カナ速 - 2ちゃんねるまとめ

人気記事 - 7Days

最新記事




人気のまとめ一覧


download.jpg

1

◆ 格ゲー業界騒然! パキスタン人が異様に強い理由 「地元には、まだまだいる」発言の真相、現地で確かめた

今年2月、強豪ひしめく格闘ゲームの世界大会で、無名のパキスタンの若者が「番狂わせ」の優勝を果たした。
さらに業界を騒然とさせたのは優勝後に放った一言。

「パキスタンには強い選手が、まだまだいる」。
まるで漫画のような展開。真偽を確かめるため訪れた現地で待っていたのは「ラホールの強心臓」「コンボの魔術師」「青Tシャツの神童」などの猛者たちだった……。

ネットゲームの時代、わざわざゲーセンに通う理由。宗教指導者に「がん見」されながら腕を磨くそこはまさに「虎の穴」。
パキスタンでいったい何が起きているのか。
真相を探った。(朝日新聞イスラマバード支局長・乗京真知)

■ 行きつけの「道場」

1千万人超が暮らすパキスタン東部ラホール。
砂ぼこりが舞う大通りを2人乗りのバイクが競うように走り抜けていく。
流行をいち早く取り入れる学生や商魂たくましい起業家が集まる国内有数の商都だ。

「市内に行きつけのゲームセンターがあります。そこで落ち合いましょう」。
人気の格闘ゲーム「鉄拳7」の世界大会(今年2月、福岡)を制したアルスラン・アッシュさん(23)。
彼の「道場」とも言えるゲームセンターは、クラクションの音が鳴り響く幹線道路沿いの雑居ビルに入っていた。

バイク修理工場や雑貨屋が入るビルの1階。エンジンオイルのにおいが漂う。
通路の奥まで進むと、ゲーム機の効果音が聞こえてきた。

ゲームセンター「マニアックス」。
店主のザミン・アッバスさん(34)が顔を出し、「日本からですか?なんて光栄な」と招き入れてくれた。
照明を落とした店内は20畳ほどの広さで、ゲーム機は計10台。

ラホールでは最大の規模だという。
日が沈むころ、腕に自信のある若者たちが20人ほど集まってきた。

■ 「これ才能?」気づいた反射神経

アルスランさんもバイクで駆けつけた。「お待たせしました。ちょっと遅れちゃいました」。
人なつっこい笑顔で、右手をさしのべた。わずかな遅刻でも、律義にわびる好青年だ。
少し前にイスラム教徒の悲願であるメッカ巡礼に行ってきたとのことで、髪をきれいに刈り上げていた。

ゲームセンターの中にあるソファで、アルスランさんの話を聞いた。
格闘ゲームにはまったのは2008年頃。12歳のときだった。

立ち寄ったゲームセンターで見た格闘映像の鮮やかさに衝撃を受けた。
当時は国産アニメもない時代。
3次元のキャラクターが、自分の指示通りに動く世界観にのめり込んだ。

コントローラーの操作を覚えると、すぐに成績が付いてきた。自分の反射神経が抜きんでていることを、思いがけず発見した。
キャラクターの動きが、友人たちより数段速かったからだ。「これはギフト(授けられた才能)なのかもしれない」と思い始めた。

家にはゲーム機もパソコンもなかった。ゲームセンターだけが練習の場だった。
毎日5時間、放課後に通った。3ゲーム先取のゲーム代は10ルピー(約8円)。

負けた方が払うルールで、強くなるほど出費は減った。試合前は練習時間を8時間ほどに増やした。
4年後の2012年に全国大会で初優勝したのを皮切りに、2018年までに地方大会も含めて計40回ほどお立ち台に立ったという。

■ 対戦フォームは「ピアニスト」

特徴的なのは、その指づかいだ。
パンチやキックを繰り出すためには、右手でボタンを正確に押せるかが鍵となる。
ボタンを押し間違えないよう、指の腹でパンパンと強く押したくなるところだが、アルスランさんは指をほとんど動かさない。

代わりに指を立て、ピアノでも弾くように優しくトントンとボタンを押す。
手首を1センチほど上下させるだけで、指は固定されている。

また、キャラクターを前後左右に動かす左手のレバーも、動きこそ小刻みで素早いが、軽く握る程度で腕に力みはない。
肩を張らず、背筋を伸ばし、目線がぶれない。プレー中は、まばたきさえも極端に減る。
この「省エネ」フォームが、安定したパフォーマンスにつながっているようだった。

写真:初めて挑んだ世界大会「EVO Japan」で優勝したアルスランさん=パキスタン東部ラホール
View post on imgur.com


※続きは下記のソースでご覧ください 

http://news.livedoor.com/article/detail/16328045/


5

スティックの方もボタンのコントローラあるよな


7

それしか娯楽がないから猿みたいにやってるんだろ


8

神速のインパルスか


9

まだゲームが置いてあるゲーセンが存在するのか。



スポンサーリンク
Pickup!

11

ゲーオタって萌え豚以外は知的な奴が多い
たしかにギフトだと思う


13

日本のゲーセンは腑抜けになったからな


16

ゲームで生活できるとか夢の職業やな


17

めくり大キックはめ投げ


18

アルスラーン


20

ちょうど10年前に行ったけどこのあたりの途上国のネカフェとかゲーセンってむかしの日本のゲーセンみたいな雰囲気なんだよな
みんなで筐体囲ってプレイ見てみたいな
それで少しアングラ感あって


21

アメリカは入国出来なかったんだよなw
だから本場のevoには出ていない


22

実際テレビで披露すると弱いパターンだろ


23

こんなの読むとeスポーツ面白そうに思える不思議


25

インド人を右に


28

正直懐かしくて羨ましい


29

パキスタンは人口のうち60%が25歳以下。
わが日立市は人口のうち25%が65歳以上。


33

>>29
そりゃ平均寿命が66歳だからな


30

昔の日本みたいな感じだな
バーチャ・スパ2X・ヴァンパイアハンターあたりのゲーセンの感じ
面白い記事だった


32

兄貴は俺より十倍強いとか言っててボコボコにされたモンゴル人いたよね


34

なんかいいな
こういうのいいわ


35

よー知らんけど、日本人が劣っているだけじゃねーの?


63

>>35
鉄拳7は韓国勢ばっかりよ、日本人あんまやってないから


37

ピクセルの主役みたいなかんじ


40

つーかもうパキスタンの国内大会を世界大会にすりゃいいだろ?
一人に日本も他の国も全部負けたっていうんなら


58

EVOJAPANの奴か、いつもスト5しか見てないけど少し見てたわ


73

彼らを日本に呼ぼうとクラウド募集したらすぐ募金集まったらしいし近いうちに日本に来ると思う。




オススメ記事
注目の記事

最近の関連記事

カテゴリ「ゲーム・ホビー」の最新記事

最近の記事
最近の人気記事
この記事へのリンク用タグ
<a href="http://kanasoku.info/articles/118840.html" target="_blank">【格ゲー業界騒然】格ゲー業界騒然!パキスタン人が異様に強い理由 「地元には、まだまだ上がいる」発言の真相、現地で強いやつに会いに行った </a>
コメント
  • 1: 2019/04/18 19:18:32
    何年もトップにいた韓国勢を全員倒したガチの天才
  • 2: 2019/04/18 19:20:17
    プロがその辺のアマに簡単に負けるような世界。だからeスポーツプロが流行らない。
    テニスでも将棋でも、アマは簡単に勝てない。
  • 3: 2019/04/18 19:31:52
    鉄拳ってスト5とかみたいにネットワーク対戦ねーの?
    国から出てこなくても今時ネットワーク対戦で強い奴いれば知られてそうなもんだが
  • 4: 2019/04/18 19:59:01
    ※3
    あるけどそもそもパキスタンは電力さえある程度安定供給されてるのはラホールみたいなごく一部の都市だけなんだ
    まともにネット対戦できないからこうやってゲーセンでしのぎを削ってるんだよ
  • 5: 2019/04/18 20:29:17
    トッププレイヤーが殴り込んだのかと思ったら記者が取材してきただけかよ
  • 6: 2019/04/18 20:47:46
    新しい環境に対応できない老害チャンピオンに忖度するために格ゲー業界は自ら衰退の道を選んだんだよなあ…(小並感)
    ダメージの硬直時間をコマンドでキャンセルできないから初心者がやってもボコられる自キャラを眺めるだけ終わるし娯楽の選択肢が比較的多い日本で流行る理由がないけどな( #眼Д心)
  • 7: 2019/04/18 21:17:20
    ただの宣伝だった
  • 8: 2019/04/18 21:24:53
    ※2
    マイナースポーツでも他競技のトップクラスがあっさり上位を掻っ攫っていくような話はよくあるよ。知名度が低くて競技人口が少ない競技にはよくある構図。
    ゴルフみたいに金銭ハードルが高くて才能の出処が少ない競技よりは未来がある分マシだろう。
  • 9: 2019/04/19 00:01:26






    ★ 堀拓也 ほり たくや
    (ゲ.イで深夜の治験の入院中に襲ってきますので注意)
    ★ 東京都北区
    ★ 1989年5月23日生まれ29歳の治験プロ

    ※ 令和(2019年4月)も治験プロとして活躍中です。

    ※ 治験のバイトの協力費(裏技を使って連続で治験を受けて年収400万円)を申告せずに脱税しています(正確には年収0円で市役所に申告)。

    ※ 年金や国保なども約10年間一切支払ってい
    ません。

    ※ 他の若い男性治験者の尿を飲んだり、薬などを入れて入院できないように悪質な犯罪行為を平気で行いますので見かけたら注意して下さい。
    また治験入院中の深夜にゲ.イの堀拓也に襲われないように注意が必要です!


    ★ ゲ.イの堀拓也の顔写真はコチラ↓



    https://i.imgur.com/7CNNTNJ.jpg




  • 10: 2019/04/19 00:02:28






    ★ 堀拓也 ほり たくや
    (ゲ.イで深夜の治験の入院中に襲ってきますので注意)
    ★ 東京都北区
    ★ 1989年5月23日生まれ29歳の治験プロ

    ※ 令和(2019年4月)も治験プロとして活躍中です。

    ※ 治験のバイトの協力費(裏技を使って連続で治験を受けて年収400万円)を申告せずに脱税しています(正確には年収0円で市役所に申告)。

    ※ 年金や国保なども約10年間一切支払ってい
    ません。

    ※ 他の若い男性治験者の尿を飲んだり、薬などを入れて入院できないように悪質な犯罪行為を平気で行いますので見かけたら注意して下さい。
    また治験入院中の深夜にゲ.イの堀拓也に襲われないように注意が必要です!


    ★ ゲ.イの堀拓也の顔写真はコチラ↓



    https://i.imgur.com/7CNNTNJ.jpg




この記事にコメントする
コメントする
名前
コメント

 以下の内容含むコメントはアクセス禁止対象とさせて頂きます。
 ・公序良俗に反する事項、個人情報、中傷誹謗、スパム行為
 ・禁止語句を回避する旨の記述、伏字を含む文字列
最近記事 | コメント(10) | ゲーム・ホビー | △ Page Top

人気記事 - 1Day

免責事項

公開されている文章・画像・動画は、各関連企業や団体とは一切関係ありません。使用している版権物の知的所有権は、それぞれの著作者・団体に帰属しております。著作権所有者様からの警告及び修正、撤去のご連絡があった場合は、迅速に対処、又は、削除致します。
また、掲載内容に関しては、万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。当サイトを利用したことによる間接、直接の損害、その他如何なる損害に関して、一切当サイトは責任を負いません。当サイトをご利用される場合は、以上のことをご理解、ご承諾されたものとさせて頂きます。
また、当サイトの掲載情報に法的問題が生じる場合や文章、画像などの著作権所有者様からの削除依頼は、メールフォームよりご連絡下さい。直ちに対処致します。