カナ速 - 2ちゃんねるまとめ

人気記事 - 7Days

最新記事




人気のまとめ一覧
注目の記事
marvels-spider-man-og.png

1

マーベルコミックスのスパイダーマンに憧れた少年3人が、猛毒を持つブラックウィドウ(クロゴケグモ)でしたことが、大人たちをぞっとさせている。

◯スパイダーマンになれるかもと思った子供たち

※中略

ボリビアの小さな村チャヤンタに住む3人の兄弟は、8歳と10歳、そして12歳。彼らは羊の面倒を見ていた時に、ブラックウィドウの通称で知られるクロゴケグモを発見したそう。そこで、こんなことを思いついてしまう。

クモに噛まれれば、スパイダーマンになれるかも?

※中略

この出来事を報告した厚生労働省の疫学部門、ピエトロ所長によると、少年たちはクモに噛まれたあとすぐに、筋肉の痛み、汗や熱、震えの症状に見舞われたという。地域の保健センターで薬を与えられた兄弟だったけれど、症状は悪くなるばかりで、その後近くの病院へ搬送。しかしそこでも回復せず、都市部の小児病院で血清を用いた治療をほどこされ、5日後に無事回復して退院したそう。

ピエトロ所長は大人たちに、「子供達にはとっては、すべては現実のものなのです。映画は現実。夢も現実になりうる。そして、私達にとっては子供たちが希望なのです」と、子供たちへの指導に十分注意するよう呼びかけた。(フロントロウ編集部)

※全文は下記よりお願いいたします。
https://front-row.jp/_ct/17365574


3
かめはめはの練習をした懐かしい日々


119
>>3
アバンストラッシュ、牙突、二重の極みはやったよな


166
>>3
武空術にも憧れたぜ


198
>>3
あきらめんな!


237
>>3
今の子供は「水の呼吸!」とかやってんのかね?



Pickup!

5
これは中二病


6
失敗だーマン


7
これがきっかけになってスパイダーマンがお蔵入りになるとは


9
嫌いじゃない


10
スパイダーマッ


12
映画をよく見ろよ。

あのクモは放射能を浴びた特別なクモなんだよ。


156
>>12
遺伝子操作され様々な蜘蛛の特徴持ってる
MIXな


20
>>12
ちゃんと注意書きしないとな


21
>>12
そうだったのか


123
>>20
※この蜘蛛は作中の創造物であり現実には存在しません。蜘蛛に噛まれても変身はできませんし中毒で命を失うこともありますのでくれぐれも真似をしないようご注意ください。

というでかいテロップを流しておくべきだった
映画会社を訴えよう


14
大いなる力には大いなる責任を伴う


15
まあ、子供のやりそうなことだな


19
大人でも普通にいるからな
カルトにハマるやつ


22
まず最初に遺伝子操作しないと


23
ハルクに憧れなくて良かったな


24
東映版ならクモに噛まれるとかバカなことしなくて済んだのにな


229
>>24
ペチョってスーツが体に張り付くからなw


25
まあ俺もサイコガン欲しいと思ってたから


26
ボリビア、そこは少年が純粋な夢をもてる楽園


27
ブラックウィドウに憧れろよ


30
小学校にいたなこんなやつ
窓ガラスに飛び込んで学校に救急車来たわ
マジで痛かったわ


138
>>30
お前かよw


31
あれは研究の末に生み出されたスーパースパイダーとかじゃなかったっけ
そこを単なる毒グモで済まそうってんだから片腹痛い、自分等がスーパースパイダーを作り出してやるくらいの気概を見せてほしかった


34
アメリカなら訴訟案件


38
イジメでやられたんだろ


40
映画のせいだな


41
俺も武空術出来ると信じて2階から飛び降りたけど


43
これから処置せず放置すれば糸ひくやろ


49
アメリカで訴訟起こせば、何億と儲かるぞ


56
夢があって良い話だな。


57
映画を信じて歴史語る大人が隣国に沢山いるぞ。


62
噛まれて最初に体調悪くなったときは
いま体が変わっていってると思い込んでただろうな
映画でもそういう描写あったし


18
成功率低いから仕方ない
次のチャレンジに期待する



http://ai.2ch.sc/test/read.so/newsplus/1590465114/

2 コメント
  • 1: 2020/05/27 04:51:48
    親愛なる隣人(瀕死)
  • 2: 2020/05/27 09:16:26
    子供なら仕方ない
コメントする
名前
コメント

オススメ記事
最近の関連記事

カテゴリ「国際・海外」の最新記事

カテゴリ「事件・事故・戦争」の最新記事

最近の記事
最近の人気記事

人気記事 - 1Day

免責事項

公開されている文章・画像・動画は、各関連企業や団体とは一切関係ありません。使用している版権物の知的所有権は、それぞれの著作者・団体に帰属しております。著作権所有者様からの警告及び修正、撤去のご連絡があった場合は、迅速に対処、又は、削除致します。
また、掲載内容に関しては、万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。当サイトを利用したことによる間接、直接の損害、その他如何なる損害に関して、一切当サイトは責任を負いません。当サイトをご利用される場合は、以上のことをご理解、ご承諾されたものとさせて頂きます。
また、当サイトの掲載情報に法的問題が生じる場合や文章、画像などの著作権所有者様からの削除依頼は、メールフォームよりご連絡下さい。直ちに対処致します。