カナ速 - 2ちゃんねるまとめ

人気記事 - 7Days

最新記事




人気のまとめ一覧
注目の記事
download.jpg

1

ヘビの移動方式は、過去100年の間、わずか4タイプに限定されていました(後述します)。

ところが、コロラド州立大学(アメリカ)の研究により、まったく新しい第5の移動法が発見されたのです。

その方法は、ヘビが輪っか状になって円柱をはい上るもので、生物学的に確認されたことがありませんでした。

その姿から「ラッソ・ロコモーション(投げ縄移動)」と命名されています。

研究は、1月11日付けで『Current Biology』に掲載されました。

ヘビにとっても難度の高い方法だったと判明

ヘビの移動法として公式に確認されているのは、直線・横ばい・蛇行・コンセルティーナの4つです。


全文は下記
https://nazology.net/archives/79456


7
電柱の支線登りを知らなかったのか


9
蛇道だな



Pickup!

11
ツチノコは飛ぶけど


15
巻き付かずに今までどうやって円柱を登っていたんだ??


19
4本足で歩く


20
基本的にしゃくとり虫方式なのか


21
空を飛ぶヘビっていなかった?


26
>>21
俺もそれ書こうと思った笑


22
降りるほうが難しそう


23
思ってたのと違う


24
?電柱の黄色カバー支線とかサルスベリとか登ってるよね


28
巻きついて回るってこと?
すげぇなw


32
なんで蛇って泳げるんだろうな


35
ヘビよ、手足で歩くのは何でダメだったの?


70
>>35
ヘビ「あんなのは飾りです。トカゲには分からんのです。」


39
玄関のツバメの巣がヘビに襲われて、雛が食べられた事あったけど
マジでどうやって登ってきたのか、今だに謎だわ


59
>>39
青大将はある程度ザラザラしてれば垂直な壁を登れるよ


40
まむしが飛んできたことあるけど


41
そうまでしてなんで電柱に上りたかったんだ?


45
飛ぶ奴居なかったか。
この方が難易度高そうだが。


47
子供の頃、フラフープ状になって斜面を転がるのを年に2-3回は見たことあるぞ


50
へー、びっくりしたね


52
移動方法なら滑空するのも入れていいのでは?w


57
本文を読む前に想像したこと
蛇が自分の尻尾を咥えて丸い輪っかになり
自力でグルグル縦方向に回りながら移動する
(自転車のタイヤのような動き)


60
蛇の呼吸奥義


63
ツチノコは尻尾を咥えて輪になって転がって移動する


67
蛇って川を泳ぐ時もSSの形で泳ぐよな


69
軽いけどheavy


38
コイルみたいに巻いてビョーンって跳ぶのかと思った



http://ai.2ch.sc/test/read.so/newsplus/1610450084/

4 コメント
  • 1: 2021/01/13 07:13:04
    シュルシュルと木を登るのは見たことあるけどツルツルの表面でもこうやって登るのか
    ヘビの形ってマジで無駄がないんだな
  • 2: 2021/01/13 07:40:49
    もっと南国のヤシの木登りみたいにダイナミックなものかと
  • 3: 2021/01/13 09:35:39
    こういう動物の知恵をロボット開発に応用する
  • 4: 2021/01/13 14:37:55
    賢い
コメントする
名前
コメント

オススメ記事
最近の関連記事

カテゴリ「生物・自然・科学・医療」の最新記事

最近の記事
最近の人気記事

人気記事 - 1Day

免責事項

公開されている文章・画像・動画は、各関連企業や団体とは一切関係ありません。使用している版権物の知的所有権は、それぞれの著作者・団体に帰属しております。著作権所有者様からの警告及び修正、撤去のご連絡があった場合は、迅速に対処、又は、削除致します。
また、掲載内容に関しては、万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。当サイトを利用したことによる間接、直接の損害、その他如何なる損害に関して、一切当サイトは責任を負いません。当サイトをご利用される場合は、以上のことをご理解、ご承諾されたものとさせて頂きます。
また、当サイトの掲載情報に法的問題が生じる場合や文章、画像などの著作権所有者様からの削除依頼は、メールフォームよりご連絡下さい。直ちに対処致します。