カナ速 - 2ちゃんねるまとめ

人気記事 - 7Days

最新記事




人気のまとめ一覧


download.jpg

1

警視庁はスクランブル交差点周辺を機動隊の重点配置ポイントとして、サブマシンガンを携行する銃器対策部隊も出動させる。また無人航空機「ドローン」の悪用も懸念し、網による捕獲に加え、妨害電波で飛行を停止させるジャミング装置も配備するが、年越しカウントダウン時のように交差点周辺の道路を封鎖し、歩行者天国にはしない。

警備関係者は「ハロウィーンやW杯の時のように、隊員が路上で列を組む警備はしない。人員を配置し、トラブルに対応できるようにはする」と話している。

10連休真っただ中ということで、地方からも大勢の人が集結すると予想される。バカ騒ぎとなる中、何も起きなければよいのだが…。
 
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/16386814/

暴徒どもは撃ち○される模様


3

ええやんええ時代になる


4

ジャミング装置とか本気やんけ


6

ドローンも問答無用で捕獲される模様


7

ヒャッハー



スポンサーリンク
Pickup!

8

日本も銃持って厳戒態勢とかやるんやな
少し意外やったわ


23

>>8
平成になったときに過激派テロ143件あったらしいからしゃーない


10

ドローンの悪用なんてしないよ
みんなを撮るだけだよ


13

なんやこれ
レイバー犯罪やん


14

単なるMP5やろ余裕余裕


16

渋谷は見つけ次第射殺とかでええやろ


17

ほんと騒げりゃ何でもええのな


19

ドローンはローター狙えってシティーハンターで学んだ


21

深夜の電車出てるんか?


22

銃口を国民に向けてるやん
こんなことが許されるんか


24

こんな大掛かりにやるなら元号廃止すればええやん


29

ドローン捕まえるってなんの根拠があってやるんだ?
ドローン飛ばすこと自体は違法じゃないやろ


38

>>29
渋谷がお前の持ち物だったらええで


58

>>29
密集地で飛ばすのは違法になったぞ


61

>>29
航空法違反
人のいないところでやろう


71

>>58
ほえー
やっぱ日本て頭固いんやな
これだから世界に置いてけぼりにされるんやろ


104

>>71
人混みの上で飛ぶドローンはちょっとした凶器やろ


95

>>71
国交相の許可あれば飛ばせるぞ


32

どうせ車通行できひんのやから歩行者も通行土もすればええやん


33

平成と共に殉死するんやね


39

ヒャッハー!


40

プリウス配備しとけよ


46

サブマシンガン撃たれてウェーイって言いながらスマホ向ける陽キャが見たい


53

>>46
警視庁のMP5のマガジンは銃弾半分も入ってないぞ
下手すりゃ空で空砲


50

今ならハリウッドもびっくりの蜂の巣にしてもらえる、しかも国内で、急げ!


56

田舎者は渋谷に集まるよな


57

こういうのでいいんだよ


78

街中でのドローンの使用は禁止なんやで
ノエルが騒ぎ起こしてた頃から禁止にする動きはあったけど
官邸に福島の汚染土運んだ事件が決定打になった


80

秋葉加藤みたいなの一世一代の見せ場とか思いそう


83

サブマシンガンで撃たれた!ツイートしなきゃ!!


84

ええな
スカーッとするわ




オススメ記事
注目の記事

最近の関連記事

カテゴリ「事件・事故・戦争」の最新記事

カテゴリ「地域・田舎」の最新記事

最近の記事
最近の人気記事
この記事へのリンク用タグ
<a href="http://kanasoku.info/articles/119225.html" target="_blank">【朗報】令和カウントダウン、警察がとんでもない警戒態勢wwwwwwwww</a>
コメント
  • 1: 2019/05/01 00:05:09
    >71
    何だこのイキモノ・・・
    日本が何故、夜も平気で出歩ける国かを知ろうともしない・・・
    かといって、日本から出る事もしない上に、不満しか言わない・・・
  • 2: 2019/05/01 01:02:03
    米1
    俺も同じとこ思った
この記事にコメントする
コメントする
名前
コメント

 以下の内容含むコメントはアクセス禁止対象とさせて頂きます。
 ・公序良俗に反する事項、個人情報、中傷誹謗、スパム行為
 ・禁止語句を回避する旨の記述、伏字を含む文字列
最近記事 | コメント(2) | 事件・事故・戦争 地域・田舎 | △ Page Top

人気記事 - 1Day

免責事項

公開されている文章・画像・動画は、各関連企業や団体とは一切関係ありません。使用している版権物の知的所有権は、それぞれの著作者・団体に帰属しております。著作権所有者様からの警告及び修正、撤去のご連絡があった場合は、迅速に対処、又は、削除致します。
また、掲載内容に関しては、万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。当サイトを利用したことによる間接、直接の損害、その他如何なる損害に関して、一切当サイトは責任を負いません。当サイトをご利用される場合は、以上のことをご理解、ご承諾されたものとさせて頂きます。
また、当サイトの掲載情報に法的問題が生じる場合や文章、画像などの著作権所有者様からの削除依頼は、メールフォームよりご連絡下さい。直ちに対処致します。