カナ速 - 2ちゃんねるまとめ

人気記事 - 7Days

最新記事




人気のまとめ一覧
注目の記事
3.jpg

1

11月17日に放送された『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)で、滝沢カレン(27)が憧れのハリウッド俳優と対面を果たしたことが話題になっている。今回用意されたサプライズ企画は、滝沢がなかやまきんに君(41)が待機する部屋に飛び込むと、現在公開中の映画『ターミネーター:ニュー・フェイト』に出演する俳優のアーノルド・シュワルツェネッガーとリンダ・ハミルトンが待ち受けているというもの。

以前からシュワルツェネッガーの大ファンだと公言している滝沢は、本人を目にした瞬間に「待って……アーノルド・シュワルツェネッガー!」と叫びながら膝から崩れ落ちてしまった。さらにシュワルツェネッガーから手を差し伸べられ優しくハグされると、滝沢はシュワルツェネッガーの名前を連呼しながら号泣。その後も滝沢の涙は止まることなく、感極まった様子で「初めて見た洋画が『ターミネーター2』で、あの日から忘れたことがない」「本当に会うのが夢でした」と想いの丈を伝えた。

その流れで現在公開中の映画についてのインタビューが行われたが、質問はあるかと聞かれた滝沢は「私のことはどう思っていますか?」と映画にまったく関係ないことを発言。この天然ぶりに周囲からはツッコミが上がったが、シュワルツェネッガーは「君はすごくすごくかわいいよ!」とにこやかに答え、再び滝沢を感動させていた。

憧れの人に会い号泣する滝沢に、ネットでは「会えて良かったね」「推しに会えたときの感動は何物にもかえがたい素晴らしいものですね」「シュワルツェネッガーに会う滝沢カレンを見て感動して泣いてるw」「もらい泣き。すっっっごい気持ちがよく分かる」「シュワルツェネッガー見たときの滝沢カレンがオタクの反応で信頼できた」「今年一番泣ける映像だった」など、もらい泣きする人が続出した。

番組放送翌日、滝沢は自身のインスタグラムにシュワルツェネッガーとリンダとのスリーショットを投稿。「本当に、私は生きててよかったです。私の人生に“アーノルド・シュワルツェネッガーさんと会えた”ということは一大ビッグイベントであり、長く長く語り継がれていきます…(身内に)」「それはもう凄まじい片思いです」と独特のコメントをつづっていた。

http://dailynewsonline.jp/article/2089372/


2

※演技です


5

さすがに台本だろ



Pickup!

7

知らんがなw


10

知らねーよ


11

女癖悪くて有名だろ?


12

シュワルツェネッガー×
シュヲツネガ〇


15

>>12
日本語カタカナ表記に正解など無い


13

きんに君が仕掛け人役で出てたけどシュワちゃんときんに君でマッチョ対談させてくれる番組ないかな
当時のボディビル界隈やオリンピアの話とか聞きたい


16

コマンドー


19

こういう自意識過剰なやっって大っ嫌い


20

演技


25

リンダハミルトンも滝沢の行動見て喜んでたな


30

カレンちゃんもあざとさが目立ってきたな。
無理やりのおバカキャラは見てて寒い。
そろそろ期限切れかな。


31

でもリアクション頑張ったよな
ちゃんと感激した風味に味付け出来てたもの


32

歯が入れ歯みたい


33

>>32
本当に入れてるとおもう
美容目的の差し歯か
貼り付けてる


34

ハリウッドスターに変な質問したりやらせたりするの止めろや


37

>>34
ヤカンもってポージングさせたり
自動車を肩に担がせたりとかな


36

シュワ「何人だよ」


6

天才だろこの子w



http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1574555378/

5 コメント
  • 1: 2019/11/24 13:19:31
    しょこたんと同じ匂いがしてきたな
  • 2: 2019/11/24 13:47:20
    前になんかの番組でシュワ(鼻)が好きって話してたから好きなのはほんとだと思う
  • 3: 2019/11/24 14:24:07
    頭悪すぎてすごく不快。
  • 4: 2019/11/24 14:53:11
    最近だんだん滝沢カレンの良さが分かってきた。ええ子や。
  • 5: 2019/11/24 15:43:57
    映像的には面白かったけどな。
    てか、シュワちゃんも困惑しながらも嬉しそうにしてたからな。
コメントする
名前
コメント

オススメ記事
最近の関連記事

カテゴリ「芸能・TV・エンタメ」の最新記事

最近の記事
最近の人気記事

人気記事 - 1Day

免責事項

公開されている文章・画像・動画は、各関連企業や団体とは一切関係ありません。使用している版権物の知的所有権は、それぞれの著作者・団体に帰属しております。著作権所有者様からの警告及び修正、撤去のご連絡があった場合は、迅速に対処、又は、削除致します。
また、掲載内容に関しては、万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。当サイトを利用したことによる間接、直接の損害、その他如何なる損害に関して、一切当サイトは責任を負いません。当サイトをご利用される場合は、以上のことをご理解、ご承諾されたものとさせて頂きます。
また、当サイトの掲載情報に法的問題が生じる場合や文章、画像などの著作権所有者様からの削除依頼は、メールフォームよりご連絡下さい。直ちに対処致します。