カナ速 - 2ちゃんねるまとめ

人気記事 - 7Days

最新記事




人気のまとめ一覧
注目の記事
download.jpg

1

人気YouTuberのHIKAKIN(ヒカキン)が、フジテレビで放送中のアニメ『ゲゲゲの鬼太郎』第6期(毎週日曜 前9:00~)の第53話「自己愛暴発!ぬけ首危機一髪」(4月28日放送)に本人役で出演することが22日、わかった。物語のキーパーソンとして、平成最後の放送回に出演する。

これは東京ビッグサイトで行われたアニメイベント『AnimeJapan2019』の『ゲゲゲの鬼太郎』ステージイベントで発表されたもの。ヒカキンはストーリー中で、びっくりするような企画を展開するそうで「このたび私ヒカキン、アニメ『ゲゲゲの鬼太郎』に本人役として出演させていただきました! ヒカキンらしい感じでアフレコできたと思います! 放送日は4月28日(日)。平成最後の放送日とのことです。ぜひご覧ください!」とコメントを寄せた。

昨年4月より放送中の『ゲゲゲの鬼太郎』第6期は、21世紀も20年近くが経ち人々が妖怪の存在を忘れた現代が舞台。科学では解明が出来ない現象が頻発、流言飛語が飛び交い大人たちは右往左往するばかりで、そんな状況をなんとかしようと妖怪ポストに手紙を書いた13歳の少女・まなの前にカランコロンと下駄の音を響かせてゲゲゲの鬼太郎がやってくる…。

来月より同作は新章『地獄の四将編』に突入し、この日、声優の神谷浩史が、新キャラクターで妖怪に強い憎しみを持っている人間の高校生・石動零(いするぎれい)役を担当することが発表。4月7日放送の第50話から登場し「僕は人間ですが、スタジオにいる妖怪…先輩たちに負けないよう、精一杯アフレコさせていただきます!」と意気込んだ。

■メインキャスト
ゲゲゲの鬼太郎:沢城みゆき
目玉おやじ:野沢雅子
ねずみ男:古川登志夫
ねこ娘:庄司宇芽香
犬山まな:藤井ゆきよ
砂かけばばあ:田中真弓
子泣きじじい&ぬりかべ:島田敏
一反もめん:山口勝平

3/23(土) 15:00配信 オリコン
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190323-00000318-oric-ent


2

子供ってみんな知ってんのかね
どんな家庭にもいまネット環境ってあるもんなん?


16

>>2
ヒカキンの人気全盛期の頃の子はもう少し大きくなってるけど、普通に話題になるレベルだと思う
地下鉄で遭遇する四谷の私立小学校低学年のおぼっちゃんたちが、ユーチューバーの話題で盛り上がってるぐらいだよ


4

>>2
むしろ小学校で大人気



Pickup!

3

子供時分にこんなことやられてたら
絶対しらけたわ
良い時代を過ごせてよかった


12

>>3
昔からドラえもんにアイドルや歌手が出たり結構あるぞ


8

>>3
今の子供は大喜びだからいいんじゃね。
30年後に振り返って「幸せな子供時代を過ごせてよかった」と言ってるかもよ。


5

セイキンの方が妖怪っぽいからサプライズで出てほしい


6

よく出てくるサラリーマンに似てるやん


11

>>6
水木しげるの絵っぽいよね
あんな感じで出てきて欲しいよ


18

>>6
その役じゃないのか


9

>>6
これ書こうと思ったら先に書かれてた


13

ゲゲゲの鬼太郎は今でも面白いなー
水木しげる偉大だな


17

いつまで鬼太郎やんねん
はよドラゴボやれや


20

原作の絵柄に似てる顔


21

YouTubeならYouTubeだけ出てろよおじさん「YouTubeならYouTubeだけ出てろよ」


22

今の猫娘、人間やん


24

元々鬼太郎は風刺漫画だからいつみても面白い


28

鬼太郎の名を借りた別ものアニメだし

好きにすればいい


29

ブンブンって鳴くオバケかな


34

ユーチューバーネタこの前やってなかった?


36

兄ちゃん妖怪やろ


41

兄貴はウルトラセブンの欠番回に出てる


10

コイツいかにも出てきそーな顔だな




3 コメント
  • 1: 2019/03/23 18:02:35
    ゲゲゲの鬼太郎 終わったなもう
  • 2: 2019/03/23 18:37:49
    安倍ちゃんより知名度ありそう
  • 3: 2019/03/23 22:55:11
    シュガーラッシュ・オンラインに出てたじゃん
    それはスルーなのか?
コメントする
名前
コメント

オススメ記事
最近の関連記事

カテゴリ「芸能・TV・エンタメ」の最新記事

カテゴリ「漫画・アニメ・キャラクター・小説」の最新記事

最近の記事
最近の人気記事

人気記事 - 1Day

免責事項

公開されている文章・画像・動画は、各関連企業や団体とは一切関係ありません。使用している版権物の知的所有権は、それぞれの著作者・団体に帰属しております。著作権所有者様からの警告及び修正、撤去のご連絡があった場合は、迅速に対処、又は、削除致します。
また、掲載内容に関しては、万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。当サイトを利用したことによる間接、直接の損害、その他如何なる損害に関して、一切当サイトは責任を負いません。当サイトをご利用される場合は、以上のことをご理解、ご承諾されたものとさせて頂きます。
また、当サイトの掲載情報に法的問題が生じる場合や文章、画像などの著作権所有者様からの削除依頼は、メールフォームよりご連絡下さい。直ちに対処致します。