カナ速 - 2ちゃんねるまとめ

人気記事 - 7Days

最新記事




人気のまとめ一覧
注目の記事
download.jpg

1

【エンスヘーデ=エリーヌ・スウェーブルス通信員】フィテッセのMF本田圭佑(33)がアウェーのトゥエンテ戦にフル出場し、チームは3-0で快勝した。

先発復帰した本田は、トゥエンテの中村敬斗との日本人対決も制した。
チームはリーグ戦7戦ぶり、本田加入後のリーグ戦初白星をあげた。
試合後の本田とのやりとりの一部は次の通り。


-おめでとうございます

本田
そうですね。ありがとうございますと言っていいかは分からないですけど。細かいところで見たら、チームとしても、個人としても、大きく変わったことは、勝ったことくらいだと思っているので。

こういう時に冷静に見ると、これで自信がつく選手はたくさんいる。それはいいことですね。本当は良くないですけど(笑い)。

本当は良くないけど、まあ、単純な選手はここでいい自信をつけて、いいプレーをできる方向に、うまく傾いてくれればいい。(そうなれば)僕の作業はやりやすい。でも、本当に結果出せたというのは良かった。それが一番いい薬だと言うことは分かっていったので。


-本田選手も半年ぶりの勝利

本田
初戦は割とプレッシャーを感じずにやれて、2戦目、ちょっとそのプレッシャーが増して、監督がああいう決断(辞任)下して、3戦目も勝てずに、カップ戦除いて、ウインターブレークまで2試合しかなくて、個人的にすごくプレッシャーを意識しはじめた。ホッとしているのは正直な気持ち。

何も結果を出さないというわけには絶対にいかないので。でも、本当にこの1週間、カップ戦に出れば3日後なんで、喜んでいる暇はない。改善できない部分が結構、いっぱいあって。そこは、点が入ると、できるようになってきているんですけど。同点の時とか、失点すると全くできなくて。結局自信の問題なんですけど。


-1点目で、相手も変わった

本田
そうですね。こちらが変わっただけじゃなくて、トゥエンテの方も、微妙にバラバラになりはじめたので、総体的にこちらが優位に立つことができた。それは根本的な解決じゃないので。それを本当は、ちゃんと明日から議論を始めないといけないですけど。

なぜか、サッカー界は勝っている時に、議論をしない傾向にあるので、面白いですね。長いこといるんですけど、どこのクラブも勝った時は、全然反省会をしない。このへん、サッカー界は古い、進んでない。

多分、他のスポーツを見ると進んでいると思いますね。もっとテクノロジーを導入したりしているし。

サッカーも、データは出ている。どれだけスプリントしているか、どれだけデュエルに勝っているかとか。見るものはあるけど、勝っている時は、全然分析しない。9割の監督はしないですね(苦笑い)


-ミランもCSKAも?

本田
結果良ければ、全て良しだという文化が根付いちゃっている部分はあります。僕は、結構いろいろと違うことをやっているから。いい意味で、違う世界を見させてもらっているので、あ、こんな人いるんだと結構見てきてます。ちょっとしたことで一喜一憂することは、一切ないので。

ミッションがあるから。1試合でミッションを終えたらだめですよ。ちゃんと自分たちのフィロソフィーを実現するまで、やるべきだと思います。

-明日のミーティングで言うつもりか?

本田
一応、もう言いました。今日、負けたときみたいに話し合おうと。みんな笑ってましたけど(笑い)。今はね、ディテールを話すべきだ、と(伝えました)。

https://www.nikkansports.com/m/soccer/world/news/201912150000177_m.html?mode=all

View post on imgur.com


2

具体的に何が古いんだ?


243

>>2
本田とお前


271

>>2
本文ぐらい読む努力をしろ馬鹿


13

>>2
負けた試合の反省はするけど勝った試合の分析をほとんどしないって書いてあんだろ



Pickup!

4

7試合ぶりの勝利おめ


6

自分を中心に世間を動かそうってやり方古すぎませんか?


8

説得力あるな


15

もう33か
キャリアもいよいよ最晩年だな


16

サッカー界だけでなくどこの業界もそう


20

最先端をひた走る本田△


22

サッカー進んでないなら相撲と野球どうすんだよ…


26

>>22
おくれてるよ


30

>>22
野球のデータ分析とかサッカーよりも普通に進んでるぞ
必要なデータを取りやすいのもあるし


168

>>30
選手はやらんだろ


25

連敗止まって良かった


32

さすがは本田。
世界トップの現場を知ってる人間の提言だから、少なくとも日本人で本田より説得力ある事言える人はいない。


36

おう がんばれ


38

監督目線だね


39

さすがサッカー界のみならずスポーツ界のレジェンド
言葉に重みがあるな


42

相変わらずサッカーは下手くそだな


47

>>42
普通だよ


43

つまり他の競技はもっと遅れてるってことか


46

カンボジアで証明してくださいね


49

せめてトップリーグで活躍してたら言葉に重みが出るんだけどね・・・


52

言ってることはわかるが、なぜかカチンと来るなw


53

自分が最先端のチーム、監督の下でプレイしてこなかったから知らないだけじゃん


56

>勝っている時は、全然分析しない。9割の監督はしないですね(苦笑い)

分析しないわけ無いだろ
これの発言は海外特有のギャクかなんかなの?


70

>>56
分析に監督が関わる頻度がどんどん減ってる気はするよねえ
日本だと田坂とか反町はかなりの長時間労働しているっぽいけど、予算が少ないのが理由だろうし


81

>>56
というか話を聞いてると分析=反省会みたいだから、実はこの人の価値観が一番古い
負けた時の反省会と分析は分けて考えないと


59

本田も梅宮辰夫なみに古くなってしまったなあ


60

サッカーふるいって他の競技は耳が痛いな


62

いやいや、本田さんプロ人生で一度もトップレベルのクラブや監督と仕事したこと無いですよね?


64

BBQやりたいんやな


75

>>64
わらった


69

出た出た、いつもの俺は違うっていう勘違い


71

もう楽になれよ、本田


72

引退後の本田はセルジオ路線の良いコメンテーターになれそう
指導者には絶対になって欲しくない、なっちゃいけないタイプ


79

なるほど次にいかすべきだな


97

つまり勝ったときこそ話し合えってこと?


110

本田がチームメイトと仲良くできてるならそれでいいよ


122

試合勝てて良かったな


123

別に本田はおかしなこと言ってないぞ


152

反省しないふるいって言ってるだけで 
そこを切り取ってサッカー界は古い、進んでないって
ずいぶんおおげさだな



https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1576378729/

6 コメント
  • 1: 2019/12/15 22:00:01
    20年以上前の研究がサッカー界なら最先端だからな
  • 2: 2019/12/15 22:02:01
    いや、勝ってるときも監督やコーチは分析してると思うよ
    ただ、勝ち試合では悪かったときの現象?が出にくい・選手が話を聞かないってのと、チームのモチベーションを考えて言わないだけじゃないかな?
    ミーティングとかで言わないだけで、練習に取り入れられてたり、次の試合の作戦?会議では言ってると思うの

    。。。ちゃんとやれてるのは一部の有能な監督だけかもしれませんが?
  • 3: 2019/12/15 22:34:51
    サッカーしか能の無いオツムの弱い人間が協会なりチームを形成し、老害が居座っているんだから考えが古くなるのは当然
    年寄りは若いヤツの意見なんて聞きやしないんだから
    そして結局コイツもそうなって、歴史を繰り返すんだよ
  • 4: 2019/12/15 23:26:38
    ロシアW杯までベンチに電子機器類を持ち込むの禁止だったからね。
    リアルタイム分析がやっと始まったとこやで。
  • 5: 2019/12/16 02:39:28
    負けた試合の分析をしないから中国とか朝鮮はダメになってると思うわ。
    勝った時の報道しかしないよなああいうダメな国は。

    まぁサッカーのガンって間違いなくサッカー協会が問題だと思うけどな。ケイホンはそっちの強烈な批判はしないんだろ?
  • 6: 2019/12/16 05:21:49
    ホントに頭も口も軽いな
    こんなんでも信者はマンセーだから怖えよ
コメントする
名前
コメント

オススメ記事
最近の関連記事

カテゴリ「芸能・TV・エンタメ」の最新記事

カテゴリ「スポーツ」の最新記事

最近の記事
最近の人気記事

人気記事 - 1Day

免責事項

公開されている文章・画像・動画は、各関連企業や団体とは一切関係ありません。使用している版権物の知的所有権は、それぞれの著作者・団体に帰属しております。著作権所有者様からの警告及び修正、撤去のご連絡があった場合は、迅速に対処、又は、削除致します。
また、掲載内容に関しては、万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。当サイトを利用したことによる間接、直接の損害、その他如何なる損害に関して、一切当サイトは責任を負いません。当サイトをご利用される場合は、以上のことをご理解、ご承諾されたものとさせて頂きます。
また、当サイトの掲載情報に法的問題が生じる場合や文章、画像などの著作権所有者様からの削除依頼は、メールフォームよりご連絡下さい。直ちに対処致します。