カナ速 - 2ちゃんねるまとめ

人気記事 - 7Days

最新記事




人気のまとめ一覧
注目の記事
download.jpg

1

レバノン当局、ゴーン被告の国際逮捕手配書を受領 現地報道

【1月2日 AFP】レバノン国営通信社NNAは2日、会社法違反などの罪で起訴され、保釈中に日本を出国した日産自動車(Nissan Motor)元会長のカルロス・ゴーン(Carlos Ghosn)被告について、国際刑事警察機構(インターポール、ICPO)から国際逮捕手配書の一つである「赤手配書(Red Notice)」を同国の当局が受領したと報じた。

NNAは法相の発表として、検察当局がゴーン被告の事件でいわゆる赤手配書を受領したと伝えている。(c)AFP

https://www.afpbb.com/articles/-/3261927


すなわち、検察は、警察の協力を得たうえで、国際刑事警察機構(ICPO、インターポール)を介し、194の加盟各国に逃亡者の探索などを要請する「国際手配」が可能だ。レバノンも加盟国の一つだ。
その中でも身柄の引渡しを前提として所在の特定や身柄の確保を要請する場合を「赤手配」と呼ぶ。
これに至らないものの、逃亡者の所在や身元、行動などに関する情報を照会する場合を「青手配」と言う。
日本が赤手配を要請するのはよほどの事件だ。反捕鯨団体シー・シェパード創立者で南極海調査捕鯨妨害事件の首謀者とされる男や、関東連合リーダーで六本木クラブ襲撃事件の首謀者とされる男らだ。このままの流れだと、検察はゴーン氏を赤手配するかもしれない。

関連
https://news.yahoo.co.jp/byline/maedatsunehiko/20200101-00157243/

149
ゴーンが金をヒズボラに流してた
だから逃げました!
とかあったら面白そう


151
銭形「なにか変わったことは?」
部下「先ほどレバノン職員の楽器が運ばれてきたのでゲートを通しました」
銭形「ばっかもーん!それがゴーンだ!早く追えー!」
→いつものイントロ


158
>>151
とっつぁんのいつも一歩出遅れてる感すこ

毎回数分早くそこについてればルパンに出会えてるじゃねーの?



Pickup!

153
IntetpolのRed notice検索ページ

https://www.interpol.int/How-we-work/Notices/View-Red-Notices

まだ載ってないね
こんな感じで掲載されます
View post on imgur.com



154
初日出
去りゆくあなたに
想いかね


156
バッカも~~ン!!そいつがゴーンだ!!!!


162
はい、これで犯人引き渡し条約のあるアメリカと南朝鮮に入国することはできなくなりました


166
wiki
2016年現在、日本が犯罪人引渡し条約を結んでいる国はアメリカ(日米犯罪人引渡し条約、1980年発効)と韓国(日韓犯罪人引渡し条約、2002年発効)の2カ国である。

逆に日本って条約結んでる国、少なすぎない?


170
>>166
死刑があるからな。欧州とは絶望的
引き渡された犯罪者には死刑は適用しないって項目を付け加えることもできるが、(アメリカがこれ)
それじゃ意味ないだろう。死刑になるような犯罪者の引渡しを受けたいわけだから


172
>>170
なるほどそういうことか


173
>>170
逆にいうと死刑がほぼないケースなら条約なくても協力は積極的、という実際。


168
ゴーン、後はいかに上手くブラジルに逃げ込むかだな。ブラジルに逃げられたらどんな国家でも手が出せない。


181
>>168
でもそれってブラジルの地下(闇)に潜るってことでしょ?
ゴーンくらい表の世界で成功した人間がいまさら後進国の闇の中で暮らせるものかね…?


184
>>181
ブラジルを含む一部の国は自国民の引き渡しが憲法で禁止されているから赤手配書あろうと日本への引き渡しは絶対しない。そもそも、どの国に対しても国際手配は協力要請であって義務ではない。
日本でも赤手配書をもって逮捕することはできない。刑事訴訟法違反になって犯罪。ようはこんなものは外向けのアピールにすぎない。


178
ほぉ、発行したんだ。
フランスに本部が有るだけに発行を渋ると思っていたんだけど、意外と早かったね。


165
赤ってここ最近は年13000以上発行してるのね
どれくらい捕まえられてるんだろか



http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1577974101/

4 コメント
  • 1: 2020/01/03 06:06:22
    こんなおいそれと逃亡させて日本は恥ずかしくないのかな
  • 2: 2020/01/03 06:42:54
    ここまでやってくれたんだから竹田の親父差し出してやれよ
    あいつもゴーンみたいなもんだろ
  • 3: 2020/01/03 08:39:03
    一応これで国際ビジネスはもう出来ん。レバノンに貯金を持ち込んだ逃亡犯にはなる。
    あとこれで日本国内の財産もとっくに処分はしてるだろうけど国外に持ち出すのには影響が大きくなる。

    一番今回の件で良かったのは明らかに各法律を根本から書き換えるチャンスになってること。いちばん大事なのはそっちやし。
  • 4: 2020/01/03 22:24:44
    ゴンさん今回の「絶」は見事でしたね
コメントする
名前
コメント

オススメ記事
最近の関連記事

カテゴリ「国際・海外」の最新記事

最近の記事
最近の人気記事

人気記事 - 1Day

免責事項

公開されている文章・画像・動画は、各関連企業や団体とは一切関係ありません。使用している版権物の知的所有権は、それぞれの著作者・団体に帰属しております。著作権所有者様からの警告及び修正、撤去のご連絡があった場合は、迅速に対処、又は、削除致します。
また、掲載内容に関しては、万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。当サイトを利用したことによる間接、直接の損害、その他如何なる損害に関して、一切当サイトは責任を負いません。当サイトをご利用される場合は、以上のことをご理解、ご承諾されたものとさせて頂きます。
また、当サイトの掲載情報に法的問題が生じる場合や文章、画像などの著作権所有者様からの削除依頼は、メールフォームよりご連絡下さい。直ちに対処致します。