カナ速 - 2ちゃんねるまとめ

人気記事 - 7Days

最新記事




人気のまとめ一覧
注目の記事
download.jpg


1

俳優の木村拓哉(46歳)が、3月9日に放送されたバラエティ番組「人生最高レストラン」(TBS系)に出演。
人生最高の一品として「根室で食べたシカのレバー丼」を挙げた。

木村がドラマ「南極大陸」(TBS系)のロケで北海道・根室にいた頃、知人のハンターがたった今仕留めてきた鹿を「差し入れしようか?」と、その場でナイフを使ってババババッとさばき始め、生のレバーをそいでナイフの上に乗せて「これね、今しか食べられないから」と勧めてきたという。

木村は「ナイフも怖いし、乗っかってるものもちょっと怖いし……クンクンってかいだら一切臭みないんですよ。今しか食えないものだろうし、いただいたらめっちゃ甘いんですよ」とコメント。その後、そのレバーを白いご飯の上に乗せ、にんにくみりん醤油をかけ、真ん中に白髪ねぎを乗せた「シカのレバー丼」が今まで食べた品でNo.1だと語った。

なお、番組では木村の食べたレバー丼について、当時、専門業者が適切に処理を行って安全性を確認した上で食べられたものの、現在は生のレバー肉は牛と豚は法律上禁止になっており、シカのレバーに関しても75度で1分以上の加熱調理が必要と国から通知されていると注釈を添えた。

http://news.livedoor.com/article/detail/16135894/


2

肝炎まっしぐら


4

顔色が悪いのはこれか


5

そういった事を言わないといけないキャラ



Pickup!

6

肝炎。。。


10

感染症になりそう


12

嫁「シカの生レバー?ダメだよ、あたしがチャチャっと"何でも丼"にしてあげるから貸しなよ」


106

>>12
ミラクルひかるのモノマネで再生されたわw


13

野生動物の生の内臓なんて考えられん


15

ちょ腹が


17

美食を気取って引かれたやつか


19

生でそのへんのもん食ってるとギラン・バレーになるぞ


21

レバー食うと肝炎になるんか?


134

>>21
生で食うとな
その他様々な感染症の危険が


22

知人のハンターwww


67

>>22
意識高い系だよな。猟友会の方でもない
んだぞ


71

>>67
根室に意識高い系の猟師なんかいるわけねーだろ


23

鹿がかわいそう


25

エピソードど専門業者が適切にって下りが完全に矛盾してるがな


49

>>25
確かにwww


28

野蛮だなぁ


29

バラエティーですぎ


33

まーたカッコつけて変なものを挙げる


36

専門業者なんていたの?
野生動物の生のレバーは危なさそう
一応 鹿は神様の乗り物だからわざわざ食べたくないや


37

キムタクのアウトドア好きな部分は嫌いじゃない


38

人生最高の一品は
遠足の日に母ちゃんが一度だけ作ってくれたお弁当。
これは思い出補正だけどな。


40

ハイリスク杉だろう
無茶しなくても勝ち組なんだからやめとけよ・・・


41

食うのは勝手だけど、おおっぴらに行っちゃうあたりが何だかな


42

俺も今まで食べた中で一番美味かった刺身は鹿刺しだ。


43

猟師とかやってる人にそんな感じで薦められたら、内心躊躇しても
食ってしまうのは分かるし、それが意外に美味かったら印象に残るのも分かるわw


45

肝炎にならなかったのは運が良かっただけ


55

手さばきはいいしサマにはなっていたよね
娘さんそこは似なかったね


59

専門店で食べる鹿は美味い


61

法律で禁止されてるのは営業での販売、提供だろ


30

そこは、嫁の手料理だろ。




3 コメント
  • 1: 2019/03/10 11:06:24
    鹿肉美味いからな。流通少なくて高いのが難点だが
  • 2: 2019/03/10 11:15:59
    キムタコ(金蛸) 「テレビ用にこう言っとくけどほんとはオモニのキムチとトンスル最高〜!」
  • 3: 2019/03/10 14:50:11
    猟友会じゃないと意識高い系とか言ってる奴はあまりに無知。
    ハンターなんて猟友会じゃなくてもたくさんいる
コメントする
名前
コメント

オススメ記事
最近の関連記事

カテゴリ「芸能・TV・エンタメ」の最新記事

最近の記事
最近の人気記事

人気記事 - 1Day

免責事項

公開されている文章・画像・動画は、各関連企業や団体とは一切関係ありません。使用している版権物の知的所有権は、それぞれの著作者・団体に帰属しております。著作権所有者様からの警告及び修正、撤去のご連絡があった場合は、迅速に対処、又は、削除致します。
また、掲載内容に関しては、万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。当サイトを利用したことによる間接、直接の損害、その他如何なる損害に関して、一切当サイトは責任を負いません。当サイトをご利用される場合は、以上のことをご理解、ご承諾されたものとさせて頂きます。
また、当サイトの掲載情報に法的問題が生じる場合や文章、画像などの著作権所有者様からの削除依頼は、メールフォームよりご連絡下さい。直ちに対処致します。