カナ速 - 2ちゃんねるまとめ

人気記事 - 7Days

最新記事




人気のまとめ一覧
注目の記事
download.jpg

1

新型コロナウイルスによる肺炎患者が500人以上確認された中国・武漢で1月21日から22日にかけて調査を行った重症急性呼吸器症候群(SARS)専門家で香港大学教授の管軼(グアン・イー)氏は、現地メディアの「財新」の取材に対して、「保守的に見積もっても、今回の感染規模はSARSの10倍以上だろう。武漢は既に制御不能だ」と語った。

管氏は2003年にSARSが爆発的に流行したとき、感染源を市場の野生動物と突き止めて政府に
対策を進言、一層の感染拡大を防いだことで知られる。

今回の新型肺炎では1月15日に香港メディアに対し、「あと数日新規患者が出なければ、封じ込めに成功したと判断できる」と述べ、楽観的な姿勢を見せていた。当時、患者は武漢市内だけで確認され、患者数は41人で止まっていた。

管氏は患者が一気に増え、感染が他都市にも飛び火した21日に調査のため武漢入り。
最初に野菜市場を視察した。

管氏は「市場は年越しの買い物をする多くの人でにぎわっており、私はまずその光景に驚いた。
市場の地面は湿っており、風通しも良くなかった。
それなのにマスクをしている人は1割もいなかった」と述べた。

その後、市内を見回った管氏は、武漢の新型肺炎が既に制御不能な状態だと判断、22日の航空券を買った。

「SARS、鳥インフルエンザの現場を数多く経験した百戦錬磨の私でも、逃亡兵になるしかなかった」

https://www.businessinsider.jp/post-206340


3
22日に武漢空港に着いて、管氏は再び絶句した。専門家が「武漢にいる人は武漢にとどまり、外地の人は武漢に入らないでほしい」と警告しているにもかかわらず、空港には団体旅行客がちらほらいて、空港の床が消毒されていなかったからだ。

管氏によると、保安検査場にいた空港スタッフは薄いマスクをつけており、「あなたは多くの人に接するのに、そのマスクでは役に立たない」と声を掛けると、「上司がマスクをつけるとイメージが低下するといって、着用に後ろ向きだ」と答えたという。

管氏は、「政府が新型肺炎の封じ込めに全力をあげると声明を出し、現地は厳戒態勢をとっていると想像していたが、全くそんなことはなく、危機感は感じられなかった。
庶民は感染症対策よりも新年の準備を優先していた。何とかわいそうだと思った」と語った。

管氏は、感染源の特定について、「(初期の患者の感染源とみられる)華南海鮮市場は閉鎖、洗浄され、痕跡が消えている。動物をたどるのは難しく、ウイルスを運んできた元凶を探すのは無理だった」と述べた。

https://www.businessinsider.jp/post-206340


7
SARSと新型コロナウイルスの違いについて、「SARSは感染すると短期間で重症化する傾向にあり、感染者の60~70%は、スーパー・スプレッダーから感染した。
感染経路ははっきりしており、スーパー・スプレッダーと接触した人を隔離すればよかった。
武漢の肺炎は潜伏期間が1週間ほどあり、軽症患者も多いため、感染者を発見するのも難しい」と管氏。

「感染拡大のタイミングは既に逸している。武漢市の多くの若者がすでに帰省や旅行で武漢を離れており、多くの潜伏期にある感染者とともにウイルスが全国に移動している。25、26日ごろに発症者がさらに増えるだろう」と述べ、「保守的に見積もっても、今回の感染規模はSARSの10倍以上になる。
これまでどんな感染症でも、食い止める方法があると思ってきたが、今回は無理だ。恐ろしい」と悲観的な見通しを示した。

https://www.businessinsider.jp/post-206340


184
>>7
こっちの方が規模的やばくなりそうだな


195
>>7
ま、神じゃないからな。

条件が悪かったら、はよ逃げるのも
達人の技よな。



Pickup!

4
そら、現地の人は気にせずに暮らすよ
この程度の病気じゃ


5
自衛隊、出番だぞ


8
このあと何故か香港で爆発的に感染者が増えます。
なぜか。


9
おつかれ


10
>>1
凄いなこの人22日には航空券買ってるって
SARSどころの話じゃないんだろうなこれ。。。
マスク買うか。。。遅いかもしれんが。。。


29
>>10
専門家の的確な判断だよね


381
>>10
内容的にウイルスがヤバいから
諦めたというより武漢の現地の人の
防疫意識の低さに絶望した感じだなw


16
政府発表死者数41人か
35人の壁を超えたなw


19
爆発の本場中国


22
中国にもまともな人いるんだなw


121
>>22
そりゃあどこの国にもまともな人はいるよ


24
今売ってるニューズウィーク読んだら、今のところ中国は上手くやってるという間の悪い記事があったな


156
>>24
後手後手過ぎて恥ずかしいな。


255
>>24
まあ日本に比べれば対策やってるとはいえるだろ
初動が遅すぎたが


34
>>24
あそこはいつだって間が悪いな


25
発熱した人間が行方不明になるのかな


26
戦術核を試すときがきた


28
そろそろ核ミサイルを準備しているころかな。
でも、武漢だけ焼き払っても意味ないのか。


32
オリンピックどうなるんや


36
中国は世界中に謝罪と賠償やね


41
いよいよアレだな


42
もうダメかもわからんね


43
土日イベントみたく言うなよ。


45
全世界に広まっても3%なんだろ


51
sarsの時より人の移動が活発だろうしやばいよな


58
SARSとかMARSはヤバそうだけど今回の新型コロナってそんなにヤバいのかな?
インフルエンザと似たようなもんじゃないの?


62
専門家が言うには、マスクは効果有るらしいな。
誰だよ。マスクは何の効果も無い、とか言っていた奴!


63
致死率は低いけど感染力はすさまじいな


77
>>63
むしろ致死率が高すぎると、感染させる前に宿主を死なせてしまうからな。


65
さすが中国


71
実を言うと武漢はもうだめです。
突然こんなこと言ってごめんね。
でも本当です。


72
公表されてるデータより相当拡大してるんだろうな


76
良く読んだら、症状が軽めで致死率も低いから広まりやすいって話だな。

それって、インフルエンザと同じじゃ、、


83
>>76
対策が少ないインフルエンザだな。



http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.so/news/1579913314/

7 コメント
  • 1. 匿名 2020/01/25 17:19:10
    亡くなった人が病院の床に転がされてる時点で正常じゃないだろ
    WHOも迅速な発表を望むわ
    起きた現象だけ報告するだけの機関なんていらん
  • 2. 匿名 2020/01/25 17:34:49
    仮に武漢の1000万余人が死亡したとしても(死亡率的に有り得ないけど)、どこからともなく次の「漢族」が送り込まれて他人の家で他人の名前で何事も無かったかのように生活し出すだけ。それが中国であり漢民族の伝統ってもんだ。
  • 3. 匿名 2020/01/25 17:44:37
    はじめは SARSより毒性低いし、感染力もたいしたことないから平気ー
    現状 SARSより感染力高いよー 患者数も数倍以上になりそう
    これアカンやつやん 初期対応間違ってフラグたって終わるやつだ
  • 4. 匿名 2020/01/25 17:47:01
    インフルエンザが致死率低いとかインフルエンザ舐めてない?
  • 5. 匿名 2020/01/25 17:52:32
    始めは専門家も楽観視してたような・・
    いずれにしても春節と重なるなんて時期が悪すぎるな。
    これSARSより酷くなるんじゃね?
    冗談抜きで自衛した方が良さそう。
  • 6. 匿名 2020/01/25 18:01:13
    ウイルスの状態が変異しないなんてわからない。ただ、間違いなく時間をかければかけるほど突然変異の機会を与えてしまうということ。

    これから致死率が高くなるかもしれないから早めに叩くしかできることはない。
  • 7. 匿名 2020/01/25 22:19:22
    世界中から批判されていいからWHOの
    宣言待たずに日本も入国拒否やってよ
コメントする
名前
コメント

オススメ記事
注目の記事

最近の関連記事

カテゴリ「国際・海外」の最新記事

最近の記事
最近の人気記事

人気記事 - 1Day

免責事項

公開されている文章・画像・動画は、各関連企業や団体とは一切関係ありません。使用している版権物の知的所有権は、それぞれの著作者・団体に帰属しております。著作権所有者様からの警告及び修正、撤去のご連絡があった場合は、迅速に対処、又は、削除致します。
また、掲載内容に関しては、万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。当サイトを利用したことによる間接、直接の損害、その他如何なる損害に関して、一切当サイトは責任を負いません。当サイトをご利用される場合は、以上のことをご理解、ご承諾されたものとさせて頂きます。
また、当サイトの掲載情報に法的問題が生じる場合や文章、画像などの著作権所有者様からの削除依頼は、メールフォームよりご連絡下さい。直ちに対処致します。




top

bottom