カナ速 - 2ちゃんねるまとめ

人気記事 - 7Days

最新記事




人気のまとめ一覧
注目の記事
2.jpg

1

ゴーン被告のパソコン 裁判所が差し押さえ認めず

東京地方検察庁は中東のレバノンに逃亡した日産自動車元会長のゴーン被告が使っていたパソコンを裁判所の権限で差し押さえることなどを求めていましたが、裁判所が認めなかったことが関係者への取材で分かりました。

東京地方検察庁は8日、中東のレバノンに逃亡した日産自動車の元会長カルロス・ゴーン被告(65)が使っていたパソコンを裁判所の令状に基づいて差し押さえようとしましたが、弁護団が依頼者の秘密を守るために法律で認められている権利に基づいて差し押さえを拒否しました。

これを受けて東京地検は東京地方裁判所に対し、裁判所の権限でパソコンを差し押さえたり、弁護団に提出を促したりすることを求める申し立てを行っていましたが、裁判所が認めなかったことが関係者への取材で分かりました。

一方、弘中惇一郎弁護士は弁護団が10日午後5時の時点でゴーン元会長と連絡が取れていないことを明らかにしました。

今月16日には一連の事件の裁判の争点を整理する手続きが逃亡後初めて東京地方裁判所で行われる予定ですが、弁護団はそれまでに辞任する可能性が高いとしています。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200110/k10012241931000.html


2
いくら貰ったんだろう?


5
地裁としては保釈で大間違いをしたからゴーンが有罪になったら不味いから弁護士の味方をしていると言う事か?


7
ワイロ?


8
弁護士は逃亡の共犯で逮捕の方向で


13
弁護士も国籍条項復活させてほしい


231
>>13
絶対に必要



Pickup!

14
弁護団が辞任したら差し押さえ可能になるんだろ?


23
>>14
弁護士の物で守秘義務のこの理屈なら無理じゃね


15
これ地裁に物凄い闇が潜んでないか?


245
>>15
法で拒否権が認められてるから裁判所が認めたら国賠訴訟を起こされかねない


16
犯人には逃げられ、証拠の差し押さえにも失敗か
東京地検って普通に無能過ぎないか?


18
自分達の失態を追及されたくないからか?

いいかげんにしろ


20
とうとうキナ臭くなってまいりました


22
これ、金の流れ洗ったほうがいいかも


24
もうムキになってるの地検だけかよ


25
裁判所が弁護士にビビってんのかwwwwwwwwwww


27
保釈の約束したところでやりたい放題じゃねぇか


28
一体何者なんだ弁護団…


29
もはや容疑者を越えて犯罪者なのだが


32
無実を証明出来るのならパソコン位見せるだろ
俺は絶対見せないけど


36
>>32
お巡りさん、この人です。


39
地裁要らないよな


40
辞任したら守秘義務は消えて差し押さえできるのかな?
元依頼主だから無理か。


42
少なくとも国外逃亡の罪は、自明なんだから、国外逃亡の重要な証拠品として押収するのは当然では?
なぜ地裁が認めなかったのか
押収できない法的な根拠って何?


43
一応、犯罪者だろ?


44
意味がわからん


47
犯罪の証拠が残ってる可能性有るのに押収できないとかおかしいだろ


79
>>47
弁護士は上級だからね

というのは冗談として
弁護士は法的には「信用できる人間」として扱われる
だからこのような特権がある


95
>>79
事件の核心に触れられる可能性があるのに拒否できるってここにも司法のゆがみがあるな
逆に言うと検査側からゴーン用のパソコンを提供して他の使用は許さないとしたら良かったのに甘く考えていたんだろうと思うな


225
>>95
弘中自身に疑いとしたら押収できるな


48
これはもうズボズボの関係だろ常識的に考えて


49
カネをもらっているのか?


50
最初から裁判所と弁護士がグルだったんだな


52
は?


85
お前らは弁護士秘匿特権も知らないのか…


55
まあ守秘義務あるからしゃーないわな
任意に出せば守秘義務違反で資格失いかねないし


94
これは NHK の書き方が悪いだろ。

弘中が拒否っているのは、ゴーン以外の依頼人の秘密があるからだろ。これ自体は真っ当な
主張ではあるが、そもそもそんな PC をゴーンに使わせるなっていう話やね。


113
>>94
どこがまっとうなんだ?
見られたくないデータはいくらでもこの方法で隠蔽できるって話になっちまうだろ


96
全部ルールの範囲内やもんなぁ
弁護団くそ有能やん


97
日本の裁判所は
有史以来ただの一度も責任をとったことがない
こんな無責任な機関があっていいのかよ?


101
裁判官とやりとりしてるメールとか入ってそうやなw


119
>>101
東京地裁関係者以外にも、野党関係とか、弁護士関係とか、総連関係とか、色々な名簿ファイルが存在しているのかもな。


106
弁護士は金貰ってるから庇うのは当然としても裁判官は何やっとるんだ


108
日本はいくら三審制とはいっても地裁がバカすぎて一審前に逃げられたら笑われるしかない


110
これは関係者全員から事情聴取が必要なのでは


115
これまでの検察側からの証拠だと 罪に問えるレベルじゃないって地裁言っちゃえよ
馬鹿がうるさいから


117
司法の場はいわばゲームなんだし
ルールは絶対!
それをいかにうまく使えるかが弁護士の腕なんだと・・・


118
なるほどぉ
他の顧客データ入れときゃ押収されないのか
これは勉強になったな


121
刑訴上例外規定あるんだから何とかしろや
ゴーンに関しては例外認めまくったのに


125
東京地裁、流石は「証拠隠滅の可能性あるけど、保釈認めるよ」と言っただけはある


175
そもそも検察でパソコンのデータ内容を確認したときに顧客データがあっても、それを公表しなければ顧客の秘密は守られるだろ
公機関による情報の閲覧を一般人が閲覧するのと同じに捉えること自体が間違ってるよ


179
>>175
逆に言えば顧客データの入ってるPCをゴーンが使えるようにしてたのは守秘義務違反のはずなんだよな


177
意味わからんらん


185
これは普通に一般的なやり取りでしょ
これで押収認められたら日本はお前らの大好きな韓国レベルってことなんだけどそれでよいの?


190
>「ゴーン氏の無罪を立証するための唯一の裁判材料であるから提出できない」

有能な弁護士だよねえ
もし新人の国選弁護士だったら反論も思いつかずに提出してたんだろうな
こういうところで弁護士の差がでるんだな


198
>>190
じゃあバックアップ提出でよくね


200
>>198
真偽を争う相手に自分の手の内を全部さらけ出されされたら、まともな裁判が成り立たなくならね?


203
>>200
裁判戦術として有利な情報を独占するのは当然だけど
裁判の趣旨としては情報を全部出すのが筋だろ


191
頭おかC


192
地裁のやる事ですから、多少はね


195
そりゃたった15億で保釈するわ


215
地裁には何も期待するな



http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.so/news/1578662095/

10 コメント
  • 1: 2020/01/11 08:36:42
    痴呆裁判所だからな
  • 2: 2020/01/11 08:36:50
    もう日本の司法は駄目ですね…
    そらゴーンに中世って言われるわ
  • 3: 2020/01/11 08:41:12
    東京地裁ならよくあること
    おかしな判決もよく出るし誰が出したものかな?
    最高裁なら別の判断だったと思うよ
  • 4: 2020/01/11 09:12:50
    アホ「僕の考えや理想と違うことは全部間違い!よくわからないけど僕が正解!」

    こんな発想で法律を語るアホが大声を上げ、しかも世論化するような国になっちまった……
  • 5: 2020/01/11 09:29:00
    地裁と弁護士の国籍条項に加えて反社を過去に遡って関係した人物を永久に法界から追放させないと。
  • 6: 2020/01/11 10:55:16
    日本人は逮捕イコール犯罪者という思い込みが強いから簡単に権力者を失脚させることが出来るね。人によって逮捕もされなかったり。。。これで検察支持してる奴って病気だな(笑)
    偉い人が言ってるから正しいんだ見たいなあほだ。
  • 7: 2020/01/11 11:06:46
    アターニークライアントプリバレッジダロ
    こんなん国際社会じゃ常識弁護士依頼者の通信秘密保護制度
  • 8: 2020/01/11 12:16:16
    くやしぃいいいい
  • 9: 2020/01/11 13:47:59
    逆張りの意見も分かるんだけどまあ世間の人は
    着地点ありきで吊るし上げたいというより真実が知りたいだけでしょ

    弘中が仮に逃走に噛んでるとしたら当然この展開まで読んでたろうね
    老い先短い中リスク冒しすぎだとは思うけど
  • 10: 2020/01/11 15:19:56
    世論の思う真実=自分に都合のいい結論、だからなぁ……

    そもそも、知識も無いのに自分が裁判所や法律家より判断力が上だと錯覚してるアホばっかなわけで
コメントする
名前
コメント

オススメ記事
最近の関連記事

カテゴリ「事件・事故・戦争」の最新記事

最近の記事
最近の人気記事

人気記事 - 1Day

免責事項

公開されている文章・画像・動画は、各関連企業や団体とは一切関係ありません。使用している版権物の知的所有権は、それぞれの著作者・団体に帰属しております。著作権所有者様からの警告及び修正、撤去のご連絡があった場合は、迅速に対処、又は、削除致します。
また、掲載内容に関しては、万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。当サイトを利用したことによる間接、直接の損害、その他如何なる損害に関して、一切当サイトは責任を負いません。当サイトをご利用される場合は、以上のことをご理解、ご承諾されたものとさせて頂きます。
また、当サイトの掲載情報に法的問題が生じる場合や文章、画像などの著作権所有者様からの削除依頼は、メールフォームよりご連絡下さい。直ちに対処致します。