カナ速 - 2ちゃんねるまとめ

人気記事 - 7Days

最新記事




人気のまとめ一覧
注目の記事
download.jpg

1

【萬物相】韓国に空気清浄機を売りつける「大気汚染源」中国

最近、韓国では中国製の空気清浄機が飛ぶように売れている。中国から飛んでくる微小粒子状物質(PM)2.5の恐怖のためだ。よくよく見ると、中国が韓国に病を持ち込み、薬も売り込んでいることになる。
昨年海外の直販を通じて韓国に持ち込まれた中国製の空気清浄機は29万台に上る。
1年間で11倍にも増えた。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/03/22/2019032280123.html

やっぱ父さんって神だわ


2

マッチポンプやんけ


3




4

あたまいい



Pickup!

5

自作自演定期


6

これが国際戦略ってやつや
見てるか小日本


7

アヘン戦争思い出した


8

うーんこの


9

アメリカの除草剤の話もこんな感じやなかったっけ


10

対韓国外交とはこうやると見本やね


11

日本にも売りつけてる定期


12

やっぱり父さんすげえや


13

理不尽に韓国煽りまくってたのほんま草


14

ここまで飛んでくるけど陸続きはその比やないね


15

日本製じゃダメなんですか?


19

>>15
戦犯シール貼られるからダメ


16




17

いまプラズマクラスター持ってるからな


21

いいカモやな


22

父さんと言われるだけあるな


23

ただ風上にいるだけで搾取できるんだな
さすがは父さん


24

あかんアヘンで国が死にそうや…せや!


26

武器商人かな?
争いこそが利益を生む


27




28

日本の花粉みたいなもんやな


29

でも最近父さんのスモッグは九州まで来てるからな


30

親孝行やね


31

これは15億の知恵


33

記事は、28日に中国生態環境部の劉友賓(リウ・ヨウビン)報道官が、韓国の大気汚染と中国のスモッグとの関係について発表したことを紹介。
観測データを基に「近年、中国の大気の質が大幅に上昇している中で、韓国ソウルのPM2.5濃度が基本的に安定して上昇している」こと、「空気汚染の成分から見ると、ソウル市15~17年のPM2.5濃度は、北京市や煙台市、大連市などよりも高い」こと、加えて「中国の専門家チームの分析によると、11月初めの気象条件では大規模な移流は発生していない」ため、ソウルの汚染物質の主な発生源は現地であると発表した。

https://www.excite.co.jp/news/article/Recordchina_20181229024/


中国「PM2.5は韓国で発生してるからセーフやぞ(迫真」


39

>>33



52

>>33
ワロタ


34

かしこい


38

その空気清浄機 工場の煙突につけろや


68

>>38



41

空気洗浄機ってどれくらい効果あんのや?


42

流石に草


43

あと5年したら原発爆発させて除染技術売り込んでそう


44

日本もこの波に乗らなくてええんか?


45

ひっでえ


46

流石やわ
イギリス並の所業


47

実際これって中国からの流入だって証明されてるんか?


48

これ半分錬金術だろ


53

永久機関


54

すごいや父さん!


18

中国の東にあるかぎり他人事やないで




3 コメント
  • 1: 2019/03/24 10:04:28
    除去できてないから流れてきてんのに、その国の製品買うの?
  • 2: 2019/03/24 15:27:12
    最近は嘘科学売りつけるようになってかなり巧妙になってるぞ。
    韓国がもう自国単体では製造すらどうにもならんので商品が売れればいいように業界がなってるから売れるなら言われるままクソ製品を撒き散らして経済が停滞するんやで。

    なお救う方法はない。日本も中国も韓国との関係を改善して儲かる話がないからな。
    韓国が用意できる程度の賄賂ではもはや特殊な取引も成立しないのだ。韓国を食い物にしたほうが遥かに儲かる。
  • 3: 2019/05/03 10:29:54
    つコスモクリーナー
コメントする
名前
コメント

オススメ記事
最近の関連記事

カテゴリ「生物・自然・科学・医療」の最新記事

最近の記事
最近の人気記事

人気記事 - 1Day

免責事項

公開されている文章・画像・動画は、各関連企業や団体とは一切関係ありません。使用している版権物の知的所有権は、それぞれの著作者・団体に帰属しております。著作権所有者様からの警告及び修正、撤去のご連絡があった場合は、迅速に対処、又は、削除致します。
また、掲載内容に関しては、万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。当サイトを利用したことによる間接、直接の損害、その他如何なる損害に関して、一切当サイトは責任を負いません。当サイトをご利用される場合は、以上のことをご理解、ご承諾されたものとさせて頂きます。
また、当サイトの掲載情報に法的問題が生じる場合や文章、画像などの著作権所有者様からの削除依頼は、メールフォームよりご連絡下さい。直ちに対処致します。