カナ速 - 2ちゃんねるまとめ

人気記事 - 7Days

最新記事




人気のまとめ一覧
注目の記事
download.jpg

1

「はるかぜちゃん」こと女優の春名風花さん(18)。9歳でツイッターを始めると、社会問題について自分の意見を率直につぶやき、すぐさま話題になった。今年2月に19歳の誕生日を迎える春名さんのフォロワーは、今や20万人を超えたが、この10年間は誹謗中傷との闘いでもあった。

「顔の見えない人たち」からの中傷に対抗するため、春名さんはついに法的措置をとった。裁判所が11月1日、ツイッターで誹謗中傷した投稿者の情報開示をプロバイダ側に命じるニュースが流れると、フォロワーからは「おめでとうございます」とお祝いの声がたくさん並んだ。

「本気でやれば、ネットは匿名じゃないと示せた」。春名さんはそう喜ぶ一方で、「裁判には時間もお金もかかって、被害者側が損ばかりしている。言ったもん勝ちはずるい」と複雑な心境も明かす。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200104-00010611-bengocom-soci


7
>>1 続き

●誹謗中傷「ちょっとずつ精神が削られて行く」

ツイッターをはじめた小学生時代から、誹謗中傷に悩まされていた。年配の警察官には「芸能界辞めたら」と門前払いされ、劇場への爆破予告も時効を迎えた。

春名さんはこうした日々を「真綿でじわじわ首を締められる生活」と言う。

「フォロワーが多くても、何も強くないと思う。人間として見られていない感じがする。誹謗中傷は慣れていると言っても、ちょっとずつ精神が削られて行く。周りの人に迷惑がかかったらなおさらつらい」

●アルバイトで裁判費用を貯めた

春名さんが年齢を重ねるにつれ、ツイートが話題になるたび噛み付いてくる「野次馬」のような人は減ったが、「長年のアンチ」からの誹謗中傷は続いた。

爆破予告の犯人が捕まらなかったり、中傷に言い返さなかったりするたび、「誹謗中傷自体が、自作自演だろ」と言われた。

警察も対応してくれず、残された手段は民事裁判。とはいえ、お金もかかるためすぐには踏み出せなかった。

さらに、裁判を起こしても、費用倒れのリスクもあると知った。2018年10月、のちに代理人となる田中一哉弁護士に相談した際、「身元を突き止めたとしても、相手が賠償金を払えないケースがある」と説明された。

ツイッターに請求して開示される情報は、IPアドレスとタイムスタンプのみ。そこから投稿者が利用したプロバイダが分かれば、そのプロバイダに対して、投稿者の情報(住所、氏名、メールアドレスなど)の開示を求めることになる。

そうして初めて、投稿者に損害賠償を請求することができるが、ようやく身元が判明したところで、相手が賠償金を支払えるかどうかは分からないのだ。

お金をかけて頑張って裁判しても虚しさしか残らないかもしれないーー。春名さんは「本気でやるぞ」と覚悟を決め、仕事のあいまにコールセンターでアルバイトをして裁判費用を貯めた。「来年からの大学在学中の生活費と学費のために貯めていたお金も裁判費用に回すことになって、悲しかった」とこぼす。


3
この子がしゃべってるところ見たことないわ


5
これも母親が言ってるのか?


10
自ら放火して炎上するスタイル


15
徹底的にやるべき



Pickup!

13
>>1 続き

●悪い人が得をする世界?

まだ未成年でもあり、父が裁判を起こすことに反対していたことから、母が原告となった。ツイートは「彼女の両親自体が失敗作」などと母のことも誹謗中傷していた投稿者を対象にした。

2018年11月、ツイッターに開示を申し立てたところ、12月末にタイムスタンプから4つのプロバイダが判明。そこから投稿者の情報を持っている可能性の高いプロパイダから、順に発信者情報開示請求をおこなったが、結局4回目の裁判でようやく投稿者が判明した。「こんなにいろんなところと裁判しなきゃいけないんだ」と思った。

「なぜ僕はバイトをしているのだろうとか、この裁判のためのお金があったら他にいろんなことできたなあとか、思ってしまう瞬間があって苦しかった。悪い人を懲らしめるのには、たくさんの手続きが必要。悪い人が得をする世界だと思った」

裁判でのプロパイダからの「権利が侵害されたことが明らかであるとは言えない」といった反論にも押しつぶされそうになった。「早く情報を出して欲しいと思った。被害者側からは不信感が募った」とこぼす。

●「被害者が裁判を起こすことの何がいけないのか」

有名人がネットの誹謗中傷にNOを突きつける動きは、当たり前になりつつある。タレントの川崎希さんも10月8日、ネット上での嫌がらせに対して、発信者情報開示請求をおこなったことを公式ブログで公表した。

春名さんはいう。「そうした前例を作っていかないと、いけないと思います。困っている人がいるんだって知ってもらわないと、捜査も踏み切ってくれない」。

有名人には「イメージ」の問題もつきまとう。「色がつくから」、「干されるから」、「将来困るかも」。前の事務所にいた時は「裁判をしないで」とも言われた。でも「イメージってなに?」とも思う。

「裁判をすると、イメージが悪くなるという社会もどうなのかな。もちろん加害者はダメだけど、被害者が裁判を起こすことの何がいけないのかと思って欲しい。人間として嫌なことされたから謝って、って当たり前にいうことの何が悪いんだって」

●裁判は「他の人への抑止力になる」

「訴えることによって、誹謗中傷してくる他の人への抑止力になる。だから、続けることができた」。春名さんは初めての裁判をこう振り返る。ただ、これで終わったわけではない。年明けにも、氏名などが情報開示された投稿者に対して損害賠償請求を予定している。

他の誹謗中傷についても、「今回の裁判がうまくいってお金を支払ってもらえたら検討している。だいぶ先になるかもしれないけど、いつかは絶対やる」ときっぱり。

「普通ならここまでたどり着くにもお金や時間の問題があって挫折する。でも、本当に負けたくないから、ここまで頑張ったので絶対に引かない。いろんな加害者に、悪あがきしても無駄と言いたいです」


16
ワイドナショーで見たことあるけど
普通の人だったけどな


18
声優として活動してるところはおろか
声すら聞いたことないのに有名人


19
正直ここでしか名前を知らん


20
いいぞどんどんやり返してやれ


24
「芸能界辞めたら」ってアドバイスする警察官すげえなw


57
>>24
私生活切り売りして稼いできたスタイルだからそりゃ言われるわ


25
訴訟したら儲かるシステムになって欲しいわ
海外はどうなんかな


27
法的措置を取ったからって裁判で勝てるとは限らないんだよな
ま、裁判で嫌がらせの仕返しは出来るだろうけど


38
徹底的にやれ、そして顔晒してやれ


39
辻ちゃんがやれば億万長者


41
逆にこういう事で裁判起こせるのって経済的に明らかに余裕がある人間くらいだよなあ
そういう意味で羨ましい


61
>>41
コールセンターでバイトしなきゃ裁判起こせない人間を羨むのかよ


48
偉いじゃん


53
ネットは匿名じゃないんだよな
いっその事みんながハンドルネームでもいいし名前名乗って著作権主張すればいいんだよなあ


56
ネットに意見を出すと言うことは
ネットで批判も受けると言う意味だよ
ただし
意見に対する批判ではなく中傷はおかしいけどね

ネットが匿名と勘違いしてる人は今すぐ止めた方がいいよ
ネットは匿名ではないからね


60
自分だけ大勢の人に向けて意見書いて反論は受けないって甘いよね

大勢に発信したら、聞かされた方だって言いたいことが発生すんだから
大勢から反応が返ってきてあたりめーじゃん


74
>>60
中傷と反論・批判を一緒にすな


76
>>60
批判じゃなくて誹謗中傷が当たり前かって話だろw


63
どんどんやってほしい
応援したい


75
ネットが無法地帯になってるからね
どんどんやってくれ
応援してるわ



http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1578128210/

23 コメント
  • 1: 2020/01/04 21:15:34
    誰??
  • 2: 2020/01/04 21:21:36
    胡散臭いよ。
  • 3: 2020/01/04 21:31:31
    子供にSNSなどやらせるもんじゃないってこった。はるかぜちゃんのような人生を歩ませたくなければ
  • 4: 2020/01/04 21:32:55
    良い弁護士を知ってるナリ
  • 5: 2020/01/04 21:50:57
    一度も見た事が無い謎のおばさん
  • 6: 2020/01/04 21:58:37
    誹謗中傷と批判反論をどうやって線引きするのかね
  • 7: 2020/01/04 22:05:48
    誰やねん
  • 8: 2020/01/04 22:33:57
    ※6
    裁判所で判断するだろ、アホなんか?w
  • 9: 2020/01/04 22:37:10
    9歳でTwitter始めるってどゆこと?Twitterって13歳からじゃないんか?
  • 10: 2020/01/04 22:39:55
    >>1
    ボクボク言いながらアーチャリーとの食事会をドヤ顔で自慢する実質オウム真理教在家信者
  • 11: 2020/01/04 22:57:34
    ストレッチマンピンク
  • 12: 2020/01/04 23:19:46
    こいつ嫌い
    ジャンヌダルク気取りで信者ファンネルしまくって乙武と大差無いわ
  • 13: 2020/01/04 23:22:52
    ※8
    裁判起こすまでは誰も判断できないって事でいいのかな?
  • 14: 2020/01/04 23:24:46
    NHKの天気予報で冬将軍とユニット組んでる人だな。
  • 15: 2020/01/04 23:27:04
    キモオタ陰キャ共震えて眠れ
  • 16: 2020/01/04 23:54:51
    匿名をいいことに嘘松、誹謗中傷、都合の良いところだけ見せる承認欲求者の集まりみたいになってるしな
  • 17: 2020/01/04 23:57:42
    わかるけど話題になってなんぼの芸能人の場合、麻木久仁子しかり本気で個人相手どり裁判沙汰になるような芸能人はいつのまにか話題になることも避けられ干されてくパターン。

    ま、企業対個人で、嫌がらせなどを受けて辞めさせられても裁判など容易に起こせないような、やったもん勝ち、権力勝ち、強者勝ちの社会構造はおかしいとは常々感じるけどね。
    芸能人の場合はそれさえ自分に利用するような強メンタルでないと生き残れないような特殊性も感じる。怒るのはもっともだけど、そんな常人たとどのみち芸能界では短命のような。
  • 18: 2020/01/05 00:10:38
    「劇場への爆破予告も時効を迎えた」
    ↑これ酷いね
    あいちトリエンナーレの脅迫にはすぐ対応したのにさ
  • 19: 2020/01/05 00:16:36
    もう自分でツイートしてんのかな
    昔はどう見ても保護者がツイートしてるっぽかったけどな
  • 20: 2020/01/05 00:42:06
    名前は聞くけどどういう人なのか未だに分からない
    芸能人じゃないの?
  • 21: 2020/01/05 00:48:22
    誹謗中傷はイカンよね
    ただこの子はいつも火中の栗をわざわざ拾いに行ってるイメージあるわ
  • 22: 2020/01/05 04:11:21
    これ関係と炎上以外で話題にもならない時点で
    マネジメント大失敗だと思うんだけど?
  • 23: 2020/01/05 09:52:02
    んで?こいつは中傷と反証を判別して訴訟するのかね
コメントする
名前
コメント

オススメ記事
最近の関連記事

カテゴリ「芸能・TV・エンタメ」の最新記事

最近の記事
最近の人気記事

人気記事 - 1Day

免責事項

公開されている文章・画像・動画は、各関連企業や団体とは一切関係ありません。使用している版権物の知的所有権は、それぞれの著作者・団体に帰属しております。著作権所有者様からの警告及び修正、撤去のご連絡があった場合は、迅速に対処、又は、削除致します。
また、掲載内容に関しては、万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。当サイトを利用したことによる間接、直接の損害、その他如何なる損害に関して、一切当サイトは責任を負いません。当サイトをご利用される場合は、以上のことをご理解、ご承諾されたものとさせて頂きます。
また、当サイトの掲載情報に法的問題が生じる場合や文章、画像などの著作権所有者様からの削除依頼は、メールフォームよりご連絡下さい。直ちに対処致します。