カナ速 - 2ちゃんねるまとめ

人気記事 - 7Days

最新記事




人気のまとめ一覧
注目の記事
4.jpg

1

漫画家でタレントの蛭子能収(74)が22日、文化放送「大竹まこと ゴールデンラジオ!」(月〜金曜後1・00)に生出演。趣味だったギャンブルをやめたことを明かした。

大のギャンブル好きとしても知られる蛭子。「とにかく今までお金使い過ぎたから…これではうまくいかんなと思って、自ら悲しいけどやめました」と明かした。元TBSアナウンサーでタレント、エッセイストの小島慶子(49)から、「蛭子さん今何してるときが楽しいですか?」と問われ、「やっぱり家族といるときですかね」「その前は本当に遊びに行って…ほとんどギャンブルやってたんですよ。それは反省してます」とコメントし、現在は自宅で家族と一緒に過ごす時間を楽しんでいるという。

View post on imgur.com


全文は下記
https://news.yahoo.co.jp/articles/3d1b07988f2134ebd2aa7afd6aed8ceafa23029f


4
早期治療からか進行は遅そうだな


6
もう二度とやらない
賭けてもいい


9
>蛭子さん今何してるときが楽しいですか?」と問われ、「やっぱり家族といるときですかね」

あの蛭子さんがこんなこと言うなんて、もう別人やないか



Pickup!

10
麻雀はやったほうが良いと思うけど
金を賭けないとやりたくないタイプならやらないほうが良いけど


38
>>10
金がかかっているからタンヤオとか風のみとか小さな役でも大切にするのであって、金かかってなかったら役満とか大味な役ばかり狙うから、全然面白くない。


104
>>38
えらい納得したわ
脱衣麻将も積み込みして役満とかさせないと面白くないもんな


13
マージャンはやったほうがいいんでない?
座りすぎは良くないのかな


15
ギャンブル辞めるとボケの進行が早まるらしい


21
74歳、もう十分じゃないか。


27
認知症は怖いわな


32
やめたら急激に認知症が進むかもよ


33
ボートレースこいよ


34
ギャンブルは何も残らないしな


35
長年ギャンブルの高揚感に依存して生きてきたのに大丈夫なのかね
老いからその刺激に脳が耐えなれなくなったのかもな


39
アルツハイマーが進んで禁治産者になっちゃったか


42
今まで総額いくら無駄にしたんだろう。1億円は超えてそう。


47
もう歳だし好きなこと目一杯やったらいいと思うけどね


50
子供の顔は忘れても、艇の色だけは死ぬ間際まで覚えてそうw


52
そんな簡単にやめられるものじゃないところが
病気の深刻さを表している


54
もうギャンブルはやめたほうがいいね
ましてや病気の影響で判断力も心配だし


56
アルツハイマーってギャンブルやってる場合じゃないだろ


61
辞めたことすら忘れちゃうから


72
有吉の番組に出てたけど毒も何もかも抜けてしまって面白く無いし、認知症で笑えない状態だし


83
いつギャンブル断ちに我慢できなくなるか賭けてそう


84
蛭子「ギャンブルのやめ方を忘れました」


88
やめるのが遅すぎた件について


90
人は競艇場で輝くために生きているは名言


48
蛭子さんが競艇辞めるのは悲しいな




http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.so/mnewsplus/1634895848/

8 コメント
  • 1: 2021/10/23 22:20:45
    老いることは皆に降りかかるもの
  • 2: 2021/10/23 22:26:52
    大病・大事故は人を変える
  • 3: 2021/10/23 22:30:02
    年取ると趣味嗜好が変わる
  • 4: 2021/10/23 22:51:47
    大竹まことと共演できるメンタルがすごい
  • 5: 2021/10/23 23:30:23
    ええことや
  • 6: 2021/10/24 02:58:39
    そのうちのぶ代みたいになるんかなぁ
    チョメチョメみたいに施設入ったりして有名人がボケるのは辛いわ
  • 7: 2021/10/24 03:28:02
    情けない顔してんな
  • 8: 2021/10/24 15:48:28
    何かが出て行った感あるよな
コメントする
名前
コメント

オススメ記事
最近の関連記事

カテゴリ「芸能・TV・エンタメ」の最新記事

最近の記事
最近の人気記事

人気記事 - 1Day

免責事項

公開されている文章・画像・動画は、各関連企業や団体とは一切関係ありません。使用している版権物の知的所有権は、それぞれの著作者・団体に帰属しております。著作権所有者様からの警告及び修正、撤去のご連絡があった場合は、迅速に対処、又は、削除致します。
また、掲載内容に関しては、万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。当サイトを利用したことによる間接、直接の損害、その他如何なる損害に関して、一切当サイトは責任を負いません。当サイトをご利用される場合は、以上のことをご理解、ご承諾されたものとさせて頂きます。
また、当サイトの掲載情報に法的問題が生じる場合や文章、画像などの著作権所有者様からの削除依頼は、メールフォームよりご連絡下さい。直ちに対処致します。