カナ速 - 2ちゃんねるまとめ

人気記事 - 7Days

最新記事




人気のまとめ一覧


51.jpg

2

診察室で医師の説明を聞いた後、恵美さんと夫はふたりとも「ダウン症が分かったら産むことを断念したい」と感じ、医師にそう伝えた。夫婦で同じ思いだった――この時までは。

恵美さんと夫の感じ方が違うものになったのは、絨毛検査の結果が「陽性」と出て、はっきりと赤ちゃんがダウン症であるとわかった時だった。中絶という現実をいよいよ喉元に突きつけられると、恵美さんは、中絶に強い抵抗感を抱いた。 夫婦は激しい口論になった。

「私は、どうやって日一日と大きくなっていく、この赤ちゃんと別れられるのかわからないのに夫は一歩も退かず、絶対に育てられないと言い続けました。それなら、と私は『では、養子に出そう』と言ったのですが、それも『それは誰も幸せにしない選択だ』と言うのです」

全文は下記URL
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191129-00068776-gendaibiz-life


25

>>2
自分の腹の中で命失わせるのって罪悪感がすごく強く残るだろうから気持ちはわかる


4

>>2
産むだけ産んで養子に出すとか鬼畜すぎるやろ


9

>>2
ダウン症かもしれないガキを他人に育てさせるって
無責任すぎやろ



スポンサーリンク
Pickup!

3

そうなれば、恵美さんに残された道は、ふたつしかなかった。ひとつは、離婚をして1人で赤ちゃんを育てていくこと、そしてもうひとつは夫の希望するように産みたい子をあきらめることだ。

「最終的に、私は結婚を壊さないことを選びました」


6

ぶっちゃけ兄弟おったらノータイムで中絶選択すべきよね


7

ダウン症を養子に出すのか……


478

>>7
強い


11

妊婦は体調の変化で思考もちょっとおかしくなるのは仕方ないんや
周りの大人が合理的に判断してやらなあかん


12

「私は、どうやって日一日と大きくなっていく、この赤ちゃんと別れられるのかわからないのに夫は一歩も退かず、絶対に育てられないと言い続けました。それなら、と私は『では、養子に出そう』と言ったのですが、それも『それは誰も幸せにしない選択だ』と言うのです」


102

>>12
賢い夫


259

>>12
旦那が賢くてよかったな


310

>>12
サンキューオット


14

夫が冷静でよかったな


19

まあいうて中絶は悪みたいな風潮はあかんわ


21

結局堕ろしたんやろ?ようやっとる


24

どっちが正しいとかはないが養子に出すのが誰も幸せにならん選択ってのだけは間違いない


38

養子に引き取ってくれる人おるんかな


39

うちの子は生活に支障はないけど心室に穴があるとか生まれてから言われたけどそれだけでめっちゃ落ち込んだしダウン症とか絶望感ヤバそう
結局穴塞がったときの安堵感もめっちゃあったけどダウンは治ることもないんやし


53

>>39
卵円孔が塞がらないとかもあるからな
開胸?カテーテル?自然治癒?


60

>>53
自然に無くなったで


41

養子に出すだけは絶対に擁護できんわ


44

ようやっとる


46

親のエゴだろ


47

きついなあ


51

いやマジで母ちゃんとしては死にたくなるほど辛い選択やろけど
この決断をしてよかったって絶対思える日が来るわ
愛情があるから苦じゃないって思うかもしれんけど他の家庭見たらやっぱりキツく感じるって


61

父ちゃんもそら母ちゃんに比べたら気持ちは軽いのかもしれんけど
それでも子供のことや奥さんのこと考えて断腸の思いで中絶を勧めたんやと思うわ
父親だって子供はかわいいやろし


68

当事者になってみないとわからん事なのかもな
他人から見れば中絶して正解だったと思うが


16

しゃーない
ようやっとるよ奥さん



http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1574989976/

オススメ記事
注目の記事

最近の関連記事

カテゴリ「生物・自然・科学・医療」の最新記事

最近の記事
最近の人気記事
この記事へのリンク用タグ
<a href="http://kanasoku.info/articles/126673.html" target="_blank">「2分の1の確率でダウン症」出生前診断で「産まない決断」をした母の悲痛</a>
コメント
  • 1: 2019/11/29 22:01:59
    ダウン症を放流しようとする畜生でワロタ
    夫の良心に感謝しろ
  • 2: 2019/11/29 22:06:54
    健常者も周囲の人間もとことん不幸ってパターンもあるにはあるから、
    決めつけるのもどうかな。
  • 3: 2019/11/29 22:15:27
    理性的な判断では正しいが、感情ではそう納得できないのも理解出来る....
  • 4: 2019/11/29 22:23:22
    堕胎手術は心身共に苦痛を伴うし、仕方がない
  • 5: 2019/11/29 22:27:50
    俺も子供が産まれたときにこれが無事に産まれてくれればそれで良いって事かと思った。
    出生前診断の高性能エコーで動いてる子を見たときに、ああ、これ見ちゃったら無理かもしれんって思ったよ。問題なかったけどね。
  • 6: 2019/11/29 23:07:41
    これ植松と全く同じ優勢思想だからな
  • 7: 2019/11/29 23:40:42
    ゴミを送られた相手の事も考えろ
  • 8: 2019/11/30 02:22:10
    こういう思考のゴミ女だからゴミ生まれてきたんだろ
  • 9: 2019/11/30 03:03:10
    これはつらたん
  • 10: 2019/11/30 05:26:08
    中絶は場合によっては必要
  • 11: 2019/11/30 08:25:03
    そんなに、喪失感があるなら、生めばよかったのに…俺ダウン症児の親だけど、発育が人より遅いだけで、そんなに変わらないよ…?
    脳性マヒとか身体不自由とかの重度障害者とかのほうがよっぽど大変だと思う…遺伝子検査じゃわからないしね…。
  • 12: 2019/11/30 10:17:32
    ダウン症は子供のうちはまあ可愛いんだろう
    障害児の兄弟だと本当に重荷だよ
  • 13: 2019/11/30 10:20:08
    人に拷問を押し付けるなよ
    SMプレイが好きな奴が世の中には一定数いるけどさ
  • 14: 2019/11/30 10:32:03
    本能みたいなもんだし子供に情がわくのはしょうがない
    四六時中一緒にいるわけだしな
    旦那がしっかりしてて良かった
  • 15: 2019/11/30 11:18:37
    ダウン症児かわいいのに
    俺には中絶なぞ絶対に出来ないな
    頭の悪い子や障害者はいらないと言う事かい?
    夜と霧の世界だな、ナチと一緒だよ
  • 16: 2019/11/30 17:14:34
    でも将来、ダウン症児の知的障害に関する特効薬なんかが開発されて、薬である程度の改善ができて人並みに生活することができるようになった時はこの親はどう思う?
    それこそ、命を消した罪悪感がのしかかってくると思うけどな…現に、2014年から中外製薬が知的障害の特効薬を国内で治験始めてるし…
  • 17: 2019/12/01 01:22:28
    障害が有るって事がわかって産むんなら保険とか使うなよ。
    存在だけで迷惑なんだから、いきなり目の前で泣き喚かれても引くわ。
  • 18: 2019/12/01 02:44:39
    知的障害の可能性があるとわかって産んで、知的障害のある子を育てている親戚おる
    家庭と仕事の負担は大きかったようで旦那さんは過労死したわ
    ご家族自体はそれなりに幸せを見つけていたようだが、しょっちゅう泣いてたよ
  • 19: 2019/12/01 13:15:41
    そもそもが出生前診断自体が、障害が予想されたら中絶します
    という目的でやるもの。見つかっても中絶しませんというの
    なら最初から診断するのが間違い。
    恐らくはこのバカ妊婦が自分の安心感のために診断をした。
    胎児に障害はありませんという安心感を得て幸せに
    浸りたかっただけ。

    夫に私のこと愛してる?と無駄な愛情確認してるタイプ。
    愛してるよと言われても現状維持で±0、
    相手に答えを渋られたらマイナス、
    プラスになることは絶対にないのに
    ギャンブルに走るバカな女。
この記事にコメントする
コメントする
名前
コメント

 以下の内容含むコメントはアクセス禁止対象とさせて頂きます。
 ・公序良俗に反する事項、個人情報、中傷誹謗、スパム行為
 ・禁止語句を回避する旨の記述、伏字を含む文字列
最近記事 | コメント(19) | 生物・自然・科学・医療 | △ Page Top

人気記事 - 1Day

免責事項

公開されている文章・画像・動画は、各関連企業や団体とは一切関係ありません。使用している版権物の知的所有権は、それぞれの著作者・団体に帰属しております。著作権所有者様からの警告及び修正、撤去のご連絡があった場合は、迅速に対処、又は、削除致します。
また、掲載内容に関しては、万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。当サイトを利用したことによる間接、直接の損害、その他如何なる損害に関して、一切当サイトは責任を負いません。当サイトをご利用される場合は、以上のことをご理解、ご承諾されたものとさせて頂きます。
また、当サイトの掲載情報に法的問題が生じる場合や文章、画像などの著作権所有者様からの削除依頼は、メールフォームよりご連絡下さい。直ちに対処致します。