カナ速 - 2ちゃんねるまとめ

人気記事 - 7Days

最新記事




人気のまとめ一覧
注目の記事
23.jpg

1

巨人の元投手・桑田真澄氏の次男で音楽家のMattが8月18日に放送された「行列のできる法律相談所」(日本テレビ系)に出演し、自身の進路について野球を選ばなかった理由を明かして話題になっている。

2歳年上の兄と一緒に小学生時代に野球を始めたというMatt。

「センスは兄以上」と自ら話し、父からも注目されていたというが、当時から美容に対する意識が高かったMattは、「土がつくには嫌だな」「日焼けするのは嫌だな」と思い、時には自分で鼻を殴って鼻血を出して熱中症と偽り、グラウンドを降りたこともあったという。

当時からピアノやバイオリンが大好きだったMattは、ある日父から「Mattの人生なんだから野球と音楽、好きなほうを選ぶといい」と言われ、「音楽がいい!」と即答したという。

これには番組出演者からも「もったいない」の声があがったが、Mattは「男の汗臭い環境が大嫌い」「(真澄氏と話してからは)魂がやりたいことをやるようになりました」と説明した。

VTR出演した真澄氏は音楽を選んだことを意外に思い、「背も高く下半身が強くて、パワーもある。もったいないなと今でも思っている」と、本心では残念がっている面を見せた。

ネットではこれに対し、「一流スポーツ選手って、自分の子どもにもスポーツをやらせたがる人が多い印象だけど、息子に本当にやりたいことを選ばせた桑田氏は素敵です」
「Mattは野球のセンスあったんだね! そりゃ桑田の息子なら当たり前か…ちょっともったいない気もする」「しゃべり方や色の白さを見てると運動音痴に見えてしまうが、やはり桑田の子」
「感動エピソードなんだけど、Mattのビジュアル見てると上手く感動できない(笑)」などの意見が上がっている。

「子どもの頃は、親から譲り受けた身体能力やセンスだけでも十分に通用する面もあるかと思いますが、そこから先は、やはり野球に対する愛や執念など、精神的な部分が伴わないと競争には勝てないでしょうからね。
好きではないというなら、野球を途中で諦め、音楽の道へ進んだのは親子共に良い決断だったのでしょう」(スポーツ誌記者)

VTRの最後で真澄氏は「僕は勝負の世界で生きてきたから、実力がないとダメだと思っている。
音楽の世界でもそれは一緒だと思うので、実力をつけて楽しい人生を送ってほしい」と、Mattを激励。

“魂がやりたいように”音楽や、美白、写真加工をしているMattは確かに幸せに人生を送っているように見えるのだから、何よりだ。

http://dailynewsonline.jp/article/1974689/


<
6

ただ単につまんなかっただけでしょう


10

もうそれ女子の感覚やん



Pickup!

14

音楽なんてやってんの?


15

桑田は流石人格者だな清原とは大違いやで


16

芸能人として稼げてるんだから大正解


19

まあ、何を言っても
顔を見たら笑えるからオチになってるのはいいことだ


20

若花田も相撲が嫌いな理由に同じ様な事を言っていたな


21

音楽なんて聞いたことない


23

前から音楽アーティスト自称してるけどユーチューブチャンネルすらない


25

野球やっててもプロは厳しいでしょう だったら今のがいいんじゃないか?


27

長嶋一茂はプロになっただけすごいと再評価されるよな 大学では活躍したし 茂雄の息子じゃなくても三位くらいでひっかかってたよ


28

金持ちのおぼっちゃまの道楽、そういった方?


36

苦労してない奴に音楽なんか作れるか


51

>>36
有名人の息子だから無名人の息子とは違う苦労してると思うよ


37

音楽やるのは勝手だけど
何をどう見聞きしてあんな風になっちゃったんだ?


41

成功はしてるだろうが音楽ではないわな


43

疑ってないけどキャッチボールで良いから見せて


47

子育てには失敗したね


50

どうせ嘘やろ
とりあえずリアル野球盤とかに出ろよ


52

なんか多才みたいに持ちあげてるけど
兄も才能無かったし
結局はなんも才能無かったな
整形くらいか


55

厳しく攻められると打てなかったって桑田も言ってた。やはり大谷は例外中の例外のお化け。


56

最近テレビで見たが
ゴム人形みたいな質感だった


58

自由にさせすぎて整形までしちゃったんじゃない


59

厳しい球を打つ練習を投球練習に取られるから半日仕事の練習ではやはりプロでの二刀流は無理。
大谷は例外中の例外のモンスター。


49

やりたかったことがコレとは…
でも幸せならええやん




http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1566506979/

17 コメント
  • 1: 2019/08/23 13:05:21
    まぁいくらフィジカルに恵まれてたってそこにのっかる精神が伴ってなけりゃいくら続けても成功はないだろうしね
    まぁいいんじゃない?本人が幸せなら。
    他人がどうこう言うことじゃないよ。
  • 2: 2019/08/23 13:36:05
    >“魂がやりたいように”音楽や、美白、写真加工をしているMattは確かに幸せに人生を送っているように見えるのだから、何よりだ。

    自撮り写真は加工してたのか
  • 3: 2019/08/23 13:38:16
    ますます優等生桑田と反社会勢力キヨとの差が開いてしまうな
  • 4: 2019/08/23 13:38:33
    センスがあったと自称する時点でね・・・
  • 5: 2019/08/23 13:45:42
    二世で大成功したのなんて黒田ぐらいやろ
  • 6: 2019/08/23 14:01:11
    ホラー映画出ればいいのに
  • 7: 2019/08/23 14:01:46
    美容に気を遣いたいがために
    自分の鼻を殴るとかいう本末転倒感
  • 8: 2019/08/23 14:13:08
    こんなんチームにいたら他の選手は絶対嫌やろ… 特に着替えやシャワールームw
  • 9: 2019/08/23 14:25:40
    桑田の解説聞いている分には、あんな嫌らしい父親の元だと野球はやりたくなくなるだろうなぁとは思うわ。

    桑田って暴力指導には文句つけるくせに、自分は解説でネチネチネチネチ一人を口撃したり、自分の認めない選手の存在を無視して一切解説しなかったり、かなり酷い。
  • 10: 2019/08/23 14:56:09
    桑田をベタ褒めしてるヤツがいて草
    桑田は投げる不動産屋と呼ばれてて投手より不動産投資の儲けの方が多かった
    が、バブル崩壊で大損
    赤字を読売に補填して貰ったので大リーグに行けなかったのは有名な話
  • 11: 2019/08/23 15:17:54
    ※10
    別に桑田の賞賛と関係なくて草
  • 12: 2019/08/23 15:47:41
    ※10
    お前なんでも否定から入るタイプで友達いないやろ?
  • 13: 2019/08/23 16:28:34
    でも唯一無二のキャラクターは確立してるから成功っちゃ成功よね
  • 14: 2019/08/23 16:45:42
    ※10
    ただのやっかみで草
    バブル当時の成金によくある失敗談やん
  • 15: 2019/08/23 17:11:17
    ま、それで食い扶持稼げてるならいいんじゃないの
  • 16: 2019/08/23 18:34:24
    ズルズルと野球を続けてそれしか知らない人生で終わるより遥かに良い判断だ
    それを親子できちんと話し合えたのも良い
  • 17: 2019/08/23 22:04:34
    ゲームの適正値みたいに先天的な才能があっても、やりたい事じゃないと続かないし楽しくないしね
コメントする
名前
コメント

オススメ記事
最近の関連記事

カテゴリ「芸能・TV・エンタメ」の最新記事

最近の記事
最近の人気記事

人気記事 - 1Day

免責事項

公開されている文章・画像・動画は、各関連企業や団体とは一切関係ありません。使用している版権物の知的所有権は、それぞれの著作者・団体に帰属しております。著作権所有者様からの警告及び修正、撤去のご連絡があった場合は、迅速に対処、又は、削除致します。
また、掲載内容に関しては、万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。当サイトを利用したことによる間接、直接の損害、その他如何なる損害に関して、一切当サイトは責任を負いません。当サイトをご利用される場合は、以上のことをご理解、ご承諾されたものとさせて頂きます。
また、当サイトの掲載情報に法的問題が生じる場合や文章、画像などの著作権所有者様からの削除依頼は、メールフォームよりご連絡下さい。直ちに対処致します。