カナ速 - 2ちゃんねるまとめ

人気記事 - 7Days

最新記事




人気のまとめ一覧
注目の記事
download.jpg

1

27日から始まるゴールデンウイーク。
あなたは、どう過ごしますか。

改元まで、あと6日。

「令和」にちなんだ百貨店のセールに、旅行会社が計画した特別ツアーなど、さまざまな企業がゴールデンウイーク中の「改元消費」に期待を寄せている。

そんな中、明治安田生命は25日、家計に関するアンケート調査の結果を発表した。

2019年のゴールデンウイークに使う予算の平均額は、4万7,249円。

改元にともない10連休となるのを受け、およそ3割が、「2018年よりも予算を増やす」と答えた。

一方で、0円との回答も3割近くを占めており、節約志向の人が多いこともうかがえる。

また、過ごし方については、「自宅でゆっくり」が最も多く、74.7%。

そのあと、「国内旅行」、「帰省」と続いている。

お金を使う人と、節約する人。

明治安田生命は、消費の動向は二極化する傾向があると分析している。

(フジテレビ)
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20190426-00416785-fnn-bus_all


3

7割が自宅で過ごすのに平気5万近いのか


568

>>3
旅行ツアーの値段がほぼ航空券普通料金定価だからな
閑散期の3倍ぐらいになってる


94

>>3
0円な人と10万円な人がいれば平均は5万円となる。
あとはわかるな



Pickup!

4

残り三割が豪遊してるんじゃろ


371

>>4
仕事に決まってんだろ


5

自宅なら0円だろ
何言ってんの?


812

>>5
家にいても近所で買い物したり飲食代金は発生するでしょ。10日間引きこもりっぱなしなわけじゃあるまいし。


10

自宅で過ごす為にSwitchやPS4買うってことか


13

アマゾンprimeで映画見放題 390円


580

>>13
値上がりして500円ならありだよな


15

世間が休みというだけで出掛けるのが嫌になるね


17

>>1
4.7万円ってひとりあたり10日間? これに対して自宅でゆっくりが70%超とか、これも格差拡大の現れかな。


23

7割が自宅で過ごすのに平均4.7万て残り三割が豪遊か。
格差広がってるの感じるわ。


24

自宅で過ごして五万円?
毎日毎食ウーバーイーツで出前でも取るの?


36

10日間も家にいるの?


41

10連休で予定入ってるのは3日間かな。


42

自宅でゆったり過ごすのもいいじゃねーか
大掃除でもすっかな


43

宅配忙しそうだなこれ


44

自宅警備に奔走するから意外と忙しいんだ


47

この状態で消費税あげたら更に消費は減るでえ


52

飛行機は落ちるかもだし
電車もバスも車も事故るかもしれんし・・

そうだ家で過ごすお!安全だお


53

そんなもんだろ。ATMパニックなんておきねーよ


56

7割が家で過ごすと言ってもたった3割のせいで高速や街中が渋滞アンド渋滞になるわけで10割が外で過ごしたらどうなるんだろうか


57

農繁期なので仕事です


63

平均予算に自動車税入ってるだろw
むしろちょうど自動車税だろ




6 コメント
  • 1: 2019/04/27 13:58:20
    7割が1万円で3割が14万円とみた
  • 2: 2019/04/27 15:31:35
    支出の内訳税金で草

    この時期はウザくて仕方ない
  • 3: 2019/04/27 16:11:48
    真の達人は365日ゴールデンウイークだろ
  • 4: 2019/04/27 16:55:38
    さっさと田舎へお戻り下さい
  • 5: 2019/04/27 23:00:23
    ざまみろ。休みだけあってもダメなんだよ。そもそも貧しいサラリーマン世帯に消費求めてんじゃねえよ。年収900万円までお荷物なんだよなあ。
  • 6: 2019/04/28 16:33:07
    田舎に帰ってそのまま東京に戻ってくるな
コメントする
名前
コメント

オススメ記事
最近の関連記事

カテゴリ「日常・生活・マナー」の最新記事

最近の記事
最近の人気記事

人気記事 - 1Day

免責事項

公開されている文章・画像・動画は、各関連企業や団体とは一切関係ありません。使用している版権物の知的所有権は、それぞれの著作者・団体に帰属しております。著作権所有者様からの警告及び修正、撤去のご連絡があった場合は、迅速に対処、又は、削除致します。
また、掲載内容に関しては、万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。当サイトを利用したことによる間接、直接の損害、その他如何なる損害に関して、一切当サイトは責任を負いません。当サイトをご利用される場合は、以上のことをご理解、ご承諾されたものとさせて頂きます。
また、当サイトの掲載情報に法的問題が生じる場合や文章、画像などの著作権所有者様からの削除依頼は、メールフォームよりご連絡下さい。直ちに対処致します。