
    そういや久蔵っていう一番強そうなやつはルパンの石川五エ門のモデルらしいね
  • 32: 2018/12/10 06:04:26
    後世に与えた影響がデカすぎる傑作やね
    いまさら見てないとか言ったら恥ずかしいレベル
  • 33: 2018/12/10 07:32:31
    日本人の評価の具合に今の邦画のレベルの衰退がわかる。
  • 34: 2018/12/10 09:26:29
    知名度の9割は荒野の七人と荒野の用心棒のおかげだけど
  • 35: 2018/12/10 09:41:08
    「七人の侍」は撮影の妙。「隠し砦の三悪人」は脚本の妙。「生きる」は演出の妙。
    今から半世紀も前の日本製と考えれば、その凄さが分かるってもの。
    それにしても殺陣は別格。「椿三十郎」とか。ちなみに今の"人切り音”はこれで決まった。
  • 36: 2018/12/10 12:07:05
    長い
  • 37: 2018/12/10 21:43:02
    昔は良かった
    今の邦画は死んだ
この記事にコメントする
コメントする
名前
コメント

 以下の内容含むコメントはアクセス禁止対象とさせて頂きます。
 ・公序良俗に反する事項、個人情報、中傷誹謗、スパム行為
 ・禁止語句を回避する旨の記述、伏字を含む文字列
最近記事 | コメント(37) | 芸能・TV・エンタメ | △ Page Top

人気記事 - 1Day

免責事項

公開されている文章・画像・動画は、各関連企業や団体とは一切関係ありません。使用している版権物の知的所有権は、それぞれの著作者・団体に帰属しております。著作権所有者様からの警告及び修正、撤去のご連絡があった場合は、迅速に対処、又は、削除致します。
また、掲載内容に関しては、万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。当サイトを利用したことによる間接、直接の損害、その他如何なる損害に関して、一切当サイトは責任を負いません。当サイトをご利用される場合は、以上のことをご理解、ご承諾されたものとさせて頂きます。
また、当サイトの掲載情報に法的問題が生じる場合や文章、画像などの著作権所有者様からの削除依頼は、メールフォームよりご連絡下さい。直ちに対処致します。