カナ速 - 2ちゃんねるまとめ

人気記事 - 7Days

最新記事




人気のまとめ一覧
注目の記事
2.jpg

1

11月5日放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)に、タレントの武井壮(46)が出演。トレーニングにハマりすぎた“末期症状”を告白し、お笑いタレントの明石家さんま(64)を驚かせる場面があった。

この日は、“最強アスリート大集合SP”と題し、武井やガールズケイリンの児玉碧衣選手(24)ら人気アスリートがさまざまなトークを展開。その中で武井は「年齢がけっこういってるじゃないですか。46歳でまだ走ってるんですけど、お仕事もいっぱいあるから、もう深夜しかトレーニングできないんですよ」と自身の悩みを吐露すると、「だから、日常をちょっと負荷かけようと思って、最初、重い靴を買ったんですよ」と意外なトレーニング法を明かした。

なんでも重い靴をきっかけに、“日常的な行動のトレーニング化”にハマってしまったという武井はネットで「カバン 最重量」「財布 ファスナーかたい」と検索し、本革の重いカバンやファスナーのかたい財布をわざわざ購入すると、それらを日常的に使うことで筋肉を鍛えるようになったという。

その話にさんまは「アホや」とつぶやいたが、武井は「そういうのが高じちゃって、もう末期症状だと思うんですけど」と切り出すと、プロの競輪選手も使用するという75万円のエアロバイクを購入したことを告白。そして、武井がテレビを見ながらエアロバイクに乗っていると、毎晩のトレーニング内容を説明したところ、エアロバイクの機種名を耳にした児玉選手は「最強ですね」とそのトレーニング法を絶賛した。

続いて児玉選手は「本気でやると立てなくなります」と、武井が使っているエアロバイクのすごさを解説。それを聞いたさんまは「(しんどかったら)やめたらいい」とアドバイスしたが、武井は「我々はやめないんです」とアスリート魂をあらわにし、さんまを驚かせていた。

放送翌日、武井は自身のインスタグラムを更新。エアロバイクで鍛えあげられた太ももの写真をアップしたところ、ファンからは「惚れます」「半端ないですね」「触ってみたい」などといった称賛の声が数多く寄せられていた。

“百獣の王”を名乗っている武井だけに、そのトレーニング法はますます過酷になっていきそうだ。

http://dailynewsonline.jp/article/2073913/


4

パワーマックスかな
ピスト乗りなら一度はあこがれる設備
むかしは60万円だった


10

31

>>10
いえす

競技場でのピストやこのマシンは
全身の力を出しきっちゃう所まで追い込めるからツラいのだ



Pickup!

13

御曹司だし


14

コイツ三、四時間しか寝ないんだろ
ならトレーニング時間なんて十分あるだろ


20

>>14
凄いな
その反動がいつかガツンときそうだけど


21

まぁ金はたんまりとあるからな
事務所とかに所属してないから、かなり稼いでるはずだし、トレーニングも仕事のためだろな


23

ええ金の使い方やん


28

なんでこの人、テレビで使われているのか解らない。


32

>>28
自分も分からない
イケメンでもないしすぐ消えそうな感じなのに
でも上手く隙間に挟まる便利枠なのかもね


34

アスリート芸人枠だからなぁ
実績もそこそこあるしアスリートじゃない僕くんたちには全くわからないよな


35

>>1
お前調子乗り過ぎ


37

いくら鍛えても
顔がむり


39

照英とキャラがかぶる。


30

このマシン凄くキツイらしいね
マシン見ただけで吐き気する人もいるらしい



http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1573516620/

5 コメント
  • 1: 2019/11/12 19:35:12
    運動もやりすぎると、(止めれない場合)依存症で治療が必要なんだけど、、、
  • 2: 2019/11/12 20:57:47
    経歴詐称嘘つき武井の言うことなんて営業トークで実体なんかない
  • 3: 2019/11/13 05:01:40
    睡眠時間45分ていってたろ
    それで時間がないのは意味が分からない
  • 4: 2019/11/13 07:22:39
    寝てない自慢とか今どき痛い人じゃね?
  • 5: 2019/11/13 17:23:29
    トレーニングに筋肥大は含まれないんだな
コメントする
名前
コメント

オススメ記事
最近の関連記事

カテゴリ「芸能・TV・エンタメ」の最新記事

最近の記事
最近の人気記事

人気記事 - 1Day

免責事項

公開されている文章・画像・動画は、各関連企業や団体とは一切関係ありません。使用している版権物の知的所有権は、それぞれの著作者・団体に帰属しております。著作権所有者様からの警告及び修正、撤去のご連絡があった場合は、迅速に対処、又は、削除致します。
また、掲載内容に関しては、万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。当サイトを利用したことによる間接、直接の損害、その他如何なる損害に関して、一切当サイトは責任を負いません。当サイトをご利用される場合は、以上のことをご理解、ご承諾されたものとさせて頂きます。
また、当サイトの掲載情報に法的問題が生じる場合や文章、画像などの著作権所有者様からの削除依頼は、メールフォームよりご連絡下さい。直ちに対処致します。