カナ速 - 2ちゃんねるまとめ

人気記事 - 7Days

最新記事




人気のまとめ一覧
注目の記事
images.jpg

1

トロントVSアライグマの「ゴミ箱戦争」、2年でアライグマが知恵勝ち

「アライグマの首都」と呼ばれるカナダのトロントで起きていた市とアライグマのゴミ箱戦争をご存じだろうか?

超高層ビルのCNタワーや名物グルメのプーティーンで知られる、オンタリオ州の首都トロントが持つ異名。
それが、「アライグマの首都(World Capital of Raccoon)」というもの。

2002年に環境のためにオーガニック・ビン(別名グリーン・ビン)という堆肥可能なゴミ専用のゴミ回収をはじめたところ、生ごみを狙ってアライグマが襲来。それ以来トロントでのアライグマの数は急増し、2017年の調査では、実に10万という
数のアライグマがトロントに生息していると発表された。

■新型ゴミ箱を導入

生ごみを散乱させるアライグマはトロント市民の大きな問題となり、それを解決すべく2016年にトロント市長が発表したのが、開きにくい蓋を採用した新型ゴミ箱。

オーガニック・ビンはグリーン・ビンと呼ばれているが、トロント市長のジョン・トーリーが公開した実験動画では、旧型の
グリーン・ビンがアライグマにすぐに開けられたのに対して、新型のグリーン・ビンはアライグマが何度トライしても
開けられることはなかった。

The Green Bin 2.0

https://www.youtube.com/watch?v=t_JgLdNgMtY

30億円以上をかけて導入された新型グリーン・ビンについて、ジョン・トーリー市長は当時の記者発表で、「我々には備えがあり、我々は武装もしている。この動物に敗れるわけにはいきません」と、笑い交じりに宣言していた。

■去ったアライグマ、悲しむトロント市民

トロント市長の意気込みどおり、新型グリーン・ビンはアライグマ対策に大きく役立った。

しかし自宅周辺でアライグマが目撃される回数が減ると、アライグマに悩まされていたトロント市民の間では、アライグマの行方を心配する声が続出。

(略)

■アライグマが知恵勝ち

2018年に入って、新型グリーン・ビンがアライグマに破られたという報告が聞かれるように。

4月にはアライグマが30秒ほどでグリーン・ビンの蓋をこじ開ける動画がフェイスブックに投稿され、コメント欄には、「企画会議のやり直しだな(笑)。なんて利口な動物なんだ」「ゴミ箱パンダをナメちゃいけない」などと、人間に知恵勝ちした
アライグマを称賛するコメントが並んだ。

新型グリーン・ビンの推奨者の間では「蓋をきちんと閉めてなかったから」と擁護する声があったが、Toronto Starの記者
エイミー・デンプシーの実験動画でそれが覆された。

記者が設置したカメラには、トロント市が30億円以上かけて導入した難攻不落なはずの新型ゴミ箱の蓋についたハンドルを、アライグマが起用にクルクルと回す姿が映っていた。

Toronto raccoon caught in the act, Attempt

https://www.youtube.com/watch?v=J7Eh9Yd_fh8

トロント市が30億円をかけて行ったのは、アライグマの知能を向上させることだったことが分かったこの一件。
トロントVSアライグマのゴミ箱バトルはまだまだ続きそうだが、今回はアライグマの勝利で終わった。

https://front-row.jp/_ct/17209214


2

はいラスカル


3

マジかよアライさん最悪だな


4

環境ビジネス

鉄板で作ってればいいだけじゃん



Pickup!

5

ワロタw


6

一方ロシアは鉛筆を使った


7

現実のラクーン事件はめっちゃほのぼのしてるな
ちなみにラクーンシティのマスコットはアライグマのラクーン君だ


16

>>7
イヌのドッグ君みたいなものか


8

アライグマちゃん最低でぃす


10

まさに、アライさんにお任せなのだ


12

人間がアライグマに負けた日


13

>>1
30億も何に使ったの?


17

一箇所じゃ攻略されるよね

別の場所のレバーを左手で握った状態で
右手で回すとか2つのトラップを同時に操作
しないと開かないようにしないと無理でしょ


59

>>17
そんなに複雑にすると人間が開けれなくなるからな・・・


71

>>17
そういうのも突破されると思うよ

知能によって選別する方針をやめてアライグマには操作できないものを搭載するしかないだろうね


18

うちの猫は1歳になっても引き戸を開けられないというのに


106

>>59
わろうた


120

>>18
昔買ってた猫は引き戸でもドアノブでも開けられてて、その兄弟も見様見真似で出来るようになってった。
だから網戸も開けられてたんだけど、今飼ってるのは3歳ぐらいになるけど今のところ開けられないな。


22

たぬきなら人間に化ければいいだけだからタヌキの圧勝だな


23

>>1
狂気の目付きだなさすがラスカル


24

葉っぱによるお金偽造で一斉逮捕


27

その内アライグマも人語喋りだしそう


30

ハンドル小さくしたら..


32

鍵付けりゃ良いだけの話なんじゃねいのこれ?
真面目によく解らん・・何故


42

>>32
人間が横着だからな


33

収集も手軽
コスト低め
壊れない
等などの条件を満たした物じゃないとダメなんだろね
南京錠つけりゃいいってもんじゃなく


34

アライグマの首都てw
何か当たり前のように家の中にも入ってくるらしいしな


93

>>34
鎌倉のアライグマも鍵かけてないと当たり前の様にウチに入ってくるらしい


35

楽しそうだな


37

1つ目の動画はかわいいなぁって見てたけど
2つ目でハンドル回転させてるのは戦慄したわ


38

足で足元のボタン押して蓋のボタンを同時押ししないと開かないとか考えたら
30億貰えるのかな


40

>>38
複数頭が連携するようになったりして


39

銃使えるように訓練できへんかな


43

これあれだろ?
玄関先に置いておくと早朝収集車が来て中身持って行く奴
収集車の自動回収機能とアライグマの知恵の戦いなんだろうな


47

ラクーンシティは実在した


49

なんかあれやな

猿の惑星じゃなくてアライグマの惑星になりそうやな

これアライグマを賢くするだけだろ


51

野性のアライさんは凶暴だから手は出すなよ
間違いなく指食いちぎられるで


55

30億かけてアライグマの知能を進化させたって認識でいいんだな?


58

開いた瞬間、お!って止まってる所が可愛い


62

すげえなアライグマ
まあ、俺なら触って1、2分ですぐに開け方分かるけどね


46

市民諸君、我々は帰って来た





12 コメント
  • 1: 2019/01/01 10:42:21
    30億使ってこの程度か
    南京錠かければ数百円で済むのに
  • 2: 2019/01/01 10:51:23
    ※1使うときに開けれないゴミ箱になんの意味があるんだ
  • 3: 2019/01/01 11:36:26
    外人は基本めんどくさがりだから鍵付けたら人間から抗議される
  • 4: 2019/01/01 11:57:09
    ごみ収集が人力じゃなくてトラックで自動なのか
    トラック側の規格も合わせて開発したんかな
  • 5: 2019/01/01 11:59:08
    ※1
    自分のうちのゴミ箱に南京錠つけてみれば何故そうしないか理由がわかるんじゃないかな
    30億が妥当かどうかは別として
  • 6: 2019/01/01 12:05:09
    取っ手を引きながらじゃないと開けられない蓋にしてもだめかなぁ
    それなら簡単な気がするけど
  • 7: 2019/01/01 12:37:08
    いや開ける時100%横に倒して開けるんだから倒れないようにしろや
    あと登れないようにもう少し高くしてさ
    30億で何してたの
  • 8: 2019/01/01 12:51:36
    世間知らずがワーワー言うなや。向こうは玄関先にゴミ箱おいてたらトラックが持ち上げてゴミを収集すんだよ。人権後進国の日本みたいに、収集のために走り回らされて、巻き込まれる危険すらある収集車なんか使わねーんだよ。
  • 9: 2019/01/01 16:03:04
    >>62がアライさんより遅くて草
  • 10: 2019/01/01 16:41:49
    あれやろ、gifでよく見る収集車がマシンアームみたいなので持ち上げるやつ
    まあ30億って聞いたらトラック側もまとめての改修やと普通は想像するよな
  • 11: 2019/01/01 16:51:27
    こうやって段階的に難易度上げると効率よく知能が発達するやろ
  • 12: 2019/01/02 04:42:45
    サルよりクジラよりアライグマの方が賢いとはな
コメントする
名前
コメント

オススメ記事
最近の関連記事

カテゴリ「生物・自然・科学・医療」の最新記事

最近の記事
最近の人気記事

人気記事 - 1Day

免責事項

公開されている文章・画像・動画は、各関連企業や団体とは一切関係ありません。使用している版権物の知的所有権は、それぞれの著作者・団体に帰属しております。著作権所有者様からの警告及び修正、撤去のご連絡があった場合は、迅速に対処、又は、削除致します。
また、掲載内容に関しては、万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。当サイトを利用したことによる間接、直接の損害、その他如何なる損害に関して、一切当サイトは責任を負いません。当サイトをご利用される場合は、以上のことをご理解、ご承諾されたものとさせて頂きます。
また、当サイトの掲載情報に法的問題が生じる場合や文章、画像などの著作権所有者様からの削除依頼は、メールフォームよりご連絡下さい。直ちに対処致します。