カナ速 - 2ちゃんねるまとめ

人気記事 - 7Days

最新記事




人気のまとめ一覧
注目の記事
2.jpg

1

ふるさと納税の2018年度実績が総務省から発表された。受け入れた寄付額とかかった経費、翌年度の住民税控除額を自治体ごとに集計したところ、604団体(34%)が実質的に赤字だった。地方交付税の交付団体であれば控除額の75%は補填されるが、それを加味しても全体の21%にあたる373団体は持ち出しの方が大きい。返礼品競争のエスカレートで制度のゆがみも拡大している。

返礼品を含め、募集に要した経費は高止…
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO50484400S9A001C1L61000/


2

アフォか


4

公務員に商売は無理。
泉佐野みたいにしたら除外されるしw


26

>>4
有名な特産品があるところだけが儲かるシステム
泉佐野みたいなところは除外された
それも第三者委員会に勧告されたのに無視


29

>>26
納税集まっても返礼品で赤字が多いって記事じゃないか

ポータルサイトに払って返礼品用意して、ワンストップなど事務処理増えて



Pickup!

5

でも地場産業が潤えばまだいいんでないの?


32

>>5
地場産業なんかには流れない。大半のお金がふるさと納税サイトなどに流れる。


44

>>32
ふるさと納税サイトは、ものすごく違和感が有る。


50

>>32
結局ふるさと納税サイトのやつらだけが儲かって、国の税金がそこに流れ込んで地方はなんかゴソゴソつまらない作業増やしてるだけよね


72

>>32
納税額の1割ぐらいサイトが持っていくんだよね


6

ふるさと納税で
いろんなお返しもらおうと躍起になってるのは
クレカのマイルや古事記と共通してる


11

2000円のふだんで何貰えるかしか考えてない


12

赤字出したところは制度廃止だろ。


16

地元にふるさと納税しても返礼品をもらえないようにしたのは赤字を増やすんじゃないのかな。
今までは返礼品が欲しいけど地元を裏切りたくなかったから地元にふるさと納税して地元から返礼品もらっていた。
次からは他の自治体にふるさと納税しようかと考えてる。


17

いかにも公務員商売。
返礼品はずめば、ふるさと納税ガッポリくらいにしか考えてなさそうでw
地方公務員とか無能のかたまりなんだから、大人しく事務作業しとけよ。


18

公務員の人件費が高いからな
時給5000円ぐらいで計算しろと言われたわ10年前
1人で行動しないし打ち合わせも二人~三人来る
大手並み


19

馬鹿!


20

泉佐野が正解


21

ふるさと納税のポータルサイトに寄付金の10%払ってるんだよな
結局天下り増やしただけか


22

倒産しない団体に自由競争させた末路
全て住民の負担か


23

これぞ税金の無駄
赤字団体は何もするなよ
国税から補填っ
みんなの税金だぞ
こんなことの積み重ねで消費税upとか泣ける


27

?返礼品あるんだから当たり前のことじゃね?今さら何言ってんだ?


28

儲かったのはポータル()サイト
いくらぼったくってるんだよ


31

公務員に経営任せちゃ潰れちゃうよ


34

ゼロサムゲームだから
黒字あれば赤字もあり


45

>>34
ふるさと納税サイトに10%ちょい、返礼品に30%。送料に事務費もかかる。収入になるのは半分もない。


38

東京都の事しか考えてい自分勝手な奴のせいだな


41

地方税を全国一律同額を交付すればよくね


43

>>41
それ、小泉政権の三位一体の行財政改革で否定した。
小泉元首相が所属していた自民党清和会に安倍首相も所属していたから
小泉政権の政策を否定する事って自民党清和会の政策を否定する事にもなるからやりたくても出来ないんだよ


42

制度設計者が駄目。


46

泉佐野も赤字だったりしてw


51

結局、アマゾンと楽天が儲かっただけか


54

頭悪すぎ

たかられてるだけ


56

ふるさと納税やめろ!!!


58

制度廃止はよ


60

そりゃ、パイの奪い合いだからどこかは損する。
仲介サイトが一番美味しいのかな...



http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bizplus/1570105250/

20 コメント
  • 1: 2019/10/04 08:15:18
    なんであの条件で赤字にできるねん
  • 2: 2019/10/04 08:21:07
    返礼品で赤字でもその土地の物を返礼品として渡していたら別にいいんじゃね
    税収を増やすだけが目的ならマイナスだけど
  • 3: 2019/10/04 08:42:01
    全くかまわないだろ。
    儲かる地元企業が最後は法人税も所得税も払ってくれるんだから。
  • 4: 2019/10/04 08:49:22
    なお節税に努めるものとする。
  • 5: 2019/10/04 09:11:26
    地元の特産品を返礼品としてるなら地域活性化につながるから無駄ではない
  • 6: 2019/10/04 09:13:57
    何もしなくても一番儲かる納税サイトさんウハウハだろ
    こうやって天下りから税金回収していくんだなって
  • 7: 2019/10/04 09:39:24
    そもそも節税対策に納税してるのに
    旨みが減ればそらいちいち特産とか調べんわ
  • 8: 2019/10/04 09:39:24
    日経が計算したなら計算が間違ってるんだろうな、なんで住民税控除額を加味しているんだ、地方出の住民多い所は赤字になるだろ。あと、役所単価は定価だから見た目で赤字でも実際の処は黒字だよ
    地元企業の維持育成も目的だし、その辺は考えに入ってないし、かなり恣意的な計算だな
  • 9: 2019/10/04 09:55:38
    そりゃ自治体が合法的に国から補助金掠め取るためのシステムだもん
    運用益どうこうじゃなく制度を運用すること自体が目的
  • 10: 2019/10/04 10:01:15
    これ結局黒字の方が多いんだから問題ないよね?
    結局納税(実際は寄付だが)が自由競争に近い形になったってことなんだから、増えるところもあれば減るところもある。
    当たり前の話じゃない。
  • 11: 2019/10/04 10:08:55
    質素倹約を旨とする
  • 12: 2019/10/04 11:28:21
    なんの努力もしないで文句ばっかり言ってる自治体より、市民の為に必死に知恵を出した泉佐野は立派だと思う
    後出しジャンケンでルール作って、国が地方の頭を押さえつけるやり方には、うんざりする
  • 13: 2019/10/04 11:40:48
    返礼品無しにしたら良いだけだろ
    少なくとも赤字になることはないしどこに納税しても特に旨味がないなら災害のあった地域に納税してやろって考えるやつが多いだろうから本当に困ってる人が救われる
    そもそも納税者に返礼品を送るってシステム自体がナンセンスなわけで、なんでこんなの有りにしたんだ
  • 14: 2019/10/04 12:27:52
    車が特産品の街もあるわけでガチ勝負をやったら勝てない田舎のための今回の規制。やめればいいのにとしか
  • 15: 2019/10/04 12:37:53
    そもそも返礼品とかどうでもいいから、現在住んでるとこの住民税を幼少期に住んでた地域に振り替えられる制度にしてくれよ
  • 16: 2019/10/04 12:45:15
    返礼品なしのおらが村大勝利
    みんなも返礼品なしがいいぞ!
  • 17: 2019/10/04 13:38:20
    遊んでる地方公務員は赤字になるわな
  • 18: 2019/10/04 15:39:09
    個人は、ふるさと納税しない場合と比べて控除額の2000円分しか多く納税してくれないんだから、自治体が2000円以上を経費計上してしまったらトータルで損になるのは自明でしょ。何ら驚くに値しないと思います。
  • 19: 2019/10/04 17:26:07
    物欲丸出しの返礼品バトルに納税するよりも、有意義な使い方してくれる所に納税したい。
  • 20: 2019/10/05 11:13:45
    そもそも返礼する時点でおかしいのにほんとアホな国。
コメントする
名前
コメント

オススメ記事
最近の関連記事

カテゴリ「政治・経済」の最新記事

最近の記事
最近の人気記事

人気記事 - 1Day

免責事項

公開されている文章・画像・動画は、各関連企業や団体とは一切関係ありません。使用している版権物の知的所有権は、それぞれの著作者・団体に帰属しております。著作権所有者様からの警告及び修正、撤去のご連絡があった場合は、迅速に対処、又は、削除致します。
また、掲載内容に関しては、万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。当サイトを利用したことによる間接、直接の損害、その他如何なる損害に関して、一切当サイトは責任を負いません。当サイトをご利用される場合は、以上のことをご理解、ご承諾されたものとさせて頂きます。
また、当サイトの掲載情報に法的問題が生じる場合や文章、画像などの著作権所有者様からの削除依頼は、メールフォームよりご連絡下さい。直ちに対処致します。