カナ速 - 2ちゃんねるまとめ

人気記事 - 7Days

最新記事




人気のまとめ一覧
注目の記事
download.jpg

1

ザックリ言うと

・政府は、安倍首相自らが会見で新元号の談話を発表する方向で調整に入った
・新元号に込めた思いを、国民に直接伝える狙いがあるとみられる
・29日に皇太子さまと面会予定で、新元号の選定手続きについて報告の可能性も

自ら談話を発表へ
共同通信

政府は4月1日の新元号公表に合わせ、安倍晋三首相自らが記者会見で談話を発表する方向で調整に入った。新元号への思いを国民に直接伝える狙いがあるとみられる。菅義偉官房長官による新元号公表時間は午前11時半、首相会見は正午とする方向で最終調整に入った。29日に新元号選定手続きに関する検討会議を開き、公表時間を含む日程を決定する方針だ。政府関係者が28日、明らかにした。

政府は4月1日に改元政令を閣議決定。菅官房長官が新元号を公表し、墨書を掲げる。引き続き安倍首相が会見で談話を読み上げる段取りを想定している。

ソース
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/16231597/


2

愛国パフォーマンス


4

安倍「新元号は、、安倍です」


5

早死するよ、その役



Pickup!

9

発表→記者が外にダッシュ→実はエイプリルフールのネタでした、くらいやってやれ


11

私が国家です


12

天武元年


24

新元号は平安


25

安の文字は無いっぽい

・次の元号に「安」の文字は絶対に入らない三つの理由
https://anond.hatelabo.jp/20190326094801


130

>>25
そんなのまともな奴はずっと言ってたぞ。
安の文字が元号に使われるとしても、安倍が現役の間はない。
世界的に見ても「その人の名を冠してxxxする」というのは、アガリ
の人に対する行為だ。
現役の首相に対してやることじゃないからな。


34

安倍「これからは安倍の時代!だから元号に安を入れました!」


38

これで安倍が入ってたらマジで笑えるのだが


40

発表は菅さんでええのに


43

>>40
そう書いてあるでしょ


45

>>43
ほんとだ、ちゃんと読んでなかった


41

狙いがあるって言い回しがいかにもだねぇ。


46

何言ってるか分からない時があるので字幕をキボンヌ


57

新元号は「減税」です


62

自分で字を書きたそう


63

>>62
それはない
もう決定済


68

>国民に直接伝える狙いか

「狙い」というか目的そのものだろw


83

やはり増税凍結とセットか


84

画数多いの使いそうだな


93

元号が発表されてザワつく国民
安倍首相が冷静に解説。落ち着きを取り戻す国民


116

ああそうか
どちらでもいい事で大げさに仰々しい
いつもそうだもんなあ…


39

視聴率は

平成最高になるのかな




9 コメント
  • 1: 2019/03/29 13:32:51
    何でも「狙いか」とか言って不穏な空気醸し出して印象操作するんだよな、報道モドキたちは
  • 2: 2019/03/29 13:37:53
    この手の記事見るとつい元号が「談話」「発表」に決まったのかって想像しちゃう
  • 3: 2019/03/29 13:53:39
    普通に官房長官がやるでしょ
  • 4: 2019/03/29 16:00:11
    ※3
    ちゃんと読めよ 
  • 5: 2019/03/29 16:53:41
    反日在日おパヨは晋三ショックに備えておけ。火病で高血圧になって死ぬゾw
  • 6: 2019/03/29 16:59:13
    早くコラネタ来ないかなと思ってる
    あの額の中変えるだけで笑いが取れるからお手軽なんよ
  • 7: 2019/03/29 17:19:38
    元号の発表は菅官房長官
    首相談話は安倍首相自ら公表
    何もおかしくないけどw
  • 8: 2019/03/29 19:06:02
    安倍が出てくる必要は無い
    天皇が発表すればいい
  • 9: 2019/03/29 22:04:49
    有識者の警告を無視して電源対策せずに原発事故を引き起こして福島を壊滅させた安倍ちゃんを忘れないためにも安福に一票。
コメントする
名前
コメント

オススメ記事
最近の関連記事

カテゴリ「政治・経済」の最新記事

最近の記事
最近の人気記事

人気記事 - 1Day

免責事項

公開されている文章・画像・動画は、各関連企業や団体とは一切関係ありません。使用している版権物の知的所有権は、それぞれの著作者・団体に帰属しております。著作権所有者様からの警告及び修正、撤去のご連絡があった場合は、迅速に対処、又は、削除致します。
また、掲載内容に関しては、万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。当サイトを利用したことによる間接、直接の損害、その他如何なる損害に関して、一切当サイトは責任を負いません。当サイトをご利用される場合は、以上のことをご理解、ご承諾されたものとさせて頂きます。
また、当サイトの掲載情報に法的問題が生じる場合や文章、画像などの著作権所有者様からの削除依頼は、メールフォームよりご連絡下さい。直ちに対処致します。