カナ速 - 2ちゃんねるまとめ

人気記事 - 7Days

最新記事




人気のまとめ一覧
注目の記事
2.jpg

1

6月20日放送の『直撃!シンソウ坂上』(フジテレビ系、毎週木曜21:00~)は、今から10年前に逝去した女優・大原麗子さんの孤独死の真相に迫る。

「テレビタレントイメージ調査」の女性部門で13度も1位を獲得、日本を代表する女優として順風満帆な人生を送っているかのように思えた大原さん。彼女がなぜ孤独死を迎えなければならなかったのか。

番組では、大原さんが姉と慕い30年以上の付き合いがあった女優・浅丘ルリ子、大原さんにインタビュー経験のある芸能リポーター・前田忠明、そして大原さんの孤独死の第一発見者となった実弟・大原政光氏に話を聞く。さらにはフジテレビに残る大原さんの貴重映像などをもとに「人間・大原麗子」を浮き彫りにしていく。

坂上は、大原さんがどんな人物だったのかを聞くために浅丘のもとへ。
これまでいくつもの大原さんの追悼番組があったが、浅丘が自らの言葉で語るのは今回が初めて。
大原さんは「私を5番目の妹にして」と浅丘のことを慕い、浅丘の父親の最期をみとるほどの付き合いだったという。

今回のインタビューのために前日、過去に大原さんと結婚していた森進一に電話して大原さんとのエピソードを聞いたという浅丘は、大原さんと森の離婚の真相や大原さんの素顔について語る。

また大原さんと森の離婚に関し、大原さんの実弟・大原政光氏から、大原さんが森の子供を妊娠し中絶したという、親友の浅丘さえ知らなかった衝撃の事実が明かされる。大原さんが中絶を決意した背景にあったものとは!?

女優としてのキャリアを着々と積んでいた大原さんだが、20代の終わりに免疫システムの不具合から手足のマヒなどを引き起こす病「ギラン・バレー症候群」を発症してしまう。しかし、大原さんは1年間の療養で病を克服。

現場復帰してからも『男はつらいよ 噂の寅次郎』(松竹/1978年)や『男はつらいよ 寅次郎真実一路』(松竹/1984年)などの映画や、大河ドラマ『春日局』(NHK/1989年)などに出演を果たす。

しかし、50代を迎える頃には主演級のオファーが激減し、納得のいかない仕事は全て拒否。
撮影現場でも監督に対してセリフのダメ出しをするなど、スタッフと折り合えない大原さんには、次第に業界内で「扱いづらい女優」というイメージが定着してしまう。

女優としてのプライドを決して曲げなかった一方で、自身が老いていく現実も感じ取っていた大原さんは、53歳の時に左目の一重まぶたを二重まぶたにする整形手術を受けるが、術後にまぶたが腫れ上がってしまい完全に失敗。
これは、知名度が高い大原さんが、整形手術したことが世間に知られることを心配し、名の通った病院よりも「モグリ」のような医師を選んだためだった。その代償は大きく、整形失敗を境に仕事は完全になくなってしまう。

こうしてマネージャーや運転手などのスタッフが大原のもとを離れていっただけでなく、克服したはずの「ギラン・バレー症候群」も再発。
さらにこの頃、母親の介護も重なり、彼女は追い詰められた結果、そううつ病まで患うことに。
複数の薬を大量に摂取したこともあってか体と心の調子を崩し、自宅に引きこもる生活を続ける。

いつしか大原さんは、友人や仕事関係者に時間を問わず電話をかけ「なぜ自分を(映画やドラマに)使わないのか」などと悪態をつくような状態に陥る。これには親友である浅丘も「優しかった麗子がどうしちゃったの?」と心配しつつ、距離を置かざるを得なくなるほどだったという。前田は「自宅に取材に来い」と呼び出されといい、当時の大原さんを「完全に普通じゃなかった」と語る。
番組では、前田が大原さんの自宅を取材した時の映像を特別に公開する。

こうして芸能界で孤立してしまった大原さんに救いの手を差し伸べたのが、1973年に結婚した最初の夫である俳優の故・渡瀬恒彦さん。
(中略)番組では、大原さんと渡瀬さんが新婚当時に渡瀬さんの地元・淡路島で仲むつまじく過ごす様子をとらえた超貴重映像も公開する。

https://news.livedoor.com/article/detail/16647456/

大原麗子さん
View post on imgur.com



2

孤独死


5

昭和のヤバい女優って感じだなと


6

マジかよ遠藤章造サイテーだな!!


11

うわぁ・・・これは倉本がやすらぎの郷で書くしかねぇな



Pickup!

15

大原麗子ってギランバレーだったのか


16

一重には見えないけどなー


23

お袋さんになり損ねたか


24

綺麗な人だけどかわいくて好きな女優さんだった。
撮影にきていた実物を見たことあるけど、思ったほど美人じゃなかったかな。
雰囲気美人なのかなと思った


25

芸能で頂点を極めたメンヘラの末路か。
見なくていいや。


26

死体蹴り


27

ワガママで扱いづらい女優だと言われてたのは真実だったのか


31

昔の女優は妊娠中絶普通だったのかな?
夏目雅子も何度かしたらしいし


34

>>1
美人


35

女優という立場におかしな執着をもってしまったのかも 
だから主役じゃないとか、いい役じゃないととかあった気がする


37

本人が墓場まで持ってったもんをなんで他人が無神経に掘り起こすんだ


40

当時からアイプチみたいなものがあったのか


41

中絶とか明らかにする必要あったのか


45

え、死んでたの


50

さんまのモノマネでしか知らない


51

生きているうちならともかく、死んだらハイさようならがいいな。すくなくとも私生活は
ましてや友人や家族が語るという


52

たけしは助けてくんなかったのか
モナとかは自分の事務所入れたりしてたのになあ


53

堕胎したのは女優業を優先したかったからでしょ
産んでも秋吉久美子みたいな息子だと詰む


55

故人の名誉はどうでもいいってか。


56

死後3日で発見されたんだっけ
華やかだった頃とのギャップが悲しいね


60

遠藤はサイコパスだからな…


63

同じ属性なのに加賀まりこは安定していて
大原麗子は失速したのよね


66

左目が一重だったとは。
この当時はどうやって二重に見せてたのだろうか。


67

ボダは女優の職業病


44

反論出来ない亡くなった人の悪口番組とかゲス過ぎるわ




8 コメント
  • 1: 2019/06/20 15:10:25
    ぜんぜん世代違うけど大原麗子ほんと好き
  • 2: 2019/06/20 15:20:57
    誰か聞きたかったのかこの話?
  • 3: 2019/06/20 15:42:07
    投稿規定に引っかかる単語しか浮かばん
    ひどい奴らだ
  • 4: 2019/06/20 16:20:55
    ウィスキーのCMが有名だったな
  • 5: 2019/06/20 17:00:12







    僕の名前は男性のアソコが大好き1989年5月23日生まれの堀拓也30歳本人だお!
    仲間が欲しくていつもあちこちにコピペしてゴメンね〜

    ☆詳しくは堀拓也スペシャルで検索☆

    https://i.imgur.com/x5vRhBl.jpg

    僕の顔写真だお!
  • 6: 2019/06/20 19:33:32
    大竹まことは大原麗子のヒモだった。
  • 7: 2019/06/20 21:13:22
    マジかよワンオク最低だな
  • 8: 2019/06/21 09:48:46
    ワンオク最低って既に書かれている件
コメントする
名前
コメント

オススメ記事
最近の関連記事

カテゴリ「芸能・TV・エンタメ」の最新記事

最近の記事
最近の人気記事

人気記事 - 1Day

免責事項

公開されている文章・画像・動画は、各関連企業や団体とは一切関係ありません。使用している版権物の知的所有権は、それぞれの著作者・団体に帰属しております。著作権所有者様からの警告及び修正、撤去のご連絡があった場合は、迅速に対処、又は、削除致します。
また、掲載内容に関しては、万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。当サイトを利用したことによる間接、直接の損害、その他如何なる損害に関して、一切当サイトは責任を負いません。当サイトをご利用される場合は、以上のことをご理解、ご承諾されたものとさせて頂きます。
また、当サイトの掲載情報に法的問題が生じる場合や文章、画像などの著作権所有者様からの削除依頼は、メールフォームよりご連絡下さい。直ちに対処致します。