カナ速 - 2ちゃんねるまとめ

人気記事 - 7Days

最新記事




人気のまとめ一覧


download.jpg

1

東京・渋谷のスクランブル交差点にベッドを置く様子を撮影した動画がユーチューブに公開された問題で、投稿者は2019年4月22日、警察に出頭したと明かした。

投稿内容をめぐっては、道路交通法の観点から問題視され、警察も捜査に乗り出していた。

■「スクランブル交差点にガチベッドで寝てみた」

投稿したのは、ユーチューバーのジョー氏。ユーチューブチャンネルの登録者数は130万を超える人気配信者だ。

問題の動画は、3月28日に「スクランブル交差点にガチベッドで寝てみた」とのタイトルで公開された。

東京・渋谷のスクランブル交差点の中心地点にベッドを設置し、横たわるというもの。青信号の間にジョー氏が寝そべったベッドを4人がかりで運んだ。
周囲には人だかりができ、撮影する人が続出。信号が切り替わるタイミングで撤収したものの、運んでいた一人が途中でバランスを崩してジョー氏が転げ落ちる場面もあった。

交差点での迷惑行為をめぐっては、18年2月に京都市の百万遍(ひゃくまんべん)交差点でこたつを置いて座り込んだとして、京都簡裁が10月、道交法違反
(交通妨害物件の放置など)で京大院生3人に対して、それぞれ罰金4万5000円の略式命令を出したと報じられている。

各メディアの報道によれば、今回の件も警視庁が道交法違反容疑で捜査に踏み切っていた。

「心配かけて申し訳ありませんでした」

ジョー氏は4月22日に動画を投稿し、先の件で警察に出頭したと報告した。

取り調べののち、厳重注意を受けたと明かし、「心配かけて申し訳ありませんでした」とお詫び。知名度が上がったことなどもあり、今後は動画内容に
気を付けるとしつつ、
 「それでも尖ってぶっ飛んだことをまだまだやっていきたい」
 「物議を醸すような動画は今後も上げていくと思う」

と宣言した。

J-CASTニュースは警視庁広報課に23日、本件について取材を申し込むと、「発表事案でないため回答できない」とした。

news_20190423130106-thumb-645x380-156566.jpg

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190423-00000002-jct-ent

4

警察に出頭してみた


5

なに?この出頭もYoutubeで流すの>


6

物議を醸すってそういうごとじゃないような・・・


7

素人が芸人のようなリアクションするとマジで吐き気する



スポンサーリンク
Pickup!

10

バンしろYouTube


11

出頭後の感想動画でまた金儲け


12

そこ、警察に出頭してみた だろ。


25

>>12
それでこそ、ようつばー!
そこ動画でアップするべきだよなw


13

全然逮捕されないから自分から行ったか
YouTuberはこうでないとな


14

永眠したら?


16

「心配かけて」じゃねぇわ。馬鹿。

「ご迷惑をおかけして申し訳ございません」だ。ボケ。
この馬鹿の親の顔が見てみたいわ。謝り方も知らんのか。


29

>>15
こんなんで、騒ぎ立てる日本は終わってんなぁ
ってコイツも言ってた


77

>>29
でもこいつはそれを望んでいた
ただの頭悪いガキだよ


17

また「心配かけて申し訳ありませんでした」か


98

>>17
どっかの議員さんも使っていたな(笑)


19

死刑にしとけ


20

大きな声じゃ言えないけど
ジョーブログは西成とか貧困街の動画みてたわ


22

実名報道と書類送検ぐらいしろよ


23

心配かけてじゃなくてご迷惑おかけしてだろ


26

逮捕されないならジョーの勝ちだわwww


83

>>26
勝ちとか負けとかあるのかよ


31

ジョーブログってボクシングもうやめたん?


43

>>31
体づくりとかしんどいし、カネにならんからやめてるんやろ


33

厳重注意で済んだのかよ交差点で炬燵で寛いだ京大生は逮捕されてたろ


113

>>33
あれは赤信号、車が出てる最中にやってたからな


135

>>33
あれは赤信号中でもやってたからな

これ青信号中でしかやってない


34

まったく心配してないんだが


35

ばーか


37

問題起こしたバカのチャンネルは停止しろ


44

動画で報告
また再生数伸びる


50

バイトがお店で暴れるやつと同類


67

物議を醸すて、犯罪行為とか反社会的な人間と思われても仕方が無い行為何だが


86

こんなのに金が発生するのも悪いわ





オススメ記事
注目の記事

最近の関連記事

カテゴリ「芸能・TV・エンタメ」の最新記事

最近の記事
最近の人気記事
この記事へのリンク用タグ
<a href="http://kanasoku.info/articles/118994.html" target="_blank">【YouTuber】人気YouTuber「警察に出頭しました」視聴者に迷惑行為を指摘され・・・</a>
コメント
  • 1: 2019/04/23 15:30:51
    別に尖ったことしてるわけじゃなくて「ただの迷惑行為」です。
  • 2: 2019/04/23 16:02:40
    「心配おかけしてすみません」って、どんだけ自己愛強いんだよ。おまえがかけてんのは迷惑だけ。欠けてるのは知性と常識。誰が心配なんかしてくれてると思ってんだろ。
  • 3: 2019/04/23 16:07:06
    >>それでも尖ってぶっ飛んだことをまだまだやっていきたい
    >>物議を醸すような動画は今後も上げていくと思う

    ただの炎上によるYoutube通報banを怖れた予防線で反省の色は無い模様
  • 4: 2019/04/23 16:19:46

    >なに?この出頭もYoutubeで流すの>


      書類送検&罰金まで流すやろ

      んで踏み倒すまで展開があるかもしれんねw
  • 5: 2019/04/23 16:31:16
    袋池の プリモス勲章じじより マシだろ

    不逮捕特権とか アラブかよ・・

  • 6: 2019/04/23 17:41:26
    ガキは早く目を覚ましてくれ
  • 7: 2019/04/23 17:42:21
    本当に出頭したか分からんけどな
    こいつ嘘つきまくってるみたいだし
  • 8: 2019/04/23 17:52:35






    ★ 堀拓也 ほり たくや
    (ゲ.イで深夜の治験の入院中に襲ってきますので注意)
    ★ 東京都北区
    ★ 1989年5月23日生まれ29歳の治験プロ

    ※ 令和(2019年4月)も治験プロとして活躍中です。

    ※ 治験のバイトの協力費(裏技を使って連続で治験を受けて年収400万円)を申告せずに脱税しています(正確には年収0円で市役所に申告)。

    ※ 年金や国保なども約10年間一切支払ってい
    ません。

    ※ 他の若い男性治験者の尿を飲んだり、薬などを入れて入院できないように悪質な犯罪行為を平気で行いますので見かけたら注意して下さい。
    また治験入院中の深夜にゲ.イの堀拓也に襲われないように注意が必要です!


    ★ ゲ.イの堀拓也の顔写真はコチラ↓



    https://i.imgur.com/7CNNTNJ.jpg




  • 9: 2019/04/23 18:39:36
    TUBEに反社会グループとしてチャンネルの凍結してもらうしかないな。
  • 10: 2019/04/23 18:40:38
    BANしろよ
    どうせ罰金数万円でチャンネル登録者ウマーとしか思ってないぞ
  • 11: 2019/04/23 18:58:13
    いい加減警察沙汰起こしたやつに金払わないようにしろよようつべも
  • 12: 2019/04/23 19:05:55
    なんの能力もないのに自己顕示欲だけでかいと生きるの大変そうだなあ
  • 13: 2019/04/23 19:13:10
    昔好きだったんだけどな
  • 14: 2019/04/23 20:11:58
    YouTuberって迷惑かけて炎上商法しかしないよな
    そのくせ認めろ認めろだから無理だろ
  • 15: 2019/04/23 20:24:35
    やるのも見るのも煽るのもみ~んなガキばかりよなぁ。

    ガキが安易に金稼ぎできる世の中になったからな。
    大人の介入や教育の余地がなくなってきたんだな。
  • 16: 2019/04/23 20:55:53
    勝手に日本人代表を名乗ってコーランも燃やしてたな
  • 17: 2019/04/23 21:55:22
    あれ?
    こいつこんな奴やったんや
この記事にコメントする
コメントする
名前
コメント

 以下の内容含むコメントはアクセス禁止対象とさせて頂きます。
 ・公序良俗に反する事項、個人情報、中傷誹謗、スパム行為
 ・禁止語句を回避する旨の記述、伏字を含む文字列
最近記事 | コメント(17) | 芸能・TV・エンタメ | △ Page Top

人気記事 - 1Day

免責事項

公開されている文章・画像・動画は、各関連企業や団体とは一切関係ありません。使用している版権物の知的所有権は、それぞれの著作者・団体に帰属しております。著作権所有者様からの警告及び修正、撤去のご連絡があった場合は、迅速に対処、又は、削除致します。
また、掲載内容に関しては、万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。当サイトを利用したことによる間接、直接の損害、その他如何なる損害に関して、一切当サイトは責任を負いません。当サイトをご利用される場合は、以上のことをご理解、ご承諾されたものとさせて頂きます。
また、当サイトの掲載情報に法的問題が生じる場合や文章、画像などの著作権所有者様からの削除依頼は、メールフォームよりご連絡下さい。直ちに対処致します。