カナ速 - 2ちゃんねるまとめ

人気記事 - 7Days

最新記事




人気のまとめ一覧


44.jpg

1

『M-1グランプリ2019』審査員を務める(左から)オール巨人、上沼恵美子、松本人志
“令和”初の漫才日本一を決める『M-1グランプリ2019』の決勝進出者9組が4日、都内で発表され、インディアンス、ミルクボーイ、オズワルド、見取り図、かまいたち、ぺこぱ、からし蓮根、ニューヨーク、すゑひろがりずに決定。審査員の顔ぶれの全容も明らかになり、昨年と同様にオール巨人、松本人志、上沼恵美子、中川家・礼二、富澤たけし、立川志らく、塙宣之の7人が務めることがわかった。2年連続で同じ審査員が顔をそろえるのは、M-1史上初となる。

今回の顔ぶれを受けて、昨年に引き続き決勝へと駒を進めたかまいたちの山内健司は「志らく師匠は外してほしいですね」と冗談交じりにチクリ。相方の濱家隆一は「昨年よりはいい点数を出していただきたいですね。すごい方々なんで」と冷静に呼びかけていた。

2015年に5年ぶりに復活した同大会は、プロ・アマ・所属事務所を問わず、2人以上で結成15年以内のコンビ(2004年1月1日以降の結成)が出場可能。8月1日より1回戦がスタートし、エントリー数は過去最多の5040組となるなど、熱気が高まっている。

決勝戦は12月22日にABC・テレビ朝日系で生放送(後6:34~10:00)され、同日に敗者復活戦も行われる。

【準決勝進出組】※エントリーナンバー順
アインシュタイン、からし蓮根、ミルクボーイ、ぺこぱ、オズワルド、マヂカルラブリー、すゑひろがりず、ダイタク、くらげ、セルライトスパ、ラランド、天竺鼠、錦鯉、カミナリ、ニューヨーク、東京ホテイソン、ロングコートダディ、インディアンス、金属バット、見取り図、四千頭身、ミキ、かまいたち、囲碁将棋、トム・ブラウン、和牛

■『M-1グランプリ』歴代審査員一覧(優勝コンビ)
2001年:島田紳助、松本人志、鴻上尚史、ラサール石井、春風亭小朝、青島幸男、西川きよし(中川家)
2002年:島田紳助、松本人志、大竹まこと、ラサール石井、島田洋七、中田カウス、立川談志(ますだおかだ)
2003年:島田紳助、松本人志、南原清隆、島田洋七、ラサール石井、大竹まこと、中田カウス(フットボールアワー)
2004年:西川きよし、南原清隆、大竹まこと、島田洋七、春風亭小朝、ラサール石井、中田カウス(アンタッチャブル)
2005年:島田紳助、松本人志、渡辺正行、大竹まこと、島田洋七、ラサール石井、中田カウス(ブラックマヨネーズ)
2006年:島田紳助、松本人志、南原清隆、渡辺正行、島田洋七、大竹まこと、中田カウス(チュートリアル)
2007年:島田紳助、松本人志、上沼恵美子、ラサール石井、オール巨人、大竹まこと、中田カウス(サンドウィッチマン)
2008年:島田紳助、松本人志、上沼恵美子、渡辺正行、オール巨人、大竹まこと、中田カウス(NON STYLE)
2009年:島田紳助、松本人志、上沼恵美子、東国原英夫、オール巨人、渡辺正行、中田カウス(パンクブーブー)
2010年:島田紳助、松本人志、南原清隆、大竹一樹、渡辺正行、宮迫博之、中田カウス(笑い飯)
2015年:中川家・礼二、増田英彦、岩尾望、吉田敬、徳井義実、富澤たけし、石田明、佐藤哲夫、笑い飯・哲夫(トレンディエンジェル)
2016年:オール巨人、松本人志、上沼恵美子、中川家・礼二、博多大吉(銀シャリ)
2017年:オール巨人、松本人志、上沼恵美子、中川家・礼二、博多大吉、春風亭小朝、渡辺正行(とろサーモン)
2018年:オール巨人、松本人志、上沼恵美子、中川家・礼二、富澤たけし、立川志らく、塙宣之(霜降り明星)
2019年:オール巨人、松本人志、上沼恵美子、中川家・礼二、富澤たけし、立川志らく、塙宣之(?)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191204-00000382-oric-ent


4

山内が言うとネタが3割ガチ7割に聞こえるからこういうのはやめた方が良い


5

上沼恵美子 きたーーーーーーーーー

若手芸人と上沼恵美子の絡みが
M1で一番楽しみ


6

実際漫才師でもない落語家がなんで漫才の審査してんだ?


13

>>6
ピンでやるのかコンビなのか、の違いだけで
ネタも創作と古典なのかの違いで構造的な部分で同じだから
落語家も審査しても良いと個人的には思うんだけど
立川一門は今世間的にアレだから外したほうが無難ではある


140

>>6
俺は志村けんに審査してほしいわ



スポンサーリンク
Pickup!

7

ラストイヤーかかまいたち
トップバッターになれ


8

志らくと上沼恵美子は2人で1つ


11

代わりにカズマックス入れよう


12

キングオブコントの審査員よりだいぶマシ


14

出演者の中で一番面白いのが上沼恵美子なんだよな
必ず冒頭で爆笑とるし


17

ラサール石井って芸人だったのか


46

>>17
ナベちゃんと同じトリオでやってた


18

林家正蔵には声がかからないねw


19

関係ないけど三村に審査されたくないよね


21

アインシュタインとトムブラウンを落としたのは評価する


22

上沼恵美子は続投か、案外根が優しいんだな

本人としては辞めたいくらいだし、辞めても何も困らないだろうけど
もし辞めたら去年の騒動起こした芸人らがもっと窮地に追い込まれるからな
あいつらのために続投したと言ってもいいだろうね


23

>>1
ニューヨークって
確かなんかで炎上した奴らじゃなかった?


26

>>23
ニコ動で素人を散々けなして笑ってたヤツら


32

>>23
料理作るYouTuberと共演して弄り方が笑いじゃなくてイジメとかそんなじゃなかったか


25

すごいな過去審査員 炎上郡やんw

カウス、紳助、宮迫、徳井、ラサール


29

トムブラウンの面白さが今頃になって分かってきた


36

ジョーカー 再び


40

ラ・サール石井 ずっと審査員やってたのね


42

フィギュアみたいに最高点と最低点をカットしろよwww


9

いや、これに関してはガチで外せよ



http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1575483091/

オススメ記事
注目の記事

最近の関連記事

カテゴリ「芸能・TV・エンタメ」の最新記事

最近の記事
最近の人気記事
この記事へのリンク用タグ
<a href="http://kanasoku.info/articles/126855.html" target="_blank">令和初『M-1』審査員は昨年メンバー全員続投 かまいたち山内がチクリ「志らく師匠外してほしい」</a>
コメント
  • 1: 2019/12/05 09:05:24
    最高点と最低点を外せって誰か書いてるけど俺もそれに賛成

    この手の主観で判断せざるを得ない競技において審査員に思ったままの点数を付けてもらうにはマジでそうした方が良いと思う

    来年から審査員二人増やして最高点と最低点を外そうマジで
  • 2: 2019/12/05 10:59:24
    審査員はお飾りでいいわ鈴木福でいい
    点数勝負に意味を感じなくなってきた
  • 3: 2019/12/05 11:10:02
    客(この場合審査員)にあわせたネタをするのがスキルじゃないのか?
    事前に審査員が発表された意味を考えた方がいいだろ
  • 4: 2019/12/05 11:40:25
    漫才師じゃない人が審査するのって別にいいんじゃね?
    見るのはほぼほぼ素人だぞ 要は笑えるか笑えないかだろ
  • 5: 2019/12/05 11:56:12
    プロとかマニアしか分からん技術とかいらんからもう場を沸かせた奴が優勝でええやん
    オンバト方式で観客に投票させろや
  • 6: 2019/12/05 13:43:52
    ざっくり一人100点ってのはな・・・
    採点するなら基準を明確にしろっての。
     
    例えばもっと細分化して、A要素には30点満点、B要素には30、Cは20、Dは20で採点して審査員ひとり計100をつけるとかすればいいのに(もっと細分化してもいいし、配点も単なる例、そこは運営で決めてどうぞ)
    んで、スポーツと同等、最大最小得点は除いてその合計点
  • 7: 2019/12/05 18:57:30
    中田カウス、って人。毎年違うコンビくんでたのか?
    すごい。
  • 8: 2019/12/05 20:59:33
    (上沼に触れると絶対ヤバイけど、志らくならギリセーフかも)
    ビクビクしながら探り探り、小物感丸出しでイキッてるのが
    最高にダサイ
この記事にコメントする
コメントする
名前
コメント

 以下の内容含むコメントはアクセス禁止対象とさせて頂きます。
 ・公序良俗に反する事項、個人情報、中傷誹謗、スパム行為
 ・禁止語句を回避する旨の記述、伏字を含む文字列
最近記事 | コメント(8) | 芸能・TV・エンタメ | △ Page Top

人気記事 - 1Day

免責事項

公開されている文章・画像・動画は、各関連企業や団体とは一切関係ありません。使用している版権物の知的所有権は、それぞれの著作者・団体に帰属しております。著作権所有者様からの警告及び修正、撤去のご連絡があった場合は、迅速に対処、又は、削除致します。
また、掲載内容に関しては、万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。当サイトを利用したことによる間接、直接の損害、その他如何なる損害に関して、一切当サイトは責任を負いません。当サイトをご利用される場合は、以上のことをご理解、ご承諾されたものとさせて頂きます。
また、当サイトの掲載情報に法的問題が生じる場合や文章、画像などの著作権所有者様からの削除依頼は、メールフォームよりご連絡下さい。直ちに対処致します。