カナ速 - 2ちゃんねるまとめ

人気記事 - 7Days

最新記事




人気のまとめ一覧
注目の記事
download.jpg

1

7月18日に東京都港区の自宅マンションで自ら命を絶った俳優の三浦春馬(享年30)。
自室に残した日記に人生における悩みや葛藤を綴っていたことが「週刊文春」の取材で分かった。

自室に残された三浦の日記には何が記されていたのか。長年、三浦と親しい関係にあった知人が明かす。

「亡くなる直前に書かれたものと見られ、『死にたいと考えた』 『どう死ぬべきか』
といった自身の死についての考え方が長々と綴られており、遺書というべき内容です。これを読めば彼がいかに思い詰めていたか、よく理解できます」

また8月15日に放送予定のドラマ「太陽の子」(NHK)における役柄に強く影響された様子も記されていたという。

「(同ドラマは)太平洋戦争の末期、原子爆弾開発を命じられた科学者たちの悲劇の物語で、春馬が演じるのは、肺の療養のため戦地から帰郷した石村裕之役。日記には石村の人生を通じて、死に関する思索がQ&A形式で記されていた」(同前)

三浦は戦時中を生きた石村と自身を重ね合わせ、共通点を見出していた。

「作中の石村は、神風特攻隊として敵方の空母艦に突っ込む命令が下るのを待っていました。
仲間が先立っていく光景を目の当たりにする中、作戦が変更になり、戦地から一時帰郷。

結果的に自分の命の時間が引き延ばされたわけですが、それに対して春馬は遺書で
『散る運命を背負いながら、家族の前では気丈に振る舞おうとする気持ちを考え、胸が痛んだ』と切実な想いを書き綴っていた」(同前)

さらに数年前から精神的な葛藤に苛まれていたことが分かる、次のような記述もあった。

〈僕の人間性を全否定するような出来事があり、たちまち鬱状態に陥り、自暴自棄になった〉

三浦春馬に何が起きていたのか。7月30日(木)発売の「週刊文春」では、遺書に記された言葉に加え、小栗旬に「あいつは絶対来ます」と言わせた演技力、医療関係者を唸らせた企画・主演のALSドラマなど、友人、恩師、親族らの証言から三浦春馬の「優しさ」と「孤独」の30年を4ページにわたって特集している。
https://news.yahoo.co.jp/articles/d5a62838040d2c6953b9dea13b16fdba8215db27


3
ただただもったいない。
でも彼にはそこまでの理由があったのだと思う。


4
で、全否定したのは誰よ


5
読みたくないけど気になってしまう



Pickup!

6
こういうのやめろよ
遺書の内容なんて明かさなくて良い


7
遺書の内容知られたのか
なんだか死んでも大変だな


9
知人って誰?
それがわからんことには単純には信じられんね


30
>9
自室に残された三浦の日記には何が記されていたのか。長年、三浦と親しい関係にあった知人が明かす。

また文春も知人=事務所にすり替え忖度


11
あの留学から帰ってこいと事務所にどやされたことでしょ?時期的にぴったら


18
理由を教えて欲しいわ
もやもやする


23
俺なんか何度嫁に人格を全否定されている事か…
それでも生きてます。


25
人間性を全否定するような出来事ってなんでしょ
気になるけど もうほっとくのがいいんだよね


31
信じてた女に騙されたとかだろうな
純粋が故に


34
SNSどこいった?


35
>>1
長い人生そういう事はよくあります。


36
パワハラかセクハラかな


37
最後には自分で全否定しちまったのか


39
こればっかりは当事者にしかわからん


42
ワイら何年も全否定されてるぜ


55
理由なんてひとつやふたつではないだろうな
誰にも分からない


57
遺書の内容を週刊誌にペラペラ話す知人最低だな


60
それにしてもこんな神経の細い人間が良く芸能界みたいな過酷な世界にいたもんだ
まあ耐えきれなくなっておっちんだって事だろうが


65
役に憑依しすぎるのも良くなかったんかな

「三浦さんが自宅に遺した日記のようなものには、自らの命と向き合う言葉がいくつも連なっていました。NHKに寄せたコメントと同じ、『散ることを見据えてどう過ごすべきか』というはじまりから書かれた日記も。『役の石村裕之について』と続き、『戦時中に肺の病気で役目を果たす事なく帰郷したが、前線で体験した壮絶な体験を顔に出すこと無く作った笑顔で日々を過ごすべきか。苦悩する姿に自分を重ねている』との言葉が記されていました」

三浦さんが演じた石村は、ドラマの中で、精神を蝕まれ入水自殺を試みる。昨年9月、京都・京丹後市でのロケで、死を覚悟して海へと入ってゆく三浦さんの胸には、どのような思いが去来していたのだろう。


77
>>65
それはあると思う
いつもしっかり勉強して役に臨んでいたようだし


67
セクシャリティの部分


70
いくちゃんまた泣いちゃうよ


108
何も残さないのが正解よな



http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.so/mnewsplus/1596006831/

5 コメント
  • 1: 2020/07/29 19:23:42
    役に憑依するとか抜けきれないとか
    どこぞの名優ぶってんだ
  • 2: 2020/07/29 19:29:39
    どの記事でも事務所は悪く書かれてないのが不自然
  • 3: 2020/07/29 20:12:10
    人間関係なんだろうな
    農業でも人間関係はあるけど、肉体労働の仕事さえこなせば、あとは自由にふるまっていいなんてところもあるしさ
    誰も彼のことをわかってあげられんかったんやろうし、プレッシャーがあったんだろうね
    死んじまったからなんもできないし、そんな状況しらなかったし、生い立ちもしらんかった
    彼は彼の望んだ道を歩いて行ったのだろうか、気がかりは彼が空気を読みすぎてしまったんじゃないかと思って、死ぬまで我慢するしかないことがあったんだと思うと、他に手はあったのに、視野が狭くなるとこうなっちまうのか
  • 4: 2020/07/29 21:10:15
    難しいよな
    良い人だっているってわかってるのに、追い詰められて、生を否定するとその人たちまで否定と誤解されかねん
    そんなことわかった上での選択だから尚更重くて否定もできないし肯定したい気持ちもある
    もっと優しい人が多ければと思うけど・・・優しくなくても生きていける嫌な世の中だよ
  • 5: 2020/07/29 21:12:28
    フィクションや、ノンフィクションでも本当にドラマティックな世界に浸かりきってしまうと、そこと現実との間の乖離を受け入れられなくなって苦しんでしまう人というのは世の中にはいるだろうね
コメントする
名前
コメント

オススメ記事
最近の関連記事

カテゴリ「芸能・TV・エンタメ」の最新記事

最近の記事
最近の人気記事

人気記事 - 1Day

免責事項

公開されている文章・画像・動画は、各関連企業や団体とは一切関係ありません。使用している版権物の知的所有権は、それぞれの著作者・団体に帰属しております。著作権所有者様からの警告及び修正、撤去のご連絡があった場合は、迅速に対処、又は、削除致します。
また、掲載内容に関しては、万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。当サイトを利用したことによる間接、直接の損害、その他如何なる損害に関して、一切当サイトは責任を負いません。当サイトをご利用される場合は、以上のことをご理解、ご承諾されたものとさせて頂きます。
また、当サイトの掲載情報に法的問題が生じる場合や文章、画像などの著作権所有者様からの削除依頼は、メールフォームよりご連絡下さい。直ちに対処致します。