カナ速 - 2ちゃんねるまとめ

人気記事 - 7Days

最新記事




人気のまとめ一覧
注目の記事
3.jpg

1

政府関係者によると、香港で続くデモを巡り身柄を拘束された20代の日本人男性は、東京農大の学生という。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191119-00000048-kyodonews-soci


5

デモに参加してたのか?


6

自業自得

死刑で


8

楽しそう



Pickup!

9

通りがかりとかじゃなく参加したんか
ならアウト


16

東農行って何やってんだよw


17

そろそろアメリカさんあたりがこっそりと武器の提供とかしないの?


21

香港を自由にしたい気持ちはわかるが
内政干渉するなよ


22

農大だけに下放で


24

自己責任


25

大学生を支持する


26

大根踊りだっけみんなでやろう


28

東京農工大ってけっこう偏差値高かったぞ


37

>>28
農大は私立、農工大は国立


29

斬首死刑で


30

ちょっと待って、日本人!?w


32

死刑でいいよ


35

人体の不思議展行きで


36

参加したならちゃんと責任とれ
子供じゃないんだから


38

イキり過ぎww


39

日本じゃやれないからお祭り気分で行っただろうな


52

スマホで動画撮ってたら逮捕されたパターン。
なんにせよ近づくのが悪いから無期懲役で


54

内戦地域に渡航禁止令が出てないとかおかしくね


61

なんでいるんだよw


65

日本政府が助ける必要なし


69

農大生「害虫を駆除してただけだ」


76

>>69
許した


75

これもう天安門事件だろ


109

なんだ参加者だったんか
だったらしょうがないな
中国の裁きを受けなさい


120

日本でやれよ


124

デモ見に行っただけかと思ったけど 参加したんか?


146

国の問題だろ、外国人がしゃしゃり出る場じゃない


149

アグレッシブ陰キャ


154

骨のある若者が日本にも居たな


195

身柄拘束は東京農業大学の学生
関係者によりますと、香港の警察に身柄を拘束された男性は東京農業大学の3年生の井田光さん(21)だということです。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191119/k10012182351000.html

外務省関係者によりますと、香港当局に身柄を拘束されたのは20代の日本人観光客の男性だということで、17日、「香港ディズニーランド」に行った帰りに、香港理工大学にデモの様子を見に行った際、周辺で現地の警察に拘束されたということです。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191119/k10012182281000.html

てぃ、大根踊りデモじゃないのか


199

普通に巻添え逮捕じゃんこれ


200

ディズニーの帰りにデモ見に行ったら巻き込まれただけだぞこれ
馬鹿なのには変わりないが


201

巻き添えか


211

無実の無味で逮捕した

香港人民軍に抗議しよう


235

応援するのはいいけど参加すんなよ



http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1574133510/

6 コメント
  • 1: 2019/11/19 21:51:33
    馬賊かな。
    中国政情不安の地域でやたらめたら荒らし回った盗賊捕まえてみたら日本畜生だったみたいオチをこの21世紀で再現とは。日本人をみつけしだいころせ

  • 2: 2019/11/19 22:09:26
    物見遊山のついでにデモ見学してんじゃねえw
  • 3: 2019/11/19 23:38:32
    五毛が沸いてるな…
  • 4: 2019/11/20 00:34:28
    名前が中国または朝鮮系の名前じゃん
  • 5: 2019/11/20 05:31:47
    見学だけで捕まったんなら自業自得なんて感想湧かんわ
    普通の国ならそんな事で逮捕しちゃいかんでしょ
  • 6: 2019/11/20 07:54:41
    今の香港の状況知ってたら金貰っても行かないのが常識
    そもそも何故あえて香港のディズニー行く?帰郷ついでに行ったのか?
コメントする
名前
コメント

オススメ記事
最近の関連記事

カテゴリ「国際・海外」の最新記事

最近の記事
最近の人気記事

人気記事 - 1Day

免責事項

公開されている文章・画像・動画は、各関連企業や団体とは一切関係ありません。使用している版権物の知的所有権は、それぞれの著作者・団体に帰属しております。著作権所有者様からの警告及び修正、撤去のご連絡があった場合は、迅速に対処、又は、削除致します。
また、掲載内容に関しては、万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。当サイトを利用したことによる間接、直接の損害、その他如何なる損害に関して、一切当サイトは責任を負いません。当サイトをご利用される場合は、以上のことをご理解、ご承諾されたものとさせて頂きます。
また、当サイトの掲載情報に法的問題が生じる場合や文章、画像などの著作権所有者様からの削除依頼は、メールフォームよりご連絡下さい。直ちに対処致します。