カナ速 - 2ちゃんねるまとめ

人気記事 - 7Days

最新記事




人気のまとめ一覧
注目の記事
23.jpg

1

島田紳助がM-1創設した理由は「漫才師がやめるきっかけ作るため」

10月8日放送の『アッパレやってまーす!』(MBSラジオ)で、スピードワゴンの小沢一敬が、『M-1グランプリ』が創設された理由について語った。

先日の『キングオブコント』を振り返り、小沢は「終わった後に、出場してる子たちとご飯に行くと、みんな楽しそうにしゃべってんのよ。『いいなぁ』って。俺たち、年とっちまったな」と回想。

東京ダイナマイトの松田大輔は、『M-1グランプリ』を振り返り、「僕が2004年に決勝に行ったとき、小沢さん、電話してくれて。熱かったですもんね、あのときね」と、芸人同士の絆が深まるイベントだと証言。

ニューヨークの屋敷裕政は「甲子園。青春みたいな感じのところもありますもんね。残酷な部分もめっちゃあるし。やめる人もいますしね、その結果で」と指摘した。

その話に、小沢は「立ち上げたのはそれが理由なんでしょ。漫才師って、辞めるきっかけがないじゃん。ひょっとしたらいつか売れるかも、って。だけど、やめるきっかけを作ってやるために『M-1』作ったって言ってたもんね」と語った。

松田が「(島田)紳助さんが」とフォローすると、小沢は「俺は名前を出さないようにしたけど、言ってもいいんだよね」と笑顔で話していた。

自身の「漫才への感謝」とともに、「若手漫才師がやめるきっかけ」を込めて、2001年に島田が大会委員長としてスタートした『M-1』。

10年目の第10回大会(2010年)でいったん区切りを打ち、島田は決勝後の会見で、「たくさんのスターが育ってくれた。僕のなかでは漫才に対する申し訳ないという気持ちがあったので、この大会をやりたいと(言った)。そして演じる人が納得して帰れるものを作りたいと思ってきた」と充実感をにじませた。

大会では毎回、審査員の採点方法も問われるが、島田は「点数が公表されるということは審査員のセンスも問われるし、審査員が審査されている」とシビアな現実があることを明かしていた。

その後、2015年に復活し、昨年まで14回開催され、歴代優勝者は、初代王者の中川家以降、ますだおかだ、フットボールアワー、アンタッチャブル、ブラックマヨネーズ、チュートリアル、サンドウィッチマン、NON STYLE、パンクブーブー、笑い飯、トレンディエンジェル、銀シャリ、とろサーモン、霜降り明星となっている。


https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191011-00010006-flash-ent
View post on imgur.com


2

創設者がいの一番にやめたがな


3

笑い飯以降のレベルダウンが酷い


100

>>3
やっぱそうよな?5年経って自分が年取って現状の笑いについて行けてないのかなとも思ったよ。


9

>>3
ほんとに思う
パンクブーブーの漫才すごかったのに売れなかったな


37

>>9
漫才上手いけど、TV向きでは無かったからだろ。



Pickup!

4

年々優勝者のレベル下がっててワロタwww


5

40才が出るべきじゃないよな


6

後付けで格好つけてるだけだろwwwwwwwwwwwww


59

>>6
最初からいってるんだが


11

だとしたらまず吉本があんなに芸人囲うのをやめるべきだったと思うんだが


12

何はともあれ話題になってんだからいいコンテンツなんだろ
みたことないけど


17

15年だとオッサンがでてくるだけでなくもう出なくていいだろっていう人らも出てこないといけなくなる
出ないと逃げた扱いになるし
ジャルジャルなんかようやくM-1から解放されたっていう顔してたもんな


19

こんなの
あの一件があっての
後付けだろ


20

番組史上最高の優勝者のサンドウィッチマンが、エンタの神様出身というのが面白い


24

>>20
吉本でないのに優勝したのは凄い


50

>>24
アンタッチャブル…


66

>>24
サンドの優勝までは結構公平だったよ。
2回目なんか松竹のますだおかだがとってる。
以降がな。


25

千原兄弟や中川家なんて昔からくそつまらかったのにまだ生きてるのが不思議


27

第三回くらいまでの殺伐とした雰囲気が良かったわ
大御所に斬り殺されてそのまま消されるんじゃねえかみたいな緊迫感


58

>>27
テツトモが談志に「お前らこんなとこ来ちゃダメ」とかな


111

>>58
あれは褒め言葉だから少し違うけど、今のM1には緊張感ないよな


28

まあM-1誕生にはNHKのオンエアバトルの影響が大きいよな
観覧者によるネタバレスレとかあって盛り上がってたなあ(懐古)


51

>>28
オンバト芸人がエンタに吸い上げられて劣化していく様は見ててきつかった


30

松本がどこまで見通してたかわからないけど麒麟を絶賛
そして今の川島、これは凄い


45

>>30
小説風漫才は序盤の滑った雰囲気からの大逆転が凄い
その後は正直いまいち


31

紳助がしゃべくりで語ってた将来の芸能界予想図ってのがほとんど当たってるのがすげえわ
分析で漫才やって人気者になっただけある

将来売れない芸人のラインは紳助の予想より5年ほど遅れてるけど、芸人の出世できる年齢も全体的に5年遅れてるから
全体図としては合ってた


34

>>31
上田を褒めてたよな


39

創設から20年くらいか
お笑い芸人が漫才にこだわる世の中でもなくなってきたな


43

>>1
> その後、2015年に復活し、昨年まで14回開催され、歴代優勝者は、
初代王者の中川家以降、ますだおかだ、フットボールアワー、アンタッチャブル、ブラックマヨネーズ、チュートリアル、サンドウィッチマン、
ーーー この辺り ーーー 何かラインがある

NON STYLE、パンクブーブー、笑い飯、トレンディエンジェル、銀シャリ、とろサーモン、霜降り明星となっている。


90

>>43
斉藤さんだけ、そこそこ頑張ってる


46

K-1とか流行ってたからパクっただけなのにね


47

松紳でM1の初期構想語ってたな


48

素敵やん



http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1570825644/

6 コメント
  • 1: 2019/10/12 12:15:35
    古参芸人が、今後売れそうなやつを見つけて早めに潰すためのイベントだと思ってたわw
  • 2: 2019/10/12 12:35:34
    売れない芸人は周りを不幸にする。
    好きだからといっていつまでも続けてていい仕事ではない、というような趣旨のことを言ってましたね。
  • 3: 2019/10/12 13:51:11
    そんな良い奴が駆け出し当時の東京03を恫喝するわけねえだろ
    タケシがお笑いの審査員をやらない理由の方がまだ信用できる
  • 4: 2019/10/12 14:16:32
    性格はともかく、紳助は、頭抜けたしゃべりの天才
    今も昔も、あんなに弁が立つ人はいない

    プレイヤーだけじゃなくて、理屈っぽい分析や持論、人生論を披露するのが大好きだったから、審査も説得力があったし、紳助のガチ審査自体がコンテンツになってた

    なにわ突撃隊とか、舎弟みたいな売れない芸人を「仲間」として多数抱えてたし、
    そういう舎弟に対して、芸人として売れないだろうけど、別の道で成功できる、成功させてやる、
    みたいな思いは持ってたんだろう
  • 5: 2019/10/12 14:31:41
    どんなものでも時が経つと腐敗するということだな
  • 6: 2019/10/12 18:03:07
    純粋に面白いじゃなく
    このコンビは面白いって先入観で審査してるから終わってる
コメントする
名前
コメント

オススメ記事
最近の関連記事

カテゴリ「芸能・TV・エンタメ」の最新記事

最近の記事
最近の人気記事

人気記事 - 1Day

免責事項

公開されている文章・画像・動画は、各関連企業や団体とは一切関係ありません。使用している版権物の知的所有権は、それぞれの著作者・団体に帰属しております。著作権所有者様からの警告及び修正、撤去のご連絡があった場合は、迅速に対処、又は、削除致します。
また、掲載内容に関しては、万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。当サイトを利用したことによる間接、直接の損害、その他如何なる損害に関して、一切当サイトは責任を負いません。当サイトをご利用される場合は、以上のことをご理解、ご承諾されたものとさせて頂きます。
また、当サイトの掲載情報に法的問題が生じる場合や文章、画像などの著作権所有者様からの削除依頼は、メールフォームよりご連絡下さい。直ちに対処致します。