カナ速 - 2ちゃんねるまとめ

人気記事 - 7Days

最新記事




人気のまとめ一覧
注目の記事
thumbnail_ebook_reader.jpg
1

本を読む方法として、すっかり一般化しつつある電子書籍。従来の紙の本と比べて場所を取らず、どこでも読めるなど、一見いいこと尽くめのように思える…。しかし長いスパンで見た時、電子書籍が覇権を獲る未来はおそらくやってこない。一体なぜだろうか?

電子書籍派が、紙の本派に対してよくアピールするのが、利便性だ。電子書籍は購入から読むまでをパソコンやスマホの画面上で行えることに加えて、重さやスペースを気にせず、どこへでも持ち運べる。とくに読書家ほど蔵書量が多くなるため、データとして自由に本を管理できるのは大きな魅力だろう。

しかし、そんな電子書籍が抱えるのが「データの所有権」という問題だ。電子書籍において、ユーザーはデータにアクセスする権利を購入しているだけであり、お金を払っても本そのものが自分の物になるわけではない。自分の都合に関係なく、企業の事業停止などによって、ある日突然本が読めなくなってしまう可能性があるのだ。

実際、2019年には『マイクロソフト』が電子書籍事業から撤退。購入したはずの本が読めなくなる事態によって、ユーザーたちの不安と混乱を招いてしまった。ネット上では現在でも、この事件に対して《電子書籍にこんなデメリットがあるとか、知らなかった》《そこらの会社でなく、マイクロソフトでもこの有様とか信じられない》《え? アクセス権だけで物は持ってないってどういうこと?》といった驚きの声が見受けられる。
これまで事業終了などで電子書籍が読めなくなったサービスは「マイクロソフト」だけでなく、富士通の『BooksV』、楽天の『Raboo』など、有名企業が運営していたものも多い。つまり、「有名企業だから安心!」という保証はないと言える。ほとんどのケースで返金や別のサービスでの代替えといった補償が行われているが、ユーザーの手間やサービス移行の不便さはどうしようもない。

そんな中、見直されつつあるのが昔ながらの「紙の本」だ。とくに電子書籍との比較で浮き彫りとなったのが、高い保存性と安定性。紙の本は当然ながら、一度買ってしまえばいきなり読めなくなることはない。購入するのが面倒という声もあるが、現在はネット通販の進歩によって、いちいち外出する必要もなくなっている。

また、紙の本はデータの所有にこだわる人からも支持を受けているよう。電子書籍のようにスクリーンで読みたいが、データが消えてしまうのが怖い…という気持ちから、本を自分で画像データ化する「自炊」作業を行う人もいる。さらに箔押しや手触り、飛び出す絵本など、紙ならではの質感や付加価値も多くの人を惹きつけているだ。

全文は下記
https://myjitsu.jp/enta/archives/83981

2
読みたい時に直ぐに読めますからなあ


3
あり得ない。
持ち運びの必要ない利点に勝るものがない


17
>>3
人それぞれ


622
>>3
コロナで在宅勤務になったから持ち歩く必要性が薄れたわ
紙の方が記憶に残るから完全に捨てることはできないんだよな



Pickup!

4
本を大量に買うやつの答えはハッキリしてる
電子書籍じゃないと嵩張ってやってられん


5
こう言ったデジタル否定派が会社にのさばった結果日本がIT後進国になったのは想像に難くない


759
>>5
デジタル否定でなく、今のサービスの否定だよw
そうやってなんでも敵認定するのはいかがなものかと

電子書籍の致命的問題として初期から言われてる問題だ
あと紙と違って印刷代や中間マージンかからないのに、紙と定価が大して変わらない点

デジタルを否定でなく、現サービスの既得権益をどうにかしろという話


6
電子書籍は便利なんだけどなぜか頭に入らない


711
>>6
わかる
あと没頭することもなんかできない
漫画は満足できるけど小説は電子だと読めない


750
>>6
ネット検索したことが長期記憶にならないのと同じかな


7
バッテリーいらないからな
本最強


8
思いっきり落としても
壊れないし

本最強


9
なくしても
あまり痛くないしな

本最強


10
仕事で使う技術書は電子
趣味で読む小説とかは全部紙
どうでもいい雑誌は電子


32
>>10
電子書籍はほぼ漫画だな。
小説は紙のほうが読みやすい。
こち亀の電子書籍版全巻持ってるけど現物だと置き場所に困るわ。


480
>>10
これだ


11
紙は場所を取るし重い


14
うまく使い分ければいい。
実物を買うまでもないと思えば電子書籍でいいし。
てか、電子書籍が高過ぎるからあんまり普及しないんだよ。紙の本と違って保管料も輸送費もないんだから、半額くらいにしてくれよ。


20
>>14
ダウンロードできるの一度きりならできるかもね


21
>>14
買う場所選べば安い


18
そんなあなたはブックオフからの自炊本おすすめ


23
置き場が無い
古いのは捨てるか売るかくらいしか選択肢が無い


24
もう本を置くスペースがない


25
嫁に邪魔だ捨てろ捨てろと怒鳴られる


26
本屋がない
本屋に本がない
そもそも紙で出版されてない
電子書籍一択のケースを考えないとかバカの極み
ネットで本を買うなら電子書籍は配達の手間もないし時間の無駄もない


27
本の重みで、ホームセンターで買ったラックが変形してきた・・・
基本は本紙で買う


28
権利関係からか末尾の解説無いのがほとんどで残念


31
一回読めば十分、って本なら電子で良いけど
やっぱり紙が良いよ


33
紙媒体の本ペラペラやったときの匂いが好き


35
うちは全部電子化した
場所がもたないから


37
紙の本のメリットとかリセールバリュー以外無いだろ。。。


42
集中力がすぐ切れるな電子は
なんでだろスマホで長文記事いくら呼んでも大丈夫なのに


38
紙の本がやっぱ好きやねん



http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.so/mnewsplus/1607097153/

33 コメント
  • 1: 2020/12/05 08:02:54
    基本全部電子だわ。やっぱ場所取らないのはでかい。
    でもトイレで読む本だけは紙。
  • 2: 2020/12/05 08:21:15
    自他ともに認める小説好きだが電子で何の問題もないぞ
    頭に入らない云々は単に慣れの問題だ

    別のケースで紙対電子を経験した(察しのいい人は何のことか分かるだろう)が、結局紙で生きてきた人間の懐古に過ぎずほぼすべての人間が電子で何の問題もなかった
    ただ即時閲覧性がモノを言う専門書は紙に圧倒的なアドバンテージがある
  • 3: 2020/12/05 08:21:19
    電子に拒否反応示してる層が一定数いるってだけやな
    覇権の定義が過半数を占めるってことなら今の子供らが大人になる頃には逆転してるわな
  • 4: 2020/12/05 08:29:34
    置場所がないなら引っ越せよ
    狭い部屋しか住めない貧乏人が無理して本を買おうとするのが間違いなんだよ
  • 5: 2020/12/05 08:40:27
    引っ越しのときに地獄を見たから本は全部電子や
  • 6: 2020/12/05 08:47:37
    書いてる側だが、紙に合わせて、ページ文字数とかレイアウト決めてるからサイズ同じじゃ無い限り電子は読みづらくて当然
  • 7: 2020/12/05 09:07:30
    電子は本棚を持ち歩いてる感じ。その日の気分で鞄から好きな本を出して読むみたいな。
  • 8: 2020/12/05 09:10:56
    以上、日本製紙連合会の提供でお送りいたしました
  • 9: 2020/12/05 09:11:29
    老眼だからね、紙の本は見にくくてw
    モニターならまだまだ裸眼で見える
  • 10: 2020/12/05 09:11:44
    スマホの方がさっと読めるだろ
    わざわざスマホしまう必要もなくなるんだし
  • 11: 2020/12/05 09:14:12
    漫画を読むなら電子書籍がいい。
    毎年、盆と正月にポイント還元率を30%にしてくれるヨドバシカメラで電子書籍をまとめ買いすれば
    実質本が3割引きで買えるよ。紙の本だと3割引きなんてありえないっしょ?
  • 12: 2020/12/05 09:14:14
    本の形をした電子書籍用媒体を作れば良いのでは?
  • 13: 2020/12/05 09:15:53
    読み捨てるか保存するかの目的で変わる。読み捨てるなら電子書籍でもいいが、100年後に残すとなると電子書籍は読めなくなるリスクが高い。
  • 14: 2020/12/05 09:22:10
    ダメなのは提供形態であってデジタル化そのものを否定する根拠になってないな
    所有権欲しいなら紙の本買ってスキャンすればええやん
    ワイ実際そんな感じで手持ちのをpdf化した小説100冊分ぐらい持ってるわ
    併用こそすれ今さら紙オンリーに戻るのはありえん
  • 15: 2020/12/05 09:30:51
    ※14
    ですよねー
    電子書籍がアカン扱いされる原因は読む権利だけで本体を所有できないところですからね
    まぁ他にも使いにくい専用端末、専用フォーマットなど色々あるけどPDFで販売だったらもっと盛り上がってたでしょうね(いい意味でも悪い意味でも)
  • 16: 2020/12/05 09:34:16
    最近の世界情勢だと世界大戦もありそうなんだな、そうなると核攻撃によるEMPで電子機器は意味を失う。
    政府がFAXを使ってる事を嘲る人が居るが、脆弱な電子データより紙類のデータの方か挽回がしやすい。
  • 17: 2020/12/05 09:40:32
    記事にもあるが、買ったと思っても実はHPを有料閲覧してるのと変わらない。
    これは電気、ネットワーク、サーバーが正常稼働してないとダメって事。
    災害に極めて弱いアイテム、北海道では地震で3-5日とか停電したぞ。
  • 18: 2020/12/05 09:50:54
    全ての電子書籍を統一
    紙のを買ったら、電子でも読める
     
    この位できればユーザーは増える
  • 19: 2020/12/05 10:00:38
    週刊誌のコミックだけは電子
    地方だから東京発売と同日に読めるのもメリット
  • 20: 2020/12/05 10:01:00
    マジレスの嵐で草www
    週刊実話がやってる"まいじつ"とかいうデタラメサイトの記事じゃん
    実話wwwwwwwwとか言って笑い飛ばしとけよw
  • 21: 2020/12/05 10:07:23
    ※1
    <でもトイレで読む本だけは紙。>
    それって緊急事態に備えて?
  • 22: 2020/12/05 10:07:54
    正にそのマイクロソフトを使ってた身…。電子書籍は二度と買わない。DRMは欠陥がある。
  • 23: 2020/12/05 10:33:53
    これは電子書籍が悪いのではなくて、サービスの仕方が悪いだけ。
    自炊のようにしてファイル管理できるなら絶対電子書籍の方が良いよ。
  • 24: 2020/12/05 10:35:40
    実本の安心感は捨てがたいけど、自炊後に壁一面の本棚を9割位圧縮できた時の開放感が半端なかったのも事実
    断捨離じゃないけど、部屋にたくさん物がない生活ってストレスレスだわ
  • 25: 2020/12/05 10:37:11
    紙・印刷の劣化をほぼ考慮していない紙派
  • 26: 2020/12/05 10:44:16
    日本とアメリカがなんかの理由で仲たがいしたら、Amazonが使えなくなる可能性については考えておいた方がいい。
    国内サービスにしといたほうがいいぞー
  • 27: 2020/12/05 11:09:49
    DLサービス全般の拒否反応は着メロetcでデータ移行できない経験した人が多いからだと思う
    そういう体験経て、あー無駄金だったなー、となったら大半は二度と金を落とさないよ
  • 28: 2020/12/05 11:18:00
    電子本の配信元がサービス終了したら読めなくなるなんておっかなくて買えんw

    そうはいっても紙で買いつづけるには本棚のキャパも限界
    技術書は紙(電子しかないものは電子)、漫画は電子、
    誰かに貸したりする布教したいほど好きな漫画は紙
  • 29: 2020/12/05 11:45:16
    書籍代に年間5~60万くらい使ってるが未だに紙が主流。でも電子書籍も買う。薄いチープな本なら電子書籍でもいいけど専門書だとキツイことがわかった。
  • 30: 2020/12/05 12:01:41
    電子書籍は記憶に残らない……
    三毛猫ホームズシリーズならば逆に記憶に残りそう
  • 31: 2020/12/05 12:33:55
    ※26
    アメリカと仲たがいしたらAmazon云々言ってられる状況ではなくなるんではないだろうか。
  • 32: 2020/12/05 13:19:32
    漫画は電子書籍ってのはありだな
  • 33: 2020/12/05 22:01:01
    専用リーダとかやめて潔くPDFよこせよ。そもそも書籍でダイレクトに利益得たり生計立てようとするのも諦めろ。そういうビジネスモデルは寿命を迎えたのだ。早く別のビジネスモデルを発明しろ。
コメントする
名前
コメント

オススメ記事
最近の関連記事

カテゴリ「IT・テクノロジー」の最新記事

最近の記事
最近の人気記事

人気記事 - 1Day

免責事項

公開されている文章・画像・動画は、各関連企業や団体とは一切関係ありません。使用している版権物の知的所有権は、それぞれの著作者・団体に帰属しております。著作権所有者様からの警告及び修正、撤去のご連絡があった場合は、迅速に対処、又は、削除致します。
また、掲載内容に関しては、万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。当サイトを利用したことによる間接、直接の損害、その他如何なる損害に関して、一切当サイトは責任を負いません。当サイトをご利用される場合は、以上のことをご理解、ご承諾されたものとさせて頂きます。
また、当サイトの掲載情報に法的問題が生じる場合や文章、画像などの著作権所有者様からの削除依頼は、メールフォームよりご連絡下さい。直ちに対処致します。