カナ速 - 2ちゃんねるまとめ

人気記事 - 7Days

最新記事




人気のまとめ一覧
注目の記事
51.jpg

1

ベース手放していた…TOKIOの思い出封印現場を目撃

曇天続きの日々から一転して久しぶりの秋らしい陽気に包まれた10月下旬の昼過ぎ。一台の大型トラックが東京郊外にある貸し倉庫の前に停車した。

すると、作業着を着たスタッフ数人が荷台から次々と積み荷を運び出していく。段ボール箱のほかに、サーフボード、ベースを収納した楽器ケースが貸し倉庫の中へと運び込まれていった。

この荷物の持ち主は元TOKIOの山口達也元メンバー(48)。衝撃の逮捕から1カ月、ベース、サーフボードというかけがえのない思い出が詰まった宝物を封印した陰には一体なにが――。

■中略

’18年の騒動後、すべてを失った山口元メンバーは再起に向けの日々を送っていたところだった。

「山口さんは事件後、心療内科専門病院で双極性障害の治療を受け、退院後は東京郊外にある家賃10万円に満たない賃貸マンションに引っ越しました。お酒もまったく飲まず、週に数日、近くのお寺で読経や写経、境内の掃除などに取り組み、自分を見つめ直していたそうです。

今年初頭に知人からハワイ移住を勧められた際も、『俺は日本で頑張るよ』と断っていたと聞いています」(山口の知人)

山口元メンバーを奮起させる原動力となっていたのが、ほかならぬTOKIOだった。’19年8月に応じた『女性セブン』のインタビューでは復帰について《できません。どんな顔してメンバーに会えばいいんですか? 戻れるわけがないんです》と語っていたが――。

「昨年、ジャニー喜多川さん(享年87)が亡くなったことをきっかけに、山口さんはTOKIOのメンバーとまた連絡を取るように。城島茂さん(49)が結婚会見でグループでの音楽活動について前向きな発言をした際もとても喜んでいたそうです。

また来年4月には長瀬智也さん(42)を除いたメンバー3人で株式会社TOKIOを設立しますが、そこにも何らかの形で山口さんが関わるのではという報道も一部ありました」(テレビ局関係者)

しかし、山口元メンバーは自らの手で復帰への道を閉ざしてしまう。残された4人もショックを受けているという。

「山口さんの事故を耳にしたメンバーは一様にショックを受けていました。特に山口さんを“兄ぃ”と慕っていた松岡昌宏さん(43)の落胆ぶりは相当なものだったそうです」(前出・テレビ局関係者)

断酒も貫徹できず、再び信頼を地に落とした山口元メンバー。それでも“三度目の正直”を信じて、立ち上がろうとしていた。前出の知人は言う。

「自業自得とはいえ、再び飲酒による過ちを起こしてしまったことにとてもショックを受けています。事件から少しして、再度通院して、断酒に向けた治療も受けているそうです」

山口元メンバーはTOKIOではベースを担当し、かつては「週に2回はサーフィンに行く」と公言していた。前出の山下院長は、冒頭の“断捨離”が“治療”の一環であった可能性を指摘する。

「アルコール依存症の治療で大切なことは、自身の安全地帯を増やしていくことです。そうした観点から、彼がサーフィンや楽器の趣味を継続することは治療として有効です。

しかし、もし趣味の仲間達と一緒にいることが、逆に彼の飲酒の機会を増やしてしまうのであるなら、主治医がいったんその趣味を棚上げするよう指示した可能性はあるでしょう」

山口元メンバーがTOKIOの証しであったベースを封印した裏には、“原点”に立ち返ってやり直したいという思いがあったようだ。

「ギターをやっていた城島茂さんとベースの山口さんが出会ったことで、『バンドをやろう』とTOKIOが結成されました。山口さんのベースはグループにとっての原点なんです。長瀬さんも’18年に山口さんが騒動を起こした直後、ファンサイトで『自分たちが精魂込めて作った楽曲も、ベースの音がなくなったら曲ではなくなってしまう』とつづっていました。

山口さんとしてはベースを一時的に手放すことで、まっさらだったころの自分に立ち返ろうという思いがあるのではないでしょうか」(前出・山口の知人)

かけがえのない思い出と宝物をしまった山口元メンバーは、裸一貫で再生を目指していく――。

「女性自身」2020年11月24日号 掲載

(全文はソースでご確認下さい)

https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/1912024/


2
え!


3
お酒はしまったか?


6
トンカチからやり直し


7
こんな情報、業者側からしか漏れようがない
怖っ



Pickup!

10
家に1本もベースが無いのかどうか分からんだろ
1桁万円のマンションじゃ収納だってロクにないし


11
ベースは手放しても酒は手離さない!


12
ベースがいなかったら曲が締まらないんだよ!
縁の下の力持ちなんだから


15
常にひっついてるんだなほぼストーカー


17
ベーシストとしての一定の評価はあったんだろ?
アイドル補正無しで


18
カープみたいにTシャツ作れ


19
酒を手放せバカww


20
ハメられただけだろもみ消せなかったしなもっと稼いでもみ消せよあと日本人女性はやめとけよすぐニュースになるしな


21
山口はサドウスキー使いだっけか


22
いい汗かいた後のビールやハイボールのがぶ飲みは最高だよ


24
マスコミってほんと暇なんだな
山口の家ずっと張ってたのかよ


25
酒を封印しろ


26
ベースでメシ食ってるレベルの人でベース一本しか持ってないわけないし、サーフボードも週何回も行くなら複数枚持ってるやろ
しかも廃棄したわけじゃないんだし


29
貸倉庫に預けただけじゃん


35
何もしないなら帰れ!


40
他の楽器やるんだろ


42
10万円のマンション以外に貸倉庫も借りてんだ
他に衣装部屋とかもあんのかな?
あれだけ豪邸持ってた人気タレントの荷物がワンルームにおさまるはずないしな
ハーレー以外に原付もあるんだっけ? なんだかんだでお金も物もいっぱい持ってて上級国民なのは変わらないね


45
ベースは手放しても一升瓶は手放さないんだわ


46
山本圭壱と被る


47
サーフボードが1枚だけなわけがない
普段乗りだけでも2~3枚はあり、スペシャルな日に乗る用ボード、コレクションを入れれば、まあまあな数になる


48
サインしてオークションだせばもっと高く売れるのに


49
本当にそれで良いのか?


50
フェンダーとサドウスキー1本づつか
売ればいいのに


37
さっさとトキオ事務所に迎え入れてやれよ
最初はタレントじゃなくてもいいじゃん



http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.so/mnewsplus/1604959341/

10 コメント
  • 1: 2020/11/10 10:31:43
    サドウスキーの5弦やんな
    めっちゃ欲しいわ
  • 2: 2020/11/10 10:31:51
    わたしは応援するよ。時間かかってもいいから帰って来いよ。達也
  • 3: 2020/11/10 10:37:07
    アルコール依存性は1人で治療回復社会復帰出来るレベルのものでは無く深刻な疾患である
    ↑とかいって、トンでも理論で擁護しようとする人いるけど間違い
    アルコール依存性にはなる為には日本酒で言えば毎日四合以上を10年間(以上)飲み続けなくてはならない(個人差はある)
    つまり、いくらでも引き返す機会はあっただろし、時間もたらふくあった、知人友人親族の窘めもあっただろう
    それらを全て振り払って山口は自身の意思で酒におぼれつづけたのだ
    まさに自業自得、全く同情の余地無し、山口関連での数々の被害者が気の毒でならない
  • 4: 2020/11/10 10:42:36
    記事読んだら
     「別の倉庫に収納した」だけやんか。

    売ってしまったようなニュアンス出すなよ・・・・
  • 5: 2020/11/10 10:47:41
    配送業者が情報売ったんかな?
  • 6: 2020/11/10 10:49:50
    反社と付き合ってたりした人達が続々と復帰してるのに、山口に対しては少しやり過ぎ感がある。
  • 7: 2020/11/10 10:55:49
    保管な、未練たらたらじゃん
  • 8: 2020/11/10 11:09:53
    >お酒もまったく飲まず、週に数日、近くのお寺で読経や写経、境内の掃除などに取り組み、自分を見つめ直していたそうです。

    開幕嘘松
  • 9: 2020/11/10 11:43:10
    規則正しく生活して、疲れて考えに耽る時間もなく眠ってしまう
    島の開墾やらせろって
  • 10: 2020/11/10 17:36:45
    ダッシュが終わってしまう前に帰ってこい、今のままじゃつま・らんくてしゃーない
コメントする
名前
コメント

オススメ記事
最近の関連記事

カテゴリ「芸能・TV・エンタメ」の最新記事

最近の記事
最近の人気記事

人気記事 - 1Day

免責事項

公開されている文章・画像・動画は、各関連企業や団体とは一切関係ありません。使用している版権物の知的所有権は、それぞれの著作者・団体に帰属しております。著作権所有者様からの警告及び修正、撤去のご連絡があった場合は、迅速に対処、又は、削除致します。
また、掲載内容に関しては、万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。当サイトを利用したことによる間接、直接の損害、その他如何なる損害に関して、一切当サイトは責任を負いません。当サイトをご利用される場合は、以上のことをご理解、ご承諾されたものとさせて頂きます。
また、当サイトの掲載情報に法的問題が生じる場合や文章、画像などの著作権所有者様からの削除依頼は、メールフォームよりご連絡下さい。直ちに対処致します。