カナ速 - 2ちゃんねるまとめ

人気記事 - 7Days

最新記事




人気のまとめ一覧


download.jpg

1

イタリア警察「バカめ、それは偽物だ」

イタリア北部リグーリア州の教会で、17世紀の巨匠が描いた時価340万ドル(約3億8000万円)相当の絵画が盗まれるという事件があった。しかし実はこの作品、警察がおとり捜査のために展示していた偽物だった。

展示されていたのはフランドル(現在のベルギー)の画家ピーテル・ブリューゲル2世が描いた「十字架」という作品で、20世紀初めにこの教会に寄贈された。

地元メディアの報道によると、警察はこの絵画を盗み出そうとする計画があることを突き止め、1カ月ほど前に、本物と偽物を入れ替えていた。

本物は安全な場所に保管し、偽物を展示して、警察が監視カメラで教会を見張っていた。

13日に教会に押し入った窃盗団は、展示ケースをハンマーで破って絵画を持ち去り、車で逃走した。盗んだ作品が偽物だったことには気づいていない様子だった。

警察から作戦のことを知らされていたダニエレ・モンテベロ市長も口裏を合わせ、事件後ANSA通信の取材に対し、「計り知れないほどの価値がある作品だった。われわれの地域社会にとって大きな打撃だ」と語ってみせた。

市長の広報がCNNに語ったところでは、容疑者はまだ逮捕されていないものの、警察が足取りを追っているという。

ブリューゲル2世はルネサンス期の画家ブリューゲル1世の息子で、父の作品の模倣作や独自の作品の制作で知られる。教会にはこの作品を見るために多数の観光客が訪れるという。

https://www.cnn.co.jp/style/arts/35134249.html


2

捕まるまでは、偽物ってバラさん方がええんちゃうの?


3

>>2
売っちゃって現金化したら被害が広がるから



スポンサーリンク
Pickup!

4

有能か


5

そこまで分かってて何故捕まえられなかったんだ


6

偽物用意するくらないなら当然GPSつけて監視くらいしてるよな?


7

バカめ!
我々が盗もうとしたのは偽物だ!作戦は成功
予定通りだ


110

>>7
北朝鮮かよ


8

贋作でも数百万するんだろ?


9

警部「これが本物だ(ドヤァ)」
専門家「んー?偽物ですねー、これ」
一同「な、なんだって~!!」


10

GPSくらい付けとけよ


88

>>10
さすがにつけてるんじゃないかなあ
つけてて欲しい


11

これにはルパンも苦笑い


12

これがあっちで、あっちがこれで。


13

                     イ:::::::::::::::::::::::::::::::.
               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
              ′::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
                 |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
                 |:: ∧:::::::::::::::::::::::::: /!::::::::::.
                 |:: { \:::::::::::::::: / |::::::::::::
                |:::乂_> :::: ∠_ノ::::::::::::!   すり替えておいたのさ!
           __, -、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /
.           /:::::::(__):::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
          /:::::: !::::{::: i:∧::::::::::::::::::::::::::::::::::: ′
.         _{::::|::::|:::::|::::|:::::}:::::::::::::::::::::::::::::::::∧
       /::乂}_人_ノ:::ハ::::j:::::::::::::::::::::::::::::::/::::!
.       /:::::::::::::::::::::}` ¨´{>───一'"::::::|
     ∧:::::::::::::::::::::|  _,人-=ニ二三三三::人_
      /.: :\___,八/:::::::::`ミ三三三ュ::::::::::::::::::`> ___
.       ′: : : : : : : :.:.:.:{::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::`ヽ
.     / : : : : : : : : : : : :∨::/::!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::: \
   { : : : : : : : : : : : : : ∨::/:::::::::::::::::::::::::::(⌒):::::::::::::::::::::::::::::: _\::::: \
    . : : : : : : : : : : : : :.∨::::::::::::::::::::::::::::::|/l|:::::::::::::::::::::::::::/: : : : |::::::::::::\
      \ : : : : : : : : : : : :.\:::::::::::::::::::::::::::}/i|::::::::::::::::::::::::/: : : : : : {::::::::::::::::::\
       \ : : : : : : : : : : : :.\::::::::::::::::::://∧::::::::::::::::::::::}: : : : : : ::|:::::::::::::::::::::::ヽ


122

>>13
誰だお前は!


15

>>13
懐かしい


61

>>13
喫茶マー!


67

>>13
ホ!いつの間に!


80

>>13
親の愛にむせび泣く男、スパイダマッ!


16

わざわざ偽物見に行っちゃった観光客もいるんだろうな


118

>>16
いやーやはり名画は違いますね


66

>>16
かわいそう


17

偽物を本物だと偽って展示してたってこと?


19

偽物なら発信器くらい付けとけよ
つーか足どりを追ってる状況でバラすな


20

タレコミ情報がなければ簡単に盗まれていたということか。
お粗末管理にもほどがある


21

あーらら、こりゃとっつぁんに一杯食わされたぜ


22

いや捕まえなさいよ・・・


23

ルパンでありがちな話だな


25

「素晴らしいタッチですな」
「見事なもんですね」

とか言ってる観光客の気持ちを考えると居た堪れない。


29

>>25
入館料取っているとしたら逆に詐欺にならんのかね?


28

偽物展示って詐欺じゃないか


70

>>28
来館者「1000回は見に行った。僕の目が覚えている。」


30

本当に偽物ですから返してください。


32

ゼロでありそうなネタだな
本物が盗まれたけど、偽物という事にして、贋作をゼロに依頼して本物にしちゃう話。


35

この一ヶ月間本物と思って見に来てた奴はかわいそうだな


34

これ本物だろうね。
足がつくの恐れて窃盗団が売らないようにしてるだけ。




オススメ記事
注目の記事

最近の関連記事

カテゴリ「国際・海外」の最新記事

最近の記事
最近の人気記事
この記事へのリンク用タグ
<a href="http://kanasoku.info/articles/117809.html" target="_blank">【驚愕】時価4億の名画が窃盗団に盗まれる→イタリア警察「ククク・・・」</a>
コメント
  • 1: 2019/03/16 07:54:50
    絵に保険は掛けて無いのかな?
  • 2: 2019/03/16 08:22:33
    警察A「偽物とすりかえておいたぞ」
    警察B「偽物とすりかえておいたぞ」
  • 3: 2019/03/16 11:24:47
    美術館じゃないから偽物でも問題ないのでは?
この記事にコメントする
コメントする
名前
コメント

 以下の内容含むコメントはアクセス禁止対象とさせて頂きます。
 ・公序良俗に反する事項、個人情報、中傷誹謗、スパム行為
 ・禁止語句を回避する旨の記述、伏字を含む文字列
最近記事 | コメント(3) | 国際・海外 | △ Page Top

人気記事 - 1Day

免責事項

公開されている文章・画像・動画は、各関連企業や団体とは一切関係ありません。使用している版権物の知的所有権は、それぞれの著作者・団体に帰属しております。著作権所有者様からの警告及び修正、撤去のご連絡があった場合は、迅速に対処、又は、削除致します。
また、掲載内容に関しては、万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。当サイトを利用したことによる間接、直接の損害、その他如何なる損害に関して、一切当サイトは責任を負いません。当サイトをご利用される場合は、以上のことをご理解、ご承諾されたものとさせて頂きます。
また、当サイトの掲載情報に法的問題が生じる場合や文章、画像などの著作権所有者様からの削除依頼は、メールフォームよりご連絡下さい。直ちに対処致します。