カナ速 - 2ちゃんねるまとめ

人気記事 - 7Days

最新記事




人気のまとめ一覧
注目の記事
download.jpg

1

2020年6月、約5年にわたってテレビ朝日で放送された人気番組『フリースタイルダンジョン』が終了を迎えた。番組の発起人であり、日本語ラップのパイオニアであるZeebraさんに、『フリースタイルダンジョン』が遺したものと、ヒップホップシーンの現状について聞いた。

――『フリースタイルダンジョン』が6月で終わりを迎えました。オーガナイザーとして番組に携わってきたZeebraさんは、『フリースタイルダンジョン』の成果をどのように捉えていますか?

Zeebra 「ラップ」というものが何なのか、それがやっとこの番組で伝わったかなと思ってます。EAST END×YURIの『DA.YO.NE』とか、90年代半ばから2000年代初頭にかけていろんな曲がヒットしたけど、じゃあどれだけヒップホップのことを皆が理解しているかというと、すごく表層的なものだったんだよね。一般の人からみれば、「ダボダボの服を着てチェケラッチョ言ってる人」、くらいな感じだったと思う。

でも『ダンジョン』でラップの基礎的なスキルである「韻を踏む」という作業がどれだけクリエイティブなものかということを示せたおかげで、「ラップってYO YO言ってるだけじゃなかったんだ!」とわかってもらえた。バカじゃラップできないんだよ、というのが伝わったのは収穫でした(笑)。

――ビートに乗せて即興でラップを披露する“フリースタイル”を競技として分かりやすく見せることに成功した『フリースタイルダンジョン』は、フリースタイルバトルにRPG要素をプラス。超絶技巧を持つ天才ラッパーの“モンスター”にチャレンジャーが挑んでいく演出が若い層を中心に大ヒットしました。

Zeebra 放送初期は『クレイジージャーニー』(TBS)と並び称されるほどだったんです。プロレスの試合の番組はあっても技だけを教える番組がないように、最初のねらいとして、競技として面白いものを絶対に提供したいと思ってました。それでラップに興味がない子たちもまずはバトルの面白さで見てもらおうと思ったわけだけど、結果的にそれが上手くハマったんです。だからこそ7月から始まった後継番組の『フリースタイルティーチャー』では、ラップの技やヒップホップの歴史を真っ正面からやりたいなと思って、今頑張って作ってます。

中略
――メディアで働く人の中に、ヒップホップが好きで、ある程度自分の裁量で仕事ができる世代が増えていったことで、さらにカルチャーが広まっている感覚はありますか?

Zeebra サイバーエージェントの藤田くんは僕の2つ下で1973年生まれなんだけど、今40代後半の世代は10~20代のときに渋カジとかサーフィン、スケートというストリートカルチャーを浴びて育った人が多いんだよね。当時は雑誌『Fine』がヒップホップカルチャーをかなり発信していて、そこからヒップホップを知った人も少なくなかったと思う。さらにその10歳下の子たちだと、『東京ストリートニュース!』(2002年に休刊)とか『egg』になるのかな。で、そういったストリートのカルチャーの中で自然とヒップホップに触れてきた子たちが今、会社の中で一定のポジションに就いているわけです。

オープニングにPUNPEEを起用した『水曜日のダウンタウン』の藤井(健太郎)プロデューサーは、今年40歳なんだってね。その辺りの世代が最初の本気ヘッズ(※ヒップホップ好きのこと)世代で、我々が日本語ラップをバーッてやりはじめた90年代前半に、ライブの最前列で盛り上がってた人たちだと思うんです。『ダンジョン』でいうとそれが般若とかになるんだけども。
だから今はおかげさまでテレビ局に行っても、「中学のときから聞いてました」ってスタッフの人に声かけてもらえるようになって、既に周りがヒップホップを理解してくれている状態。そりゃあ断然、昔に比べて話は早いですよね。

僕としては90年代に今くらいシーンを成熟させておきたかったんですけど、なかなかそうならなかったのは、テレビ局や会社の“上の人”の理解がなかったからだよね。これはもうヒップホップに限らずエンタメ全般に言えるんだろうけど。でもそうやって脈々と世代をまたいでヒップホップが伝播していくことを、実はずーーっと考えてた。というか極論、僕がラッパーになったのもそのためなんですよ。

全文はソースをご覧ください
https://bunshun.ismcdn.jp/mwimgs/7/7/1500wm/img_777faba9ae297f1b49eb367e320421e591949.jpg

https://bunshun.jp/articles/-/39641


4
フリースタイルは頭の回転と単語よく知ってないと無理だろなあ


59
>>4
クレバが伝説的なのもそういう事なんだろうな



Pickup!

6
悪そうな奴じゃないとな


7
まあ言葉出せないとな


8
即興しない人がなんか言ってる


11
たしかにバカじゃないとラップなんてやってらんないよね!


16
オラつきながら相手の悪口言うだけだろ


165
>>16
お前は陰さん
性格陰惨
おまけにInsane
俺のラップをみんなが賞賛
お前は降参 イェア


206
>>165
www


219
>>165
上手い


17
なんかの芸をやるのに、バカに見られるかどうか気にしなきゃいけないとか辛いな


20
韻を踏むと、駄洒落と思ってしまう
外国ではお洒落なイメージになるの?


142
>>20
日本語ラップが駄洒落に聞こえる気持ちは分かる
でもそもそも60年前のビートルズも韻踏みまくりだし、音楽ってそういうもんなんだよな


199
>>20
駄洒落が決まると盛り上がるしな
まあリズムに合わせるからカッコいいんじゃない


145
>>142
漢詩もね
韻文だもの


36
>>20
ラップ関係なしに歌は韻踏むのが当たり前


47
>>36
韻を踏むと評価されるから、当たり前じゃないって事でもないのか


24
俺の能力がここまで来るのに20年費やした・・


29
確かにバカじゃないとできない


30
じゃあラッパーがバカと思われてたのは先駆者たちのせいだな


42
ラップは好きで邦も洋もよく聴くけど、確かに頭の回転は早い奴多いと思う
でも知性が足りないね
それがいいんだけど


43
簡単に言うと韻を踏むダジャレ音楽だもんね


44
音楽漫談だろ


55
でも捕まったヤツばっかじゃん


64
大ファンです!ゼブラさん


76
しかしまたもや定着しないHIPHOPであった


79
新譜の売り上げ枚数500でネタにされてた人はやっぱ言うこと違うね


169
>79
おい!バカにすんな!
600枚だぞ


80
ほとんどのラッパーが誰かと同じ言い回ししてるだけ


90
いい大人が他人の悪口でやんややんやと恥ずかしい


97
エミネムだって辞書を読みまくってるとか言ってただろ


99
ラップバトルとか逆にHIPHOPのイメージダウンだろ


102
言ってる本人がめっちゃ頭悪そうで草


109
ただ早口で悪口言うあれか


130
バカじゃなくても悪いやつはダメ



http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.so/mnewsplus/1597828953/

21 コメント
  • 1: 2020/08/19 21:02:12
    韻を踏んでたくさんの言葉を使いこなして、頭が悪いとできないってのはわかる
    わかるけど、それを相手をディスることに費やしてしまってるのが果てしなくダサい

    フリースタイルダンジョンなんて、、公共の電波で延々口喧嘩やってるだけなんだもん、超かっこ悪かった
  • 2: 2020/08/19 21:14:36
    聞いてるだけのファンはバカなのかどうなんだろね
  • 3: 2020/08/19 21:18:58
    絶対にゼブラって言うなよ
    絶対に言うなよ
  • 4: 2020/08/19 21:20:21
    周りでイエーとかアハーとかだけ言ってる係になりたい
  • 5: 2020/08/19 21:23:39
    何テイ.ク録ってもいいから一度はケンドリック・ラマーみたいなの聴かせてくださいw
  • 6: 2020/08/19 21:44:25
    バカしか見ないから終わったんやろ
  • 7: 2020/08/19 21:57:28
    >一般の人からみれば、「ダボダボの服を着てチェケラッチョ言ってる人」、くらいな感じ

    よく分析できてるじゃねえか
    確かにただの馬鹿ではないようだな
  • 8: 2020/08/19 22:07:08
    日本語自体がラップやるのに向いてないのがデカい。それからヒップホップの歴史的に考えて日本人がやっても軽いんだよな。薄っぺらい。
  • 9: 2020/08/19 22:21:55
    日本のラップ界、ある程度盛り上がってきてこれからステップアップってなると
    その時の盛り上がりの中心にいた人が絶対に葉っぱやクスリで捕まるんだよね、ユーザロックとかUZIとか。
  • 10: 2020/08/19 22:24:47
    日本語でラップやるって要は演歌を英語で歌う感じやろ?
    違和感が拭いきれないんだよね
    おまけにラッパー()が薬物でよく逮捕されてんの見たらなぁ
  • 11: 2020/08/19 23:00:48
    数字ネタとか大好き
  • 12: 2020/08/19 23:03:25
    これのせいでバトル至上主義のキッズが増えて黙々とスタジオで曲作ってるタイプのアーティストが軽視されてるのは納得できない
  • 13: 2020/08/19 23:12:07
    で、それのどこがカッコいいん?
  • 14: 2020/08/19 23:16:08
    まじめな顔してダジャレ言ってるようなもんでしょ
    しかもなんの恨みもない赤の他人を貶すなんて正気じゃねえわ
  • 15: 2020/08/19 23:17:33
    正気じゃないバカだ
  • 16: 2020/08/19 23:39:22
    エミネム、ジブラは全部フェイク
  • 17: 2020/08/20 00:00:16
    実際ダンジョンの人気すごかったもんな
    割とマジで煽り抜きでダンジョン見てるか見てないかで陽キャか陰キャか分かるレベルだったわ
  • 18: 2020/08/20 00:22:38
    そもそもこの日本に住んでてさ、努力すればそれなりの教育をうけられる。努力すれば貧乏人でもそれなりの生活できる。人種差別が無い。身分の差がない。夜中に女性一人で歩けるほど平和。世界中どこにでも旅行に行ける。

    こんな天国のような国に住んでて、若い子たちがラップでディスりあったって、根底に不満がないんだから寒いよ。そんな文化この国には無いし共感できない。内から湧き出る、切実な思いを訴えないと人の心に響かないよ。日本では、それはディスりでは無いはず。
  • 19: 2020/08/20 01:21:25
    ねづっちとバトルしてほしい
  • 20: 2020/08/20 09:21:10
    やってることは「笑点」と同じ
    イキった笑点、もしくは違法なお薬に手を出す奴らがやってる笑点
  • 21: 2020/08/20 09:49:26
    ラップって和訳すると「西洋風悪口駄洒落合戦」でしょ?
コメントする
名前
コメント

オススメ記事
最近の関連記事

カテゴリ「音楽・声優」の最新記事

最近の記事
最近の人気記事

人気記事 - 1Day

免責事項

公開されている文章・画像・動画は、各関連企業や団体とは一切関係ありません。使用している版権物の知的所有権は、それぞれの著作者・団体に帰属しております。著作権所有者様からの警告及び修正、撤去のご連絡があった場合は、迅速に対処、又は、削除致します。
また、掲載内容に関しては、万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。当サイトを利用したことによる間接、直接の損害、その他如何なる損害に関して、一切当サイトは責任を負いません。当サイトをご利用される場合は、以上のことをご理解、ご承諾されたものとさせて頂きます。
また、当サイトの掲載情報に法的問題が生じる場合や文章、画像などの著作権所有者様からの削除依頼は、メールフォームよりご連絡下さい。直ちに対処致します。