カナ速 - 2ちゃんねるまとめ

人気記事 - 7Days

最新記事




人気のまとめ一覧


download.jpg

1

兵庫県尼崎市の26歳の女が16歳の男子高校生を自宅に泊め、誘拐した疑いで逮捕されました。

警察によると、22日午後4時ごろから23日午前5時ごろにかけ、尼崎市に住む26歳の女が未成年と知りながら16歳の男子
高校生を自宅に招き入れました。

女は未成年者誘拐の現行犯で逮捕されました。

2人は交際関係にあったということです。

ことし9月ごろから男子高校生の母親が「学校にあまり行っていない」と警察に相談していて、23日未明にも「息子が帰ってこ
ない」と通報したことで事件が発覚しました。

女は「私の家に泊まっていたのは間違いない」と容疑を認めているということです。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181223-18390505-kantelev-l28


2

誰がそんしてんの


875

>>2
おれ



スポンサーリンク
Pickup!

3

中学聖日記


4

野暮なことを…


5

うらやま


6

秘め事も犯罪かよw
味気ない世になっちまったなぁ。


535

>>6
見つかった時点で秘めじゃないからアウトだよ。


8

怖いよねえ。
親の承諾ないとすぐ誘拐だからね。
子供を家に送ってあげるだけでも同罪だから。


109

>>8
そりゃ学校に行ってないなら訴えられるわ


604

>>109
義務教育ならわかる


9

羨ましい…


13

前科モンでも俺がお嫁にもらってやるぞ


20

>>13
おじいちゃんには興味ないんですごめんなさい


788

>>13
26歳の女「死刑にしてください」


14

これは無罪でいいだろ


18

原因は母親にある。


19

親も警察に相談するなよ
女も男も警察もいい迷惑だ


21

そんなんで捕まるんか


23

ま、女が要求したことの結果だから当然だな。
それでも女割引で実刑にはならんだろうな。


24

これ未成年同士だったら警察動かないんだよな
片っ方が成人だったら誘拐になっちゃう


25

これはおかしすぎるだろ
男女逆ならわかるが
なんで女性がこんなので逮捕される?


166

>>25
男女差別するな


173

>>25
お前がおかしい


30

また少子化が進むな


35

結婚がーッて言えばセーフらしい


36

腕力だとどっちが勝つんだろうな


48

学校行かないのは女のせいではなかろうに


58

交際してるなら無罪


47

これが逆に容疑者が男なら、職業と名前が容赦なく報道されるんだけどな




オススメ記事
注目の記事

最近の関連記事

カテゴリ「事件・事故・戦争」の最新記事

最近の記事
最近の人気記事
この記事へのリンク用タグ
<a href="http://kanasoku.info/articles/115364.html" target="_blank">【悲報】26歳の女性が男子高校生(16)を自宅に泊めた結果・・・</a>
コメント
  • 1: 2018/12/24 08:16:39
    男女平等
  • 2: 2018/12/24 09:39:12
    未成年者の保護って考え方そのものは理解できるんだけれども、最近は過剰になりすぎだ。
    法律の適用が暴走してる気がする。
  • 3: 2018/12/24 10:37:07
    いっつも思うんだが誕生日が違う同級生とかの場合は捕まるのか?
    20になった男と誕生日が来てない19歳女の場合
  • 4: 2018/12/24 12:31:39
    この程度で逮捕って日本の警察は頭が狂ってる。立法府も狂っている。
  • 5: 2018/12/24 12:36:54
    結婚ガーは未成年者側の保護者の承認があって許されることだぞ
  • 6: 2018/12/24 13:05:44
    過保護と言わずになんとする
  • 7: 2018/12/24 13:07:43
    幼児から成年手前の少年少女を未成年と一括りにしてるのがそもそも違和感
  • 8: 2018/12/24 14:31:51
    えっちっち爆弾投げちゃうぞー
この記事にコメントする
コメントする
名前
コメント

 以下の内容含むコメントはアクセス禁止対象とさせて頂きます。
 ・公序良俗に反する事項、個人情報、中傷誹謗、スパム行為
 ・禁止語句を回避する旨の記述、伏字を含む文字列
最近記事 | コメント(8) | 事件・事故・戦争 | △ Page Top

人気記事 - 1Day

免責事項

公開されている文章・画像・動画は、各関連企業や団体とは一切関係ありません。使用している版権物の知的所有権は、それぞれの著作者・団体に帰属しております。著作権所有者様からの警告及び修正、撤去のご連絡があった場合は、迅速に対処、又は、削除致します。
また、掲載内容に関しては、万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。当サイトを利用したことによる間接、直接の損害、その他如何なる損害に関して、一切当サイトは責任を負いません。当サイトをご利用される場合は、以上のことをご理解、ご承諾されたものとさせて頂きます。
また、当サイトの掲載情報に法的問題が生じる場合や文章、画像などの著作権所有者様からの削除依頼は、メールフォームよりご連絡下さい。直ちに対処致します。